読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

世田谷ライフmagazine No.69

世田谷ライフmagazine No.69
電子書籍版
価格 612円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/04/26

世田谷の魅力がたっぷり詰まった一冊。

平成最後の『世田谷ライフmagazine』の特集エリアは、約2年ぶりの登場となる下高井戸・明大前。

昔懐かしいローカル線を彷彿とさせる世田谷線の終着点、下高井戸。駅前には市場や商店街が広がり、今でも地元住民の“生活のための場”として活気に溢れている。また日本大学のキャンパスもあることから、“学生の街”としての顔も持つ。それはその名の通り、ひと駅隣の明大前にも言えること。

学生でも楽しめるような大衆食堂やテイクアウトのスイーツ専門店、街の憩いの場としての喫茶店、“激シブ”酒場など、地元民から親しまれる名店が、この街にはたくさんあるのだ。そんな下高井戸・明大前そして近隣の松原・東松原・代田橋を徹底的にリサーチしました!


表紙
Prologue
SETAGAYA NEWS
KEIO TRIP
目次
[ 特集 ]下高井戸・明大前・松原・東松原・代田橋
Best of Restaurant Award
下高井戸は酒飲みの聖地だった。 シモタカ知りたきゃ酒場を巡れ!
今、いちばん行きたい魚料理店。
Column 代田橋“激シブ”酒場放浪記
局地的フードブームはこれだ!
京王線沿い甘味巡りの旅
地元発祥 スーパーオオゼキに突撃
ぽえむが生み出した日本のコーヒーカルチャー
この街に、この名物料理あり!
ポツンと僻地名店
下高井戸・明大前 エリアMAP
商店街マスター・清水の商店街をぷらっと 下高井戸商店街 編
昭和信用金庫 PRESENTS! 熱い想いとこだわりが生んだお客が絶えない繁盛店秘話
Made in SETAGAYA
本当は怖い歯のハナシ
“鍛える”でなく“整える” AI分析のエクササイズやってみた!
SETAGAYA PROFESSIONALS
話題の冷暖房システム 「パネルシェード」をショールームで体験してみた!
「ザ・シーズン」が提案する 都市生活を潤す樹々と暮らす庭づくり
Life with oggi otto 心地よい暮らしは健やかな髪とともに
編集部員の食道楽NOTE
世田谷スペシャリテ
Event & Information

※こちらの商品はファイル容量が大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨しております。
※紙の雑誌とは内容が一部異なる場合がございます。

シリーズ作品

  • 世田谷ライフmagazine No.53 エイ出版社 612円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/07/08

    世田谷の魅力がたっぷり詰まった一冊。 010 ついに完成! 二子玉川の新名所 二子玉川ライズ S.C. テラスマーケットで暮らしが変わる。 ライフスタイ...

  • 世田谷ライフmagazine No.54 エイ出版社 612円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/08/26

    世田谷の魅力がたっぷり詰まった一冊。 個性的な店が元気な経堂、歴史を体感できる豪徳寺、自然豊かで活気ある商店街のある梅ヶ丘。古き良き世田谷の姿をとどめつ...

  • 世田谷ライフmagazine No.55 エイ出版社 612円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/10/26

    世田谷の魅力がたっぷり詰まった一冊。 世田谷の2大カフェタウンといえば「駒沢」と「奥沢/自由が丘」。今号では、このエリアで行っておきたいカフェをオススメ...

  • 世田谷ライフmagazine No.56 エイ出版社 612円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/02/05

    世田谷の魅力がたっぷり詰まった一冊。 何気ないことで東京にいながら自然を感じられる街、世田谷。奥沢、二子玉川、駒沢、下高井戸、下北沢、成城・・・。ビジネ...

  • 世田谷ライフmagazine No.57 エイ出版社 612円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/05/12

    世田谷の魅力がたっぷり詰まった一冊。 京王線沿線の中でも、ここ数年で一番盛り上がっている千歳烏山・仙川。 今号では、ローカルも知らない本当の魅力をご紹介...

  • 世田谷ライフmagazine No.58 エイ出版社 612円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/08/05

    世田谷の魅力がたっぷり詰まった一冊。 名店ひしめく「三軒茶屋」。 今号では、“三茶ニューウェーブ”と題し、あえて老舗の名店ではなく、 ここ数年の間に生ま...

エイ出版社関連作品

「目的別ガイドその他」カテゴリ