読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

新地奉行 太田太田太

新地奉行 太田太田太
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 715円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 317
販売開始日 2020/04/03
紙書籍版 取り扱い中

上から読んでも下から読んでも、太田太田太‐‐。人を食ったような名であるが、この男、歴とした直参旗本の書院番士である。そんな太田太が出役として「新地奉行」へ配転となった。新地奉行とは屋敷改とも言われ、江戸市中の屋敷の所在地、坪数、相続などを調べ、届出を諸屋敷帳に記すのがお役目である。そして、その記録を残すために、どこのどんな屋敷にも立入り御免という役得があったのである。大名家や旗本家も例外ではない。宏大な屋敷でも新地奉行の検めは行なわれた。だが正義漢の強い太田太は、家に隠された重大事の匂いをかぎ取る。闇の空間に悪事の証を見つけ出し、目上の者でも迷わず成敗する特命奉行。その活躍を描く期待の新シリーズ!

山田剛関連作品

コスミック時代文庫関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ

  • 照れ降れ長屋風聞帖〈新装版〉 (1~6巻) 550円748円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/05/22

    日本橋魚河岸と背中合わせの、履物屋と傘屋がひしめく照降町。九尺二間の貧乏長屋に仲人稼業のおまつ、連れ子のおすずと肩寄せ合って暮らす浅間三左衛門は一見冴えない痩せ浪人だが、元は上州七日市藩士、しか...

  • 反三国志 (1~2巻) 825円
    作家 周大荒 渡辺精一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/05/22

    巷間、流布されている「三国志」は誤りだと、全体をひっくりかえす幻の書の完訳。厳密な時代考証と人間描写で綴る一大歴史ドラマ。

  • 山本周五郎 作品集 (1~23巻) 110円
    作家 山本周五郎
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2020/05/22

    時代小説の名手、山本周五郎が描いた人情話の傑作集。さまざまな事情を抱え、必死で生きていく人々に思わず胸が熱くなる。

  • 大富豪同心 (1~23巻) 517円737円
    作家 幡大介
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/05/22

    老中も一目おく江戸一番の札差・三国屋の末孫の卯之吉が、同心株を買って、定町廻同心になった。腕っ節は全くないが、放蕩三昧を繰り返していたときに得た知識と金力で難事件を、次から次へと解決していく。書...

  • 新・浪人若さま 新見左近 (1~5巻) 561円704円
    作家 佐々木裕一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/05/22

    浪人新見左近を名乗り、弱きを助け悪を討つ。王者の秘剣、葵一刀流を遣うその男の正体は、のちの名将軍、徳川家宣――! 五代将軍綱吉のたっての願いで、世継ぎとして江戸城西ノ丸に入って三年。徳川綱豊とし...

  • 北条早雲 (2~4巻) 858円902円
    作家 富樫倫太郎
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/05/21

    後に「北条早雲」と呼ばれることになる伊勢新九郎。父の任地・備中荏原郷で過ごした幼少期から、都で室町幕府の役人となり、駿河でのある役目に乗り出すまで――稀代の悪人にして、一代で伊豆・相模を領する大...

  • オルタナ日本 1100円
    作家 大石英司
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2020/05/19

    一九八六年、中曽根内閣は懸案の自主憲法制定を成し遂げた。自衛隊は改称され国軍へ昇格。また日銀は絶妙の金融政策でバブル経済を軟着陸させ、日本は好景気のまま発展した。だが今、その社会は危機に瀕してい...

  • 836円
    作家 矢野隆
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/05/15

    一揆だったのか、宗教戦争だったのか‐‐38000人もの民が虐殺された「島原の乱」。その裏と表がよくわかる、傑作歴史小説!

  • 三国志 (1~4巻) 628円
    作家 北方謙三
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル 時代小説文庫
    販売開始日 2020/05/15

    時は、後漢末の中国。政が乱れ賊の蔓延る世に、信義を貫く者があった。姓は劉、名は備、字は玄徳。その男と出会い、共に覇道を歩む決意をする関羽と張飛。黄巾賊が全土で蜂起するなか、劉備らはその闘いへ身を...

  • 決戦!新選組 792円
    作家 葉室麟 門井慶喜 小松エメル 土橋章宏 天野純希 木下昌輝
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/05/15

    葉室麟が、門井慶喜が、土橋章宏が「新選組」を描く! 累計28万部を突破し、ますます進化を続ける「決戦!」シリーズ文庫第7弾。

  • 大江戸閻魔帳 (1~4巻) 770円
    作家 藤井邦夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/05/15

    閻魔堂赤鬼の名で絵草子を書く若者、青山麟太郎が、版元の蔦屋の娘や根岸肥前守と力を合わせ、世の悪を明らかにする。痛快事件帖。

  • 親王殿下のパティシエール 704円
    作家 篠原悠希
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2020/05/15

    華人移民を母に持つフランス生まれのマリー・趙は、ひょんなことから清の皇帝・乾隆帝の第十七皇子・愛新覚羅永璘お抱えの糕點厨師(ガオディアンチューシー)見習いとして北京で働くことに。男性厨師ばかりの...