読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文豪と食 食べ物にまつわる珠玉の作品集

文豪と食 食べ物にまつわる珠玉の作品集
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 902円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2020/08/31
紙書籍版 取り扱い中

文豪たちは味覚も鋭い。そして案外、健啖家。近代日本を作り出した文豪それぞれの好みを反映した「食」の物語には、時代の精神も刻まれていた。食べることは血肉を作り、生きることに他ならない。そこには思想もあれば主張もある。鴎外は他人と間合いを測りながらつつく牛鍋を弱肉強食の闘争に例え、独歩は和洋折衷・官民融和の理想を重ねた。江戸っ子の漱石は蕎麦、西国出の芙美子はうどんと、好みには生まれも反映する。美食を追求する者もいれば、ただひたむきに食うもの、大志を立てて粗食をする者もいる。本当に「食べる」ことは奥が深い。『文豪と食』同様、いろいろな食べ物を取り揃えてみました。

目次
森鷗外「牛鍋」......牛鍋
国木田独歩「牛肉と馬鈴薯」......ビフテキ
夏目漱石「吾輩は猫である」より......蕎麦
林芙美子「小さい花」......うどん
正岡子規「御所柿を食いし事」......柿
幸田露伴「菊―食物としての」......菊
永井荷風「風邪ごゝち」......葱鮪
谷崎潤一郎「美食倶楽部」......美酒美食
芥川龍之介「魚河岸」......洋食いろいろ
泉鏡花「湯どうふ」......湯豆腐
岡本かの子「鮨」......鮨
夢野久作「お茶の湯満腹記」......茶懐石
斎藤茂吉「食」......鰻
山本周五郎「尾花川」......饗応と大志
太宰治「チャンス」......雀焼

長山靖生関連作品

中公文庫関連作品

  • 宇宙からの帰還 新版 946円
    作家 立花隆
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/09/30

    宇宙から地球を見る。この極めて特異な体験をした人間の内面には、いかなる変化がもたらされるのか。十二名の宇宙飛行士の衝撃に満ちた内的体験を、卓越したインタビューにより鮮やかに描き出した著者の代表作...

  • 新装版 お腹召しませ 704円
    作家 浅田次郎
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/09/30

    婿養子が公金を持ち出し失踪。不祥事の責任を取りお家を守るため、妻子や部下に「お腹召しませ」とせっつかれる高津又兵衛が、最後に下した決断とは......。武士の本義が薄れた幕末期。あふれ出す男の悩...

  • スティル・ライフ 330円
    作家 池澤夏樹
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/09/30

    しなやかな感性と端正な成熟が生み出した唯一無二の世界。生きることにほんの少し惑うとき、何度でもひもときたい永遠の青春小説。芥川賞受賞作品。

  • ぼくが戦争に行くとき 反時代的な即興論文 990円
    作家 寺山修司
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/09/30

    「君の魂のゴミタメのなかにしか荒野は見いだされないことを、君は知っているのか?」ぼくの内なる戦場、ロマン・ロラン論、関西 学院大学での演説、ロビンソン宣言、石井輝男やゴダールなどの映画論。また演...

  • 刑事・鳴沢了 (1~8巻) 825円935円
    作家 堂場瞬一
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/09/30

    祖父・父を継いで新潟県警捜査一課の刑事となった鳴沢了は、晩秋の湯沢で殺された老女が、かつて宗教教団の教祖で、五十年前に殺人事件に関わったことを突き止めた。了は二つの事件の関連を確信するが、捜査本...

  • サド侯爵の生涯 新版 1540円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/09/30

    『悪徳の栄え』の著者、サディズムの祖として知られるマルキ・ド・サド。この公序良俗に対決しつづけたフランス貴族の生涯を、誕生から性的醜聞、幽囚生活、孤独な晩年まで描ききる。無理解と偏見に満ちたサド...

「文化人類学・民俗学」カテゴリ