読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

生きる人 品川しみづや影絵巻(3)

生きる人 品川しみづや影絵巻(3)
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 495円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/10/02

一膳飯屋「しみづや」の新助は深傷を負ったまま、江戸を発つことを決意。薬売りに身をやつし、おさよと共に、因縁の地・荘内藩へと向かう。だが刺客の魔の手はすぐそこにまで迫っていた。そして、水野越前守忠邦が企む三方領地替えの行方は......。「品川しみづや影絵巻」シリーズ完結篇。電子オリジナル作品。

●倉阪鬼一郎(くらさか・きいちろう)
1960年、三重県伊賀市生まれ。早稲田大学第一文学部文芸専修卒。同大学院文学研究科日本文学専攻博士課程前期中退。在学中に幻想文学会に参加、1987年に短篇集『地底の鰐、天上の蛇』でデビュー。印刷会社、校閲プロダクション勤務を経て、1998年より専業作家。第3回世界バカミス☆アワード(2010年)、第4回攝津幸彦記念賞優秀賞(2018年)。ホラー、ミステリー、幻想小説、近年は時代小説を多数発表、オリジナル著書数は170冊を超える。

倉阪鬼一郎関連作品

アドレナライズ関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ

  • 新着!
    剣客奉行 柳生久通 (1~3巻) 770円
    作家 藤水名子
    出版社 二見書房
    レーベル 二見時代小説文庫
    販売開始日 2020/12/01

    大岡越前守の再来!? 微行(おしのび)で市中を行くのは、一刀流免許皆伝の町奉行!

  • 新着!
    本丸 目付部屋 (1~6巻) 770円
    作家 藤木桂
    出版社 二見書房
    レーベル 二見時代小説文庫
    販売開始日 2020/12/01

    仮令、老中の事たりとも、非曲あらば言上すべし‐‐「柳之間誓詞」心得を胸に、大目付の非道と対決する。「武家の鑑」目付の活躍!

  • 新着!
    御蔵入改事件帳 見返り橋 770円
    作家 早見俊
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/11/30

    町奉行所や火付盗賊改が取り上げない訴えや未解決事件を探索する御蔵入改方は、元長崎奉行でサーベルの遣い手・荻生但馬を頭取に、一徹者の元定町廻り同心に巨体の元臨時廻り同心、派手やかな女すり、禿頭の幇...

  • 新着!
    山本周五郎 作品集 (1~33巻) 110円
    作家 山本周五郎
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2020/11/27

    時代小説の名手、山本周五郎が描いた人情話の傑作集。さまざまな事情を抱え、必死で生きていく人々に思わず胸が熱くなる。

  • 奇貨居くべし (1~2巻) 858円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/11/25

    秦の始皇帝の父ともいわれる呂不韋。一商人から宰相にまでのぼりつめたその波瀾の生涯を描く。十五歳の少年・不韋は、妾腹の子であるため、家にあっても孤独で、確たる未来を描けないまま日々を送っていたが....

  • お龍のいない夜 1683円
    作家 風野真知雄
    出版社 小学館
    販売開始日 2020/11/25

    妻・お龍との愛を軸に描く新時代の龍馬伝。

  • 妖しい戦国 1496円
    作家 東郷隆
    出版社 出版芸術社
    販売開始日 2020/11/20

    変の前日に蘭丸が、秀吉に追われる光秀が、目にしたあるものとは!? 武将から庶民まで、乱世の人々が出逢った怪奇の数々をご紹介。

  • 暗殺 密書街道 660円
    作家 峰隆一郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    権力をほしいままにする暗君・出羽守信著の排斥を狙う家老の密書を手に、弘前藩の秋葉右近は旅立った。人斬剣がうなる痛快時代長編。

  • 浄土双六 1599円
    作家 奥山景布子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/20

    転がる運命に翻弄される坊主、女房、将軍たち―― 花の御所、銀閣寺をうんだ室町時代の滅びの始まりを描く。 籤引きで将軍になった男、 銭で乱世を動かす女、 育てた子に抱かれる乳母。 現世に惑い浄土...

  • 平将門の叔父: 他三編 501円
    作家 太田悠
    出版社 22世紀アート
    販売開始日 2020/11/20

    平将門の叔父にあたる平安時代中期の武将・平良文の視点から戦乱の世を描いた表題作「平将門の叔父」、佐渡島の金鉱石(黄金の花)に夢を馳せていた能登国の鉱夫長・村瀬源三の悲劇的な末路で幕を閉じる「黄金...

  • 豊臣秀頼の娘 700円
    作家 敦賀信弥
    出版社 22世紀アート
    販売開始日 2020/11/20

    大坂夏の陣で滅亡した豊臣家。秀頼の娘・奈阿姫は、養母千姫に救われて鎌倉東慶寺で出家。のちに会津騒動などで弱き女性を守ることに力を尽くし、また若き江戸狩野派の絵師を支える。しかし、いつしか病魔に侵...

  • 深川 花街たつみ屋のお料理番 660円
    作家 みお alma
    出版社 アルファポリス
    レーベル アルファポリス文庫
    販売開始日 2020/11/20

    深川の花街、大黒で行き倒れていた醜女。妓楼たつみ屋に住む絵師の歌に拾われた彼女は、「猿」と名付けられ、見世の料理番になる。元々厨房を任されていた男に、髪結、化粧師、門番、遣手婆......この大...