読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

マンガでわかる 人を見抜く技術 20年間無敗、伝説の雀鬼の「人間観察力」

マンガでわかる 人を見抜く技術 20年間無敗、伝説の雀鬼の「人間観察力」
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1265円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 160
販売開始日 2021/01/15
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

マンガ 観察力を磨けば、誰でも見抜ける

第1章 「クセ」は心を丸裸にする
マンガ クセを読んで勝ち続けてきた
解説 自分のモノサシと直感
クセはその人の真実を表す
誰もクセからは逃れられない
無駄な力みで両手の親指が反る
自然に生きる人はクセが少ない
性格ではなくクセを直す

コラム 自分も見抜かれている1
心のバランスを整える「三つの要素」

第2章 体の動きを見れば、すべてわかる
マンガ 観察力はこう身につける
解説 不要で違和感のある動きの警告
揺れは心の支点が外れた証拠
増える「動かない」人々
横に開いた目の人が増えている
現代人の偏った歩き方の理由
「歩く」ことにもレベルがある
牌を捨てる行為に美醜が表れる

コラム 自分も見抜かれている2
実践してきた「勝負の三原則」

第3章 立ち居振る舞いからタイプを見極める
マンガ 人の心理のウラを見抜け!
解説 内面の格好をつける生き方
「自分を売る人」は格好が悪い
「心の装い」を解けば楽になる
「狂」の世界に迷い込んだ人々
「存在感がある」とは何か

コラム 自分も見抜かれている3
よい人間関係を築く「十字ライン」

第4章 人の本質を見抜く方法
マンガ 自分を磨き、人を育てる
解説 人を捌く感覚を磨け
厚みがどんどん薄くなる現代人
平気で嘘をつく人々
勝ったら、譲る

マンガ エピローグ
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

桜井章一関連作品

講談社関連作品

「教養・雑学」カテゴリ