読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

降るがいい

降るがいい
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1870円(税込)
ポイント還元 18ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 264
販売開始日 2020/10/16
紙書籍版 取り扱い中

街はその後も降り続く雪で、すっかり白く暑くおおわれていた――都会の片隅で生きる人々の切なく苦味に満ちた人生。その一瞬の輝きをスリリングに描く13篇、渾身の人間ドラマ。

佐々木譲関連作品

  • 警察庁から来た男 692円
    作家 佐々木譲
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2020/11/13

    北海道警察本部に警察庁から特別監察が入った。監察官は警察庁のキャリアである藤川警視正。藤川は、半年前、道警の裏金問題の為に百条委員会でうたった(証言した)津久井刑事に監察の協力を要請した。一方、...

  • 笑う警官 755円
    作家 佐々木譲
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2020/10/15

    札幌市内のアパートで、女性の変死体が発見された。遺体の女性は北海道警察本部生活安全部の水村朝美巡査と判明。容疑者となった交際相手は、同じ本部に所属する津久井巡査部長だった。やがて津久井に対する射...

  • 屈折率 985円
    作家 佐々木譲
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    経営する小さな貿易会社に見切りをつけ、解散した元エリート商社マンは、実家のガラス工場も売却するはずだったが......。

  • 愚か者の盟約 662円
    作家 佐々木譲
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    北海道の同じ町で同時に生まれたふたりの男が、それぞれの理想を抱いて日本の権力の頂上を目指す。

  • 砂の街路図 485円
    作家 佐々木譲
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2018/11/16

    父が隠していた、嘘より哀しい死の真相とは。

  • 英龍伝(毎日新聞出版) 1700円
    作家 佐々木譲
    出版社 PHP研究所
    レーベル 毎日新聞出版
    販売開始日 2018/07/20

    開国か戦争か。いち早く黒船来航を予見、未曽有の国難に立ち向かった伊豆韮山代官・江川太郎左衛門英龍の生涯を描く傑作歴史小説。

河出書房新社関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    沙漠と青のアルゴリズム 1540円
    作家 森晶麿
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/11/25

    読書と絵画を巡り、現代に生きる主人公の若手出版編集者が、時空さらには虚実を自在に行き来する。究極のSFミステリー!

  • 新着!
    それを小説と呼ぶ 2585円
    作家 佐々木敦
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/11/25

    「批評」の終幕、そして「小説」の到来。小説という問題への探求、その思考の足跡をすべて刻んだ文芸批評家としての最後の主著。

  • 新着!
    私の彼は腐ってる (1~2巻) 748円792円
    作家 九条菜月
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/11/25

    祖父の死で天涯孤独になった揚羽。その時、約束通り迎えにきてくれた許婚の伊織と同居するが、なぜか彼は広い洋館で姿を見せない。執念で探し出し問い詰める最中、伊織の腕がぼとりと落ちた。「じつは私、ゾン...

  • 新着!
    屋根裏博物館の事件簿 748円
    作家 澤見彰
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/11/25

    渋沢敬三に拾われた女学生・あづみが、古い因習にとらわれた人間の闇を追う「民俗学」ミステリ開幕!

  • 新着!
    それをAIと呼ぶのは無理がある 1650円
    作家 支倉凍砂
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/11/24

    私だけの完璧な相棒を端末にダウンロードできたら、友達なんていらない!? でも現実の恋や夢は万能AIにも計算不能で......。生まれたときからAIに囲まれて育ってきた主人公たちを描く。『狼と香辛...

  • 新着!
    ランジーン×コード (1~6巻) 452円650円
    作家 大泉貴 しばの番茶
    出版社 宝島社
    レーベル このライトノベルがすごい!文庫
    販売開始日 2020/11/21

    第1回『このライトノベルがすごい!』大賞の大賞受賞作です。人間の脳に巣食う特殊な意識「コトモノ」をめぐる異能力バトル。ある日、「コトモノ」の集団が襲撃される事件が続発。主人公は事件に巻き込まれ、...

  • この骨董が、アナタです。 660円
    作家 仲畑貴志
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    骨董と病気は人間を変える。伊万里、李朝、唐津、仏像と、骨董に狂った男の、骨董に翻弄される快楽の日々。笑えて悲しいエッセイ集。

  • 坂口安吾と中上健次 1320円
    作家 柄谷行人
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2020/11/20

    日本の怠惰な知性の伝統の中で、闘う知性としての安吾と中上を論じた、74年から95年までの批評を集成した、伊藤整文学賞受賞作。

  • 畏怖する人間 1320円
    作家 柄谷行人
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2020/11/20

    群像新人文学賞受賞作はじめ、その出発以来、同時代の「知」に圧倒的な衝撃を与えつづけて来た著者の、秀れた光芒を放つ第一評論集。

  • 柿本人麻呂 715円
    作家 山本健吉
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/11/20

    生活伝承の卓抜な理解に基づき日本詩=短歌の源流たる万葉集に新たな光をあて、短歌的抒情の変革者かつ偉大な完成者たる歌聖を解く。

  • 奥の細道 1980円
    作家 山本健吉
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/11/20

    俳聖一代の名紀行を読み究めた平明達意の訳文と清新懇篤な解説・鑑賞と、芭蕉芸術の到達点としての「軽み」の境地を考究した論考。

  • 心を燃やそう 660円
    作家 鈴木健二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    大ベストセラー『気くばりのすすめ』の著者で、元NHKの人気アナウンサーによる、元気を出して心美しく生きる人生のすすめ!