読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

灰の男

灰の男
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 985円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 648
販売開始日 2020/10/16

昭和20年3月10日、10万人の命を奪った東京大空襲の裏に驚くべき謀略があった! なぜ下町が狙われたのか? なぜ空襲警報は遅れたのか? ともに大事な者を失った咄家の信吉と大学生の伊吹。2人が平成の世に再び邂逅した時、史実の闇に隠された衝撃の真相が明かされる。著者渾身の歴史ミステリー問題作。(講談社文庫)

小杉健治関連作品

  • 浅草料理捕物帖 (1~2巻) 737円
    作家 小杉健治
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル 時代小説文庫
    販売開始日 2020/11/13

    浅草で評判の一膳飯屋・樽屋の板前、孝助のもとに、悪評高い岡っ引きの文蔵がやって来た。店に毎晩来る浪人・越野十郎太が、連続辻強盗ではないかと目星をつけたからだ。文蔵の手下になりたい孝助は、十郎太を...

  • 死の扉 1870円
    作家 小杉健治
    出版社 双葉社
    販売開始日 2020/10/21

    元プロ野球選手が殺人で起訴されたが、ある男の証言が決め手で無罪となった。男の息子はつい最近亡くなっており、息子を安楽死させた疑いで、華岡検事は担当医師を取り調べているところだった。ふたつの事件に...

  • 蘭方医・宇津木新吾 (1~12巻) 561円726円
    作家 小杉健治
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/10/14

    長崎帰りの見習い蘭方医・宇津木新吾は、町医者の幻宗の治療にかける真摯な姿勢と見事な腕前に傾倒していく。しかし、新吾の養父・順庵は、新吾を自分の出世の道具にしようと、表御番医・上島漠泉のひとり娘・...

  • 境界殺人 新装版 744円
    作家 小杉健治
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/09/04

    著者の鮮やかな傑作ふたたび。平穏な住宅地。二つの家族。依頼人が起こした事件に、ゆう子は不可解なものを感じた...。傑作長編推理。

  • 栄次郎江戸暦 770円
    作家 小杉健治
    出版社 二見書房
    レーベル 二見時代小説文庫
    販売開始日 2020/09/01

    美しく巡る江戸の四季を背景に、人と人とのつながりの儚なさと強さを叙情豊かに描く吉川英治賞作家が贈る読切連作長編の秀作。

  • 660円
    作家 小杉健治
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/08/28

    はぐれ刑事と容疑者の美女。欲望の闇の底から浮かびあがる哀しい人間の営みと生きる哀しみが胸に迫る二転三転の社会派ミステリー。

講談社文庫関連作品

  • 新着!
    紅顔 660円
    作家 井上祐美子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    明の裏切り者と歴史に書き残された呉三桂と傾国の美女・円円、二人の純愛と明末の激動を清新な筆致で描きあげる、中国歴史長編小説。

  • 新着!
    特急「白山」悪女の毒 660円
    作家 峰隆一郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    金沢駅で下車した男が急死。犯人を特定できぬまま「白山」では第2、第3の事件が。背後にちらつく3人の美女と殺意の闇に潜む宿命。

  • 新着!
    幸せのものさし 660円
    作家 森本毅郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    人生の幸せは、素敵な人とのめぐり逢い。柔らかな、心優しい眼で見つめる、人間の旅エッセイ集。自分の幸せは自分のものさしで測る!

  • 新着!
    あなたの正しさと、ぼくのセツナさ 817円
    作家 三輪太郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    ディーラーだった修一はカンボジアへと姿を消した。彼は何を求めて森に入ったのか? 私たちの正しさや生きる意味を問う挑戦的物語。

  • 新着!
    犬はどこ? 734円
    作家 林丈二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    路上観察家として活躍する著者が40年間に出会った135匹の路地裏の犬たちを小気味よいエッセイと写真で一挙公開。路地裏の犬!

  • 新着!
    原発労働記 713円
    作家 堀江邦夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    美浜、福島第一、敦賀の3つの原子力発電所で、自ら下請けとなって働いた貴重な記録=『原発ジプシー』に加筆修正し、復刊した名著。

「歴史・戦記」カテゴリ