読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ライフ・アフター・ライフ

ライフ・アフター・ライフ
電子書籍版
価格 3799円(税込)
ポイント還元 37ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 566
販売開始日 2020/05/29
紙書籍版 取り扱い中

1910年の大雪の晩、アーシュラ・ベレスフォード・トッドは生まれた。が、臍の緒が巻きついて息がなかった。医師は大雪のため到着が遅れ、間に合わなかった。しかし、アーシュラは、同じ晩に再び生まれなおす。今度は医師が間に合い、無事生を受ける。同様に、アーシュラは以後も、スペイン風邪で、海で溺れて、フューラーと呼ばれる男の暗殺を企てて、ロンドン大空襲で......、何度も何度も生まれては死亡する、やりなおしの繰り返し。かすかなデジャヴュをどこかで感じながら、幾度もの人生を生きるひとりの女性の物語。ウィットと慈しみに満ち、圧倒的な独創性に驚かされる比類なき傑作。コスタ賞受賞作。

ケイト・アトキンソン関連作品

青木純子関連作品

海外文学セレクション関連作品

「海外」カテゴリ