読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

国民のための名医ランキング 2021~2023―いざという時の頼れる医師ガイド 全国名医1045人厳選

国民のための名医ランキング 2021~2023―いざという時の頼れる医師ガイド 全国名医1045人厳選
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 2530円(税込)
ポイント還元 25ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 592
販売開始日 2020/08/16
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

いざという時の頼れる医師ガイド。全国名医1045名(全34分野)厳選。オールカラー。

本書は、患者視点の本であり、医師をランキングする画期的な試みです。
掲載する医師は臨床・治療の第一線にいることを条件としています。
がん、心疾患、脳卒中など手術が必要な病気から、生活習慣病、認知症、眼、耳、整形外科、感染症など全身の病気、全34分野を扱っています。
今すぐに入院や手術を決めなければいけないという方には大きな支えとなってくれます。
更に慢性的な病気で長期にかかる医師を探している方にも役立つ情報を厳選しています。
また、現在は特に病気はないという方も対象にしています。
本来、もっとも望ましいのは病気にかからないことであり、手術などせずに軽症で済むことです。
健康体で異常がない方も定期的に検査をされることをお薦めします。
そのために本書は前回版から大幅に内科医を増やし、大都市圏以外の病院・医師も可能な限り掲載しました。

ただの医者紹介の本ではありません。
「名医の選択」「おわりに」では、様々な人生の問題を真正面から考察し、今まさに人生の岐路に立つ人の指針となることでしょう。
名医を選ぶことがなぜ決定的であるかをよく認識して、医師を選ぶ勇気を持つことが大切です。
また、「コロナと生きる社会」です。次々と変化する情報に対してどのように対処したらよいでしょうか。
そもそも治療する目的は何でしょうか、どうやったら充実した人生が送れるのでしょうか。
本書の「名医の選択」「おわりに」を読めば、自ら答えが見出すことができ人生観がきっと変わるでしょう。

掲載分野(全34分野)
総合診療/神経内科/老年科・認知症/脳神経外科/眼科/耳鼻咽喉科/頭頸部外科/循環器内科/心臓血管外科/
呼吸器内科/呼吸器外科/感染症/肝胆膵内科/肝胆膵外科/消化器内科/内視鏡検査・治療/消化器外科/
腎臓/高血圧/糖尿病/甲状腺/泌尿器/婦人/不妊/乳がん/血液/放射線/化学療法/整形外科/膠原病・リウマチ/
形成/皮膚/小児/<参考情報>歯科

スペシャルインタビュー
◇「診断力のある名医を味方につける」 竹村洋典 医師 東京医科歯科大学
◇「新型コロナウイルス対策」 上昌広 医師 医療ガバナンス研究所
◇「ホウ素中性子捕捉療法」 鈴木実 医師 京都大学複合原子力科学研究所
◇「がんゲノム医療」 西原広史 医師 慶應義塾大学

桜の花出版編集部関連作品

桜の花出版関連作品

「家庭の医学」カテゴリ