読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

あの子の殺人計画

あの子の殺人計画
電子書籍版
価格 1599円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 280
販売開始日 2020/05/22
紙書籍版 取り扱い中

「あたしって虐待されてるの?」
アリバイトリックに新境地! あなたは絶対に見破れない

椎名きさらは小学五年生。母子家庭で窮乏している上に親から〈水責めの刑〉で厳しく躾けられていた。ある時、保健室の遊馬先生や転校生の翔太らに指摘され、自分が虐待されているのではないかと気づき始める......。

一方、JR川崎駅近くの路上で、大手風俗店のオーナー・遠山が刺し殺された。
県警本部捜査一課の真壁は所轄の捜査員・宝生と組んで聞き込みに当たり、かつて遠山の店で働いていた椎名綺羅に疑念を抱く。
だが事件当夜、彼女は娘のきさらと一緒に自宅にいたというアリバイがあった。
真壁は生活安全課に所属しながら数々の事件を解決に導いた女性捜査員・仲田蛍の力を借りて、椎名母娘の実像に迫る。

前作『希望が死んだ夜に』の「こどもの貧困」に続き、「こどもの虐待」をテーマに〈仲田・真壁コンビ〉の活躍を描く社会派と本格が融合した傑作ミステリー!

天祢涼関連作品

文春e-book関連作品

  • スーベニア 1599円
    作家 しまおまほ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/05/22

    文雄と過ごすキラキラした時間は、いつか歳をとった自分自身への贈り物になる......。 2010年、東京。34歳独身で、雑誌を中心に活躍するフリーカメラマンの安藤シオは、3年前に飲み屋で知り合っ...

  • 少年と犬 1599円
    作家 馳星周
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/05/15

    傷つき、悩み、惑う人びとに寄り添っていたのは、一匹の犬だった――。 犬を愛するすべての人に捧げる感涙作! 2011年秋、仙台。震災で職を失った和正は、認知症の母とその母を介護する姉の生活を支え...

  • 歩く力 骨ストレッチ式ウォーキング 1001円
    作家 松村卓
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/05/14

    「歩く」だけであなたの体は劇的にラクになる! 筋肉ではなく「骨」を意識して歩けば腰痛や肩こりは改善する。特別な運動は一切不要、誰でも簡単にできて効果抜群のウォーキング法。

  • 妖の掟 1701円
    作家 誉田哲也
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/05/14

    闇社会の抗争に跳梁する、美しくも凶暴な不死の者たち 誉田哲也が描く、ダークヒロイン物語の真骨頂! 人の世の裏側で時を超えて生きる美女・紅鈴と、彼女に恋人のように弟のように寄り添う欣治。 ある夜...

  • 神レンチン あなたにやさしい電子レンジレシピ 1200円
    作家 河瀬璃菜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/05/13

    これ全部、電子レンジだけでつくれます! かんたんおいしい野菜もとれる67品の「神」レシピ。 コロナで在宅ワーク疲れ...、子どもの保育園&学校お休みでもうへとへと...... そんなときは無理...

  • 死者との対話 1701円
    作家 石原慎太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/05/11

    石原慎太郎、最新短編集。 自らの老いと死を直視する作家の透徹した眼――。 作家として、政治家として活躍してきた著者も齢87を迎えた。忍び寄る死の影をも直視しつつ綴った珠玉の七編を収録。 「それ...

「日本」カテゴリ