読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

最後の帝国軍人

最後の帝国軍人
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 260
販売開始日 2020/09/25

宮崎繁三郎中将と木庭知時少将――昭和20年、インパール作戦で兵たちと生死をともにした、中間管理職の行動の軌跡。危機にあって、指揮の系統は乱れ、現場の兵たちは動揺する。この手に、戦局も兵たちの生命も託されている。決死のシッタン渡河。疲弊し、死んでいく兵士......。危機的状況に、二人の将軍はどう対処したか? 多くの兵士たちの生命を預かり奇跡の生還をとげた決断力と人間性、中間管理職の危機対応を描く!

土門周平関連作品

  • 指導者の研究 660円
    作家 土門周平
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/09/25

    新しい時代をリードする指導者の条件は。指導者とはいかなる人間でなければならないか。リーダーシップとは何か。指導者への道とは?

  • 参謀の戦争 662円
    作家 土門周平
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2018/01/19

    国際化時代にあって新事業を進める際に日本人が留意すべき点は何か? 日米開戦の“失敗の本質”を解き明かした本書に何を学ぶか?

  • 天皇と太平洋戦争 700円
    作家 土門周平
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2018/01/19

    太平洋戦争における主要な決断はどのような事情により、どのようになされたのか? その真相を解き明かし、戦史研究に一石を投じた書。

  • インパール作戦 1629円
    作家 土門周平
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2017/11/17

    ビルマからインドへ、勢力範囲を無理に拡大しようと焦った日本陸軍は、押すも引くもならない悲惨な戦闘に陥る。書き下ろしによる戦記。

  • 陸軍大将・今村均 1834円
    作家 土門周平
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2017/11/17

    最も人気のある陸軍大将・今村均の生涯を通じて、大東亜戦争を戦った日本人の心を浮き彫りにする。第一人者による決定版評伝大作。

  • 戦史に学ぶ「勝敗の原則」 763円
    作家 土門周平
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2017/10/06

    戦史には勝利の定理が存在する。戦国武将から帝国軍人まで勝利を収めた人物をとおして、真の勝利の本質と敗北との概念を問う長編評論。

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ