読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

神社検定副読本 マンガならわかる!『日本書紀』

神社検定副読本 マンガならわかる!『日本書紀』
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 2200円(税込)
ポイント還元 22ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2020/07/30
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

奈良時代が遺した渾身の『正史』が待望のマンガ化。
これなら読める!面白い!「入門書」よりわかる『入門書』ここに登場!

全国約八万の神社を包括する神社本庁監修による「神社検定」は平成24年から始まり、毎年、テーマを設けて全国の会場で行われてきた。
いくつかの公式テキストがあり、その中から出題されてきたが、その副読本として初めて「マンガ入門書」が発売された。
『古事記』に比べて、どうしても難しいというイメージがつきまとう『日本書紀』。この本は、『日本書紀』において神道的に重要なシーンを中心にマンガでストーリーを紹介し、その意味などは注で解説している。
令和2年は『日本書紀』編纂から1300年の年だ。
「入門書」よりわかる「入門書」がここに登場した!

扶桑社BOOKS関連作品

扶桑社関連作品

「その他」カテゴリ