読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

なぜ「偏差値50の公立高校」が世界のトップ大学から注目されるようになったのか?

なぜ「偏差値50の公立高校」が世界のトップ大学から注目されるようになったのか?
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1650円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/07/31

大阪府で始まった校長の民間公募制で、当時36歳で全国最年少の校長として箕面高校に赴任し、4年間の学校経営で数々の実績を出し注目される日野田先生。
地域四番手だった学校の教育を世界に通用するレベルにまで引き上げ、海外トップ大学への進学実績日本一を短期間で達成するなど大改革を成し遂げました。
変化の激しい時代に対応し世界に貢献できる人材を育成するための教育改善と、同時に先生の働き方改革も実践したその手腕を惜しみなく公開します。

IBCパブリッシング(インプレス)関連作品

「学校・社会教育」カテゴリ