読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

夜更けのおつまみ

夜更けのおつまみ
電子書籍版
価格 682円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 203
販売開始日 2020/05/22
紙書籍版 取り扱い中

31名の人気クリエイターが語る、とっておきの“夜更けのおつまみ”。 読んだら一杯やりたくなること間違いなし!おいしい記憶がたっぷり詰まった珠玉のエッセイ・アンソロジー。巻末にはキリンビールとコラボし、noteで開催したコンテスト大賞受賞作も掲載!

東山彰良関連作品

吉川トリコ関連作品

  • 夢で逢えたら 850円
    作家 吉川トリコ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    女芸人×女子アナ、痛快シスターフッド小説! テレビ業界のお約束も、社会の理不尽も、笑ってぶっ壊せ!! 女芸人コンビ「Hi!カロリー」の真亜子は、容姿いじりに疲れた相方の引退で、ピン芸人となる。...

  • 女優の娘 1870円
    作家 吉川トリコ
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2019/11/01

    母がポルノ女優という事実が広がり、アイドルのいとは世間の波に呑み込まれていく。不条理と闘う全ての人に贈る希望の物語。

  • 少女病 748円
    作家 吉川トリコ 網中いづる
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫
    販売開始日 2019/09/13

    エキセントリックな少女小説家の母と、父親の違う三人の娘。性格がまったく異なる四人に共通しているのは、「母親のようになりたくない」。大人と少女の狭間で揺れる女たちを描く傑作小説。

  • ミドリのミ 748円
    作家 吉川トリコ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    小学三年生のミドリは父親の広とその恋人、源三と暮らしている。一見楽しそうに過ごしている彼らの関係には大きな問題があって――。

  • ぶらりぶらこの恋 748円
    作家 吉川トリコ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    今の男との生活はちょっぴり退屈にもなってきたけれど、ずっと続くと思っていた。失ってから気付く、永遠なんてないということを。

  • ずっと名古屋 792円
    作家 吉川トリコ 北澤平祐
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫
    販売開始日 2017/09/29

    ドラゴンズもSKE48も名古屋めしもあるのに、行きたくない街No.1!? “素顔の名古屋”が見えてくる珠玉の短篇集。

西川美和関連作品

  • 映画にまつわるXについて (1~2巻) 521円770円
    作家 西川美和
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2020/09/01

    『ゆれる』『夢売るふたり』の気鋭監督が、制作秘話、映画や小説、出会った人々のことなど鋭い観察眼で描く。初エッセイ集。

  • 遠きにありて 1427円
    作家 西川美和
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/12/13

    新たなるスポーツエッセイの名作誕生! スポーツ観戦が唯一の趣味の著者が、その悲喜こもごもを温かくも鋭く描いた傑作エッセイ集。 広島出身、カープ愛溢れる作品群も必読! オリンピック・パラリンピ...

  • ゆれる 622円
    作家 西川美和
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/02/03

    「ディア・ドクター」「夢売るふたり」「永い言い訳」など、 濃密な人間関係を題材に作品を生み出し続けてきた映画監督・西川美和氏の小説処女作 田舎を嫌って都会に出た奔放な弟・猛と、田舎に残り実家を...

  • 永い言い訳 713円
    作家 西川美和
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/09/16

    妻が死んでも泣けない男のラブストーリー。映画化話題作 予期せず家族を失った者たちは、どのように人生を取り戻すのか――。人を愛することの「素晴らしさと歯がゆさ」を描ききった物語。

田中啓文関連作品

安東みきえ関連作品

  • 満月の娘たち 1155円
    作家 安東みきえ
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    まるで神話のようだ。新しい時代の母娘の。‐‐梨木香歩氏 椋鳩十賞、小さな童話賞大賞受賞作家による母娘と少女達の友情の感動作。

  • 夕暮れのマグノリア 1155円
    作家 安東みきえ
    出版社 講談社
    レーベル 児童図書
    販売開始日 2019/07/13

    夕暮れ時、静かに目をこらして。ふしぎな世界はすぐそばにある。それはほんの一瞬で消えてしまう。あらわれるのは決まって夕暮れ時。

  • 迷いクジラの子守歌 1000円
    作家 安東みきえ
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2017/09/22

    鳥になりたいトビウオや、お母さんとはぐれて迷子になったクジラの子どもなど、幸せを求める海の生き物たちの物語。

寺地はるな関連作品

森まゆみ関連作品

甘糟りり子関連作品

三浦しをん関連作品

柳本あかね関連作品

葉真中顕関連作品

蛭田亜紗子関連作品

オカヤイヅミ関連作品

和田竜関連作品

坂木司関連作品

  • ワーキング・ホリデー (全2巻) 691円
    作家 坂木司 こやまあやこ
    出版社 マッグガーデン
    販売開始日 2019/12/12

    夏のある日、ホストクラブで働く元ヤン・沖田大和のもとに、突然、息子と名乗る小学五年生の進がやってきた!息子の教育上ホストはよろしくない、と大和は昼間の仕事である宅配便のドライバーへ転身するのだっ...

  • おやつが好き 1120円
    作家 坂木司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/03

    『和菓子のアン』の著者による幸せなおやつの数々 おやつは甘い派? しょっぱい派? 和菓子の魅力、銀座の名店から量販店のスナックまで美味しく語り尽くす! 単行本未収録小説も。 【目次】 本と銀座...

  • 何が困るかって 641円
    作家 坂木司
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2017/12/29

    切なかったり、幸せだったり、恐ろしかったり、美しかったり‐‐あらゆる物語の楽しみが、ここにあります。日常の暗黒面を鮮やかに切り取る“日常の謎”の名手のもうひとつの顔。坂木司が贈る、奇妙な味わいの...

  • ホリデー・イン 509円
    作家 坂木司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/04/28

    「初めまして、お父さん」。 元ヤンでホストの沖田大和の生活が、しっかり者の小学生・進の登場で一変! 思いもよらず突然現れた息子と暮らすことになった大和は、宅配便会社「ハニー・ビー・エクスプレス」...

  • 先生と僕 506円
    作家 坂木司
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/11/01

    僕の先生は中学生! ひょんなことから大学のミス研に入った恐がりな僕は、家庭教師の生徒である隼人くんから古今東西のミステリー作品の講義を受けることに。出かけた先で遭遇する様々な「日常の謎」を2人で...

  • 和菓子のアン (全3巻) 495円
    作家 猪狩そよ子 坂木司
    出版社 白泉社
    レーベル 花とゆめコミックス
    掲載誌 花とゆめ
    販売開始日 2016/11/01

    読めばきっと和菓子が食べたくなる、美味しいほっこりミステリー!デパ地下の和菓子店「みつ屋」で働き始めた梅本杏子(通称アンちゃん)は、ちょっぴり(?)太めの十八歳。個性的すぎる店長や同僚に囲まれる...

広小路尚祈関連作品

芦原すなお関連作品

綾崎隼関連作品

水生大海関連作品

日向夏関連作品

蝉川夏哉関連作品

望月麻衣関連作品

前川ほまれ関連作品

友麻碧関連作品

倉数茂関連作品

  • 名もなき王国 1980円
    作家 倉数茂
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2018/08/03

    「あの時以来、僕は伯母の『王国』の住人でありつづけているのです」 売れない小説家の私が若手作家の集まりで出会った、聡明な青年・澤田瞬。 彼の伯母が、敬愛する幻想小説家・沢渡晶だと知った私は、瞬の...

久住昌之関連作品

ブレイディみかこ関連作品

ポプラ文庫関連作品