読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

浮世道場

浮世道場
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 208
販売開始日 2020/10/16
紙書籍版 取り扱い中

人生の知恵は、古典に学べ! 脱・煩悩の処方箋。浮世の悩みは尽きぬもの、だからこの世は面白い! ーー古典なんて退屈? 難しい? 答えはNO! あの「蜻蛉(かげろう)日記」も「風姿花伝」も、目からウロコの面白さ。さらに、家事・マナー大全の「女重宝記」、大江戸ナンパタウンガイドの「紫の一本(ひともと)」、坊さんマニュアルの「典座(てんぞ)教訓」などを著者が楽しく語る名エッセイ。浮世のお悩み、この1冊がすべて引き受けます!

群ようこ関連作品

  • ぬるい生活 560円
    作家 群ようこ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/12/25

    いつまでも20代の心のモノサシで生きていたら大変。歳を重ねるにつれ、体調不良、心の不調など、問題は出てくるもの。そんな自分をそのまま受け止めて、ぬるく過ごす日常。とかく無理しがちな現代人必読の、...

  • ゆるい生活 630円
    作家 群ようこ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/12/25

    ある日突然めまいに襲われ、訪れた「漢方薬局」。ここから漢方薬を飲むだけでは終わらない、我慢と忍耐の暮らしが始まる。お菓子禁止、体を冷やさない、水分を摂りすぎない、趣味は一日ひとつなど、約6年にわ...

  • たべる生活 1200円
    作家 群ようこ
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2020/12/25

    栄養バランスを考えつつも、料理に手間をかけるのは苦手‐‐「最小の労力で最大の効果」をテーマとして掲げつつ、日々の食、だしと道具の関係から夏バテ、糖質制限、外食、子どもの食育まで‐‐。生活の中で「...

  • かるい生活 1200円
    作家 群ようこ
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2020/12/25

    長年の「漢方生活」のおかげで健康的になったが、それでも時に訪れる「夏バテ」や「靴擦れ」。漢方の先生に尋ねてみると、ちょっとした不調もすべて日常のある習慣が原因だった!? とにかく体の不調の原因を...

  • あなたみたいな明治の女 460円
    作家 群ようこ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/12/25

    嫁姑問題に悩んだ森鴎外の母・峰子、愛鶏家としての高群逸枝、東京初の女性校長になった木内キヤウ......。現代女性と同じような感覚を持って、激動の明治時代を生き抜いた女性たちを、身近な感覚でユー...

  • 馬琴の嫁 660円
    作家 群ようこ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/16

    舅は人気戯作者、曲亭馬琴。家風の違いすぎる婚家、癇性な夫。苦労の絶えない結婚生活を明るく強く乗り切っていく、女性の一代記。

講談社文庫関連作品

「エッセイ・雑学」カテゴリ

  • 新着!
    こいわずらわしい 1430円
    作家 メレ山メレ子
    出版社 亜紀書房
    販売開始日 2021/01/20

    ひとりの楽しさも、心地よさも知っている。<br>もう恋愛に振り回されたくない。<br>いや、ぶんぶん振り回されてみたい。<br>——行ったり来たりのわたしの心!<br><br>恋愛なんてもう卒業...

  • 新着!
    人声天語 (1~3巻) 1001円1019円
    作家 坪内祐三
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2021/01/20

    「天声」にはパブリックなイメージがあり、ある種の客観をよそおっている。それに対して「人声」はプライベートであり、あくまで個人的な声。だから「人声天語」とは、要するに、反射神経による思考(発言)の...

  • 新着!
    ハマる! ウケる! カシコくなる! 雑学の森 990円
    作家 雑学の森探険隊
    出版社 青春出版社
    販売開始日 2021/01/18

    雑学=とりとめのない雑多な知識とあなどるなかれ。本書は、誰もが疑問に思い、誰もが知りたいと思いながら、どう調べたら良いかわからない広漠たる“雑学の森”に分け入り、その謎の一つひとつに答えを出した...

  • 火の玉ストレート 1485円
    作家 藤川球児
    出版社 日本実業出版社
    販売開始日 2021/01/16

    「火の玉ストレート」を武器にプロ野球界に鮮烈な記憶と記録を残した藤川球児氏が、2020年シーズンを最後に引退しました。 1999年、ドラフト1位で阪神に入団し、リリーバーとして大車輪の活躍。 メ...

  • 足りないくらし 770円
    作家 深沢潮
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    ぬるぬるするシャワーブース、髪の毛だらけの電気カーペット、押入れもひと部屋!? おしゃれとは程遠いシェアハウスに住む事情

  • スクリーンが待っている 1683円
    作家 西川美和
    出版社 小学館
    販売開始日 2021/01/15

    ああ、世界は奇跡に満ちていたんだな。

  • 空想居酒屋 1001円
    作家 島田雅彦
    出版社 NHK出版
    レーベル NHK出版新書
    販売開始日 2021/01/15

    そこに酒があり、ドリンカーがいれば、即酒場。 コロナ禍で外食産業の大手チェーンが大打撃を受ける一方、デリバリーを軸としたゴーストレストランが増えてきている。 ポスト・コロナの飲食店はどうなって...

  • 10代で知っておきたい 本当に「頭が良くなる」ためにや... 1287円
    作家 千田琢哉
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2021/01/15

    本当に頭がいいとはどういうことか? 変化に動じない柔軟性と発想力を持つためにやっておくべきこと!

  • 猪木力 不滅の闘魂 2090円
    作家 アントニオ猪木
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2021/01/15

    プロレスデビュー60周年と喜寿を記念し、アントニオ猪木が一切の虚飾を排してプロレスと人生を見つめ、全てを語る。好敵手、名勝負、生と死、愛した女達。燃える哲学の尽きぬ力を見よ!

  • 悪魔の夜鳴きそば 1200円
    作家 もちぎ
    出版社 マガジンハウス
    販売開始日 2021/01/14

    大都会の真ん中で、不安を抱えながら懸命に生きる人の 心を温める不思議なラーメン屋台。 「幸せになりたい。けど、やっぱりまだ自分で どうやってなっていけばいいかわかんないし、 正直自信ないよ、私...

  • 木皿食堂 (1~3巻) 539円759円
    作家 木皿泉
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/01/13

    伝説のドラマ『すいか』以降、その作品世界が熱く支持されている夫婦脚本家・木皿泉。何気ない日常が愛おしくなるエッセイや、創作への熱い情熱が伝わる羽海野チカとの対談をはじめ、貴重なロングインタビュー...

  • 新装版 寂聴 般若心経 生きるとは 1650円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2021/01/08

    誰もが一度は耳にし口にしたことのある「般若心経」を、寂聴師がかみくだいて説き明し、やさしく語りかける。ロングセラーの新装版