読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

弥次喜多化かし道中

弥次喜多化かし道中
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 726円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2015/02/11
紙書籍版 取り扱い中

武蔵国、多摩に住む弥次郎兵衛は容姿に優れた美ぎつね。喜多八はぼっこりお腹のたぬき。人間に献上する供物にはなりたくない、本物の人間にしてくれと願をかけるため、きつねとたぬきのお伊勢参りのはじまり。人間の姿に化け東海道を行く二人。きつねとたぬきの弥次喜多コンビで東海道を行く「化かし道中」スタート!

桑原水菜関連作品

講談社文庫関連作品

  • Killers 上下合本版 1782円
    作家 堂場瞬一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/05/22

    殺人者は、いつの時代にも存在する。2020年東京五輪に向けて再開発が進む渋谷区のアパートで、老人の他殺体が発見され、かつての名家の人間だったことが判明する。いったい、この男は何者なのか――。五十...

  • 対馬丸事件 沖縄の悲劇 550円
    作家 石野径一郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/04/01

    太平洋戦争末期、学童・教師・父兄・病人等1600余名を乗せて、沖縄を逃れ、本土へ向かった学童疎開船・対馬丸は、トカラ列島の一つ、悪石島沖で米潜水艦の魚雷を受けて沈没した。この事実は、長い間、軍の...

  • 推理日記(5) 1210円
    作家 佐野洋
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/03/29

    ミステリーは人生だ。実作者の目でみた鋭い分析と細部への徹底したこだわり......。辛口で鳴るミステリーの名匠が贈る、正統派ミステリー読本。松本清張から、赤川次郎、宮部みゆきまで多くの作家の作品...

  • エネミイ 628円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/01

    加害者を許せますか? 暴力団抗争の巻き添えにより娘を射殺された父親をはじめ、愛する家族を喪った犯罪被害者たちが、ある喫茶店に集まった。彼らは加害者に報復を誓う。次々に殺される加害者たち。事件の背...

  • 倒錯のロンド 649円
    作家 折原一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/01

    精魂こめて執筆し、受賞まちがいなしと自負した推理小説新人賞応募作が盗まれた!? ‐‐その"原作者"と"盗作者"の、緊迫の駆け引き。巧妙極まりない仕掛けとリフレインする謎が解き明かされたときの衝撃...

  • 推理日記(4) 605円
    作家 佐野洋
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/12/14

    推理小説を何倍も楽しんでもらうための「誌上講演・ミステリーのできるまで」と、その実験・応用編たる短編作品「佳人豹変」も同時収録した、新機軸・立体構成の、出色の推理批評シリーズ、第4巻。推理愛好家...

「ミステリー・サスペンス」カテゴリ

  • 新着!
    邪馬台洞の研究 765円
    作家 田中啓文
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    学校の裏で邪馬台国を探す表題作、子供が洞窟の中で消失する「人喰い洞の研究」など、笑えて楽しい「私立伝奇学園」シリーズ第2弾!

  • 新着!
    蛇淫の殺意 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2021/01/22

    私立探偵・秋津慎平への今回の依頼人は、人気女優の伊吹杏子。盗まれた前衛美術家の作品を元の美術館に戻してほしいという仕事だった。たいして難しいことではないと思ったが、美術品を戻した後すぐに男たちに...

  • 新着!
    燃える川 1254円
    作家 ピーター・ヘラー 上野元美
    出版社 早川書房
    レーベル ハヤカワ文庫NV
    販売開始日 2021/01/21

    カヌーの旅に出た親友同士の大学生二人。しかし不穏な事件に遭遇し、大自然のなか生き延びるために闘うことに。迫真のサスペンス。エドガー賞最優秀長篇賞ノミネート作

  • 新着!
    ヴェルサイユ宮の聖殺人 1980円
    作家 宮園 ありあ
    出版社 早川書房
    販売開始日 2021/01/21

    戦場帰りの青年士官とマリー=アントワネットの総女官長が挑む、神すらあざむく殺人劇の謎――第10回アガサ・クリスティー賞優秀賞受賞作品

  • 新着!
    エゴに捧げるトリック 1012円
    作家 矢庭 優日
    出版社 早川書房
    レーベル ハヤカワ文庫JA
    販売開始日 2021/01/21

    謎の生物EGOの侵攻に唯一対抗できる催眠術士。その養成機関で起きた殺人の罪を着せられた吾妻福太郎は、級友と共に黒幕を追う

  • 新着!
    星空にパレット 850円
    作家 安萬純一
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2021/01/20

    学園ミステリ、嵐の山荘もの、犯人当て、医療ミステリ、とミステリの粋を集めた四編収録。異色の鮎川賞作家・安萬純一が贈る、ミステリ短編集。

  • 新着!
    ジウ 770円
    作家 誉田哲也
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/01/20

    〈ジウ〉サーガ、ここに開幕――。人質籠城事件発生! 門倉美咲、伊崎基子両巡査が所属する警視庁捜査一課特殊犯捜査係も出動する。だが事件は......!?

  • 新着!
    オッドアイ (1~6巻) 704円880円
    作家 渡辺裕之
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/01/20

    元空挺団出身の刑事が連続殺人鬼と対決する。「傭兵代理店」の渡辺裕之が描く、新時代の警察小説。

  • 新着!
    鬼哭の銃弾 1760円
    作家 深町秋生
    出版社 双葉社
    販売開始日 2021/01/20

    警視庁捜査一課の刑事・日向は多摩川河川敷で起きた発砲事件の捜査を命じられる。使用された拳銃の線条痕が、22年前の「スーパーいちまつ強盗殺人事件」で使用された拳銃と一致。家庭を崩壊させた鬼刑事の父...

  • 新着!
    死香探偵 (1~4巻) 704円
    作家 喜多喜久
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/01/20

    分析オタクのイケメン准教授×死の香りをかぎ分ける青年が、不審死事件を《嗅ぎ》解く!「キュリー」著者の最新作!

  • ロックダウン 1100円
    作家 ピーター・メイ 堀川志野舞 内藤典子
    出版社 ハーパーコリンズ・ジャパン
    レーベル ハーパーコリンズ・ジャパン
    販売開始日 2021/01/16

    死亡率80%の新型ウイルスが猛威をふるうロンドン。 数か月で死者50万人を超え、ロックダウンで街が恐怖に包囲されるなか、 仮設病院の建設現場で肉を削ぎ落とされた子供の骨が発見される。 人手不足で...

  • 絶版殺人事件 1936円
    作家 ピエール・ヴェリー
    出版社 論創社
    販売開始日 2021/01/15

    遺された一通の手紙と一冊の本。停泊中のクルーザーで起きる殺人事件。事件は謎を深め、徐々に真相に近付いてゆく! 第一回フランス冒険小説大賞受賞作