読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

よくわかるデジタル数学 離散数学へのアプローチ

よくわかるデジタル数学 離散数学へのアプローチ
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1980円(税込)
ポイント還元 19ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 156
販売開始日 2020/10/31
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

離散数学の世界を最小限の数式で分かりやすく解説!

コンピュータが身近な存在となった現在、その基礎をなす数学の理解・習得が大学の文系 / 理系を問わず求められている。しかし、文系においては、いまだに数学に対する壁は厚く高い。
本書は、いわゆる離散数学の主要テーマである集合論やグラフ理論の基礎から、コンピュータ内で使われる論理演算などの具体的な数学まで、読者に興味を持たせるよう工夫して解説する。
本書の基になったのは、文理融合学部の文系学生に向けた講義の資料であり、その知見が盛り込まれている。読者は例題や演習問題で理解度を確認しながら読み進められる。

阿部圭一関連作品

  • 明文術 : 伝わる日本語の書きかた 1584円
    作家 阿部圭一
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    明確に伝わる文章を書くための文章技術を詳述。情報過多の現代社会において、情報、すなわち「事実」と「意見」を効率的に正しく伝えるのは、「うまい」文章ではなく、「明文」だ。

近代科学社関連作品

「数学一般」カテゴリ