読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ファンタズム

ファンタズム
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 605円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2015/02/11
紙書籍版 取り扱い中

「ぼくはきみを殺した。ついに、というべきか。それとも、やっと、というべきなのか。リサだけでいいのか、殺すのは?」こうした犯人の思いから幕を開けた印南野市の連続女性殺人事件。犯人は理想の殺人を行い、追う刑事は、故意に遺された指紋と、ある遺留品に翻弄されながらも、犯人を推測するが......。

西澤保彦関連作品

講談社文庫関連作品

  • Killers 上下合本版 1782円
    作家 堂場瞬一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/05/22

    殺人者は、いつの時代にも存在する。2020年東京五輪に向けて再開発が進む渋谷区のアパートで、老人の他殺体が発見され、かつての名家の人間だったことが判明する。いったい、この男は何者なのか――。五十...

  • 対馬丸事件 沖縄の悲劇 550円
    作家 石野径一郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/04/01

    太平洋戦争末期、学童・教師・父兄・病人等1600余名を乗せて、沖縄を逃れ、本土へ向かった学童疎開船・対馬丸は、トカラ列島の一つ、悪石島沖で米潜水艦の魚雷を受けて沈没した。この事実は、長い間、軍の...

  • 推理日記(5) 1210円
    作家 佐野洋
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/03/29

    ミステリーは人生だ。実作者の目でみた鋭い分析と細部への徹底したこだわり......。辛口で鳴るミステリーの名匠が贈る、正統派ミステリー読本。松本清張から、赤川次郎、宮部みゆきまで多くの作家の作品...

  • エネミイ 628円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/01

    加害者を許せますか? 暴力団抗争の巻き添えにより娘を射殺された父親をはじめ、愛する家族を喪った犯罪被害者たちが、ある喫茶店に集まった。彼らは加害者に報復を誓う。次々に殺される加害者たち。事件の背...

  • 倒錯のロンド 649円
    作家 折原一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/01

    精魂こめて執筆し、受賞まちがいなしと自負した推理小説新人賞応募作が盗まれた!? ‐‐その"原作者"と"盗作者"の、緊迫の駆け引き。巧妙極まりない仕掛けとリフレインする謎が解き明かされたときの衝撃...

  • 推理日記(4) 605円
    作家 佐野洋
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/12/14

    推理小説を何倍も楽しんでもらうための「誌上講演・ミステリーのできるまで」と、その実験・応用編たる短編作品「佳人豹変」も同時収録した、新機軸・立体構成の、出色の推理批評シリーズ、第4巻。推理愛好家...

「ミステリー・サスペンス」カテゴリ

  • 新着!
    オールドタイムズ 1595円
    作家 本城雅人
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/07/14

    見極めろ。フェイクニュースの裏側を。弱小メディアが一発逆転、ニュースサイト界の覇権をとる!

  • 新着!
    森博嗣短編選集2冊合本 770円
    作家 森博嗣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/14

    森博嗣自選短編集『僕が秋子に借りがある』、森博嗣シリーズ短編集『どちらかが魔女』を合本でおとどけします!

  • 新着!
    これはミステリではない 1430円
    作家 竹本健治
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/07/14

    ミステリ界の金字塔『匣の中の失楽』『涙香迷宮』の鬼才・竹本健治が放つ「読者への挑戦状」

  • 新着!
    蝉かえる 1700円
    作家 櫻田智也
    出版社 東京創元社
    レーベル ミステリ・フロンティア
    販売開始日 2020/07/13

    ブラウン神父、亜愛一郎に続く名探偵の新たな事件簿! 日本推理作家協会賞候補作を収録した、ミステリーズ!新人賞作家が贈る『サーチライトと誘蛾灯』に連なる第2弾。

  • 新着!
    五十万年の死角 660円
    作家 伴野朗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/10

    太平洋戦争開戦日、日本軍は北京の医大研究施設を急襲したが、北京原人の化石骨は金庫から消えていて...。壮大なサスペンスの乱歩賞。

  • 新着!
    殺意の複合 660円
    作家 伴野朗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/10

    旧正月元旦に日本総領事館員が刺殺...。香港を舞台に食通で奇人という魅力的な中国人名探偵が大活躍するユニークな連作ミステリー。

  • 新着!
    長屋王横死事件 660円
    作家 豊田有恒
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/10

    天武天皇の孫で左大臣となった長屋王。藤原氏の陰謀とされる長屋王の変には真の黒幕が存在した! 歴史の闇に迫る古代史ミステリー。

  • 新着!
    さらば、黄河 660円
    作家 伴野朗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/10

    中国再訪の旅に出たまま失踪してしまった、戦争中に中国で軍属だった父。カメラマンの息子は探しに向かうが、次々奇怪な事件が襲う。

  • 新着!
    九頭の龍 660円
    作家 伴野朗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/10

    フランスの造船所から日本へ曳航中の新造軍艦の消息が絶えた。折しもインドシナ半島には戦雲がたちこめている。歴史冒険ミステリー。

  • 新着!
    風を結う 1760円
    作家 あさのあつこ
    出版社 実業之日本社
    販売開始日 2020/07/10

    町医者の突然の死の裏に何が――深川の刺繡屋の娘と、職人を志す元若侍が事件を追う、時代青春シリーズ

  • 新着!
    樹下草怨 2640円
    作家 菅木志雄
    出版社 東洋経済新報社
    販売開始日 2020/07/10

    数年後には1億円アーティストと噂される現代アート界の巨匠が贈る、傑作ミステリー小説。純粋に論理のみを追求した100%ミステリー小説の、犯人をあなたは当てることができるか?

  • 新着!
    二重の危険 告発弁護士シリーズ 660円
    作家 和久峻三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/07/10

    天橋立を望む一軒家で血の惨劇。目撃者の証言で夫を刺した妻が起訴された。だが肝心の目撃者は絞殺され、容疑者も否認を続ける...。