読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

旅と鉄道 2020年5月号 ガンバレ小さな鉄道

旅と鉄道 2020年5月号 ガンバレ小さな鉄道
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 880円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 128
販売開始日 2020/04/03

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

始発駅から終着駅まで乗り尽くしても、わずか15㎞以下という、なぜか気になるとっても短い距離を走る小さな鉄道路線を特集。

距離こそ短いけれども、乗って車窓を楽しみ、数少ない駅で降りてみて周辺観光地やグルメを満喫し、線路に沿って歩いてみると、新しい発見が!?
途中下車の旅にでることで、決して距離に比例しない、とっても大きな楽しみのある旅をお届けします。

メインルポにはタレントのダーリンハニー・吉川正洋さんが登場し和歌山電鐵と紀州鉄道を乗り尽くして、和歌山の小さな鉄道を旅しています。
連載インタビュー「鉄道愛を語る」は、日本テレビアナウンサーの藤田大介さん。
自ら鉄道番組を企画する魅力を熱く語ってくれています。

そのほか、人気連載「久住昌之の終着駅から旅さんぽ」は、京急電鉄大師線の小島新田駅からのさんぽ旅。
久住さんらしい視点と、リズミカルな文章、描きおろしの趣ある終着駅イラストをお楽しみください。



★“小さな鉄道”のたまらなく応援したくなる、短い路線にひそむ魅力をお伝えしています
全長15㎞以下という短い路線の魅力を、本誌で活躍している執筆陣と、カメラマンに教えてもらいました。


★メインルポはダーリンハニー・吉川正洋さんの和歌山電鐵・紀州鉄道の旅
メインルポの旅人は、タレントのダーリンハニー・吉川正洋さん。
ねこの駅長やたま電車などの水戸岡鋭治さんデザイン列車を走らせるなど、オリジナリティあふれる鉄道空間を楽しませてくれる和歌山電鐵と、わずか2.7㎞を走る紀州鉄道の旅へ。


★銚子電鉄・阿佐海岸鉄道・四日市あすなろう鉄道も総力取材!
ぬれせんべいの発売や、駅名のネーミングライツ、今では映画の製作をも手がけるなど、ユニークな施策で赤字脱却をはかる銚子電鉄、世界初のDMV、線路も道路も走れる車両の年内運行を目指している阿佐海岸鉄道、そして国内でも貴重なナローゲージ(762㎜の狭い線路幅)で運行する、文字通り“小さな”車両で走る四日市あすなろう鉄道を徹底取材。


★インタビュー「鉄道愛を語る」は日本テレビアナウンサー・藤田大介さん
鉄道を好きになったきっかけから、テレビ局のアナウンサーならではの鉄道企画を考え、取材をしてという番組づくりへの熱い想いを語ってくれました。

旅と鉄道編集部関連作品

天夢人関連作品

「鉄道」カテゴリ