読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

江戸の牢屋

江戸の牢屋
電子書籍版
価格 968円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 232
販売開始日 2020/02/21
紙書籍版 取り扱い中

江戸時代の牢屋敷の実態をつぶさに綴る。囚獄以下、牢の同心、老名主以下の囚人組織、刑罰、脱獄、流刑、解き放ち、かね次第のツル、甦生施設の人足寄場などなど、牢屋敷に関する情報満載。

中嶋繁雄関連作品

  • 決定版 日本の剣豪 897円
    作家 中嶋繁雄
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2017/05/19

    日本の剣豪を網羅した決定版! 塚原卜伝、伊藤一刀斎、上泉信綱、柳生十兵衛、荒木又右衛門、宮本武蔵、堀部安兵衛、坂本龍馬、土方歳三、沖田総司、山岡鉄舟、千葉周作......。 剣術の揺籃期である...

  • 名君・暗君 江戸のお殿様 814円
    作家 中嶋繁雄
    出版社 平凡社
    レーベル 平凡社新書
    販売開始日 2013/12/13

    三世紀にわたる江戸時代、徳川幕府の支配下、数多くの大名家が浮き沈みをくり返した。藩政立て直しや文化的な業績で名高い名君から、乱行でお家取り潰しになったバカ殿、財政破綻やお家騒動をひきおこした藩主...

  • 戦国の雄と末裔たち 858円
    作家 中嶋繁雄
    出版社 平凡社
    レーベル 平凡社新書
    販売開始日 2013/12/13

    戦国に覇をとなえた織田信長や武田信玄、毛利元就、今川義元から、平安王朝に反逆し、古代東国を揺るがした平将門、南北朝の動乱を翔た足利将軍家、新田義貞など、乱世に活躍した英雄の血脈を伝える末裔たちは...

  • 明治犯科帳 792円
    作家 中嶋繁雄
    出版社 平凡社
    レーベル 平凡社新書
    販売開始日 2013/12/06

    幕末の動乱をへて日本が近代国家へと変貌していった明治時代、それは封建の遺風と文明開化が渾然とした不思議な時代だった。そこに、相馬騒動から大久保利通暗殺、怪盗電小僧、遊郭の主人による六人斬り、そし...

河出文庫関連作品

「日本史」カテゴリ