読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

あの子の殺人計画

あの子の殺人計画
電子書籍版
価格 1599円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 280
販売開始日 2020/05/22
紙書籍版 取り扱い中

「あたしって虐待されてるの?」
アリバイトリックに新境地! あなたは絶対に見破れない

椎名きさらは小学五年生。母子家庭で窮乏している上に親から〈水責めの刑〉で厳しく躾けられていた。ある時、保健室の遊馬先生や転校生の翔太らに指摘され、自分が虐待されているのではないかと気づき始める......。

一方、JR川崎駅近くの路上で、大手風俗店のオーナー・遠山が刺し殺された。
県警本部捜査一課の真壁は所轄の捜査員・宝生と組んで聞き込みに当たり、かつて遠山の店で働いていた椎名綺羅に疑念を抱く。
だが事件当夜、彼女は娘のきさらと一緒に自宅にいたというアリバイがあった。
真壁は生活安全課に所属しながら数々の事件を解決に導いた女性捜査員・仲田蛍の力を借りて、椎名母娘の実像に迫る。

前作『希望が死んだ夜に』の「こどもの貧困」に続き、「こどもの虐待」をテーマに〈仲田・真壁コンビ〉の活躍を描く社会派と本格が融合した傑作ミステリー!

天祢涼関連作品

文春e-book関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    七月に流れる花/八月は冷たい城 770円
    作家 恩田陸
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/15

    夏のお城での林間学校に招待された少年少女たち。長く奇妙な夏がはじまった。恩田陸の仕掛けるダーク・ファンタジー。

  • 新着!
    怪談社奇聞録 (1~2巻) 660円
    作家 福澤徹三 糸柳寿昭
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/15

    怪談社の糸柳寿昭と上間月貴が全国各地のいわくつき物件を取材し、作家・福澤徹三が書き起こした怪談実話。恐るべき怪異の連鎖とは?

  • 新着!
    潔癖刑事 (1~2巻) 748円792円
    作家 梶永正史
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/15

    その自衛官は本当に事故死だったのか。捜査の先に立ちはだかる耳を疑う日本の深い闇。潔癖&天然刑事コンビが爆ぜる本格警察小説!

  • 新着!
    警視庁追跡捜査係 (1~9巻) 755円836円
    作家 堂場瞬一
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2020/07/15

    白昼の新宿で起きた連続殺傷事件――無差別に通行人を切りつける犯人を体当たりで刺し、その行動を阻止した男がいた。だが男は、そのまま現場を立ち去り、そして月日が流れた。未解決事件を追う警視庁追跡捜査...

  • 新着!
    竜と流木 814円
    作家 篠田節子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/15

    咬まれると口中の毒で全身がショック状態に陥る、謎の生物が出没。美しき南の島を突如悪夢が襲う、バイオミステリー!

  • 新着!
    森博嗣短編選集2冊合本 770円
    作家 森博嗣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/14

    森博嗣自選短編集『僕が秋子に借りがある』、森博嗣シリーズ短編集『どちらかが魔女』を合本でおとどけします!

  • 新着!
    オールドタイムズ 1595円
    作家 本城雅人
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/07/14

    見極めろ。フェイクニュースの裏側を。弱小メディアが一発逆転、ニュースサイト界の覇権をとる!

  • 新着!
    これはミステリではない 1430円
    作家 竹本健治
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/07/14

    ミステリ界の金字塔『匣の中の失楽』『涙香迷宮』の鬼才・竹本健治が放つ「読者への挑戦状」

  • 新着!
    蝉かえる 1700円
    作家 櫻田智也
    出版社 東京創元社
    レーベル ミステリ・フロンティア
    販売開始日 2020/07/13

    ブラウン神父、亜愛一郎に続く名探偵の新たな事件簿! 日本推理作家協会賞候補作を収録した、ミステリーズ!新人賞作家が贈る『サーチライトと誘蛾灯』に連なる第2弾。

  • さらば、黄河 660円
    作家 伴野朗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/10

    中国再訪の旅に出たまま失踪してしまった、戦争中に中国で軍属だった父。カメラマンの息子は探しに向かうが、次々奇怪な事件が襲う。

  • ゾルゲの遺言 660円
    作家 伴野朗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/10

    ソ連の対日スパイの大物ゾルゲが、巣鴨拘置所の看守に渡した手紙は、単なるメッセージではなかった! 迫真の歴史ミステリー大作。

  • 樹下草怨 2640円
    作家 菅木志雄
    出版社 東洋経済新報社
    販売開始日 2020/07/10

    数年後には1億円アーティストと噂される現代アート界の巨匠が贈る、傑作ミステリー小説。純粋に論理のみを追求した100%ミステリー小説の、犯人をあなたは当てることができるか?