読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

爆買い中国人は、なぜうっとうしいのか?

爆買い中国人は、なぜうっとうしいのか?
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 756円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2016/03/25
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

「大声で話す」「謝らない」「料理を食べ散らかす」etc.流行語にもなった「爆買い」ツアーで日本国内でもすっかりおなじみになった中国人の姿。日本人がとかく眉を顰めがちなその言動の裏には、悠久の歴史の中で受け継がれてきた、変わらぬ文化気質がある。日中文化比較の研究者でもあり、在日二十余年の著者が、「近くて遠い国」中国と中国人に日本人が抱く「なぜ?」を解明する。

講談社+α新書関連作品

講談社関連作品

  • 新着!
    新・旧銀座八丁 東と西 1404円
    作家 坪内祐三
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/10/18

    バーあり、カフェあり、味の名店あり。銀座の歴史を昔と今のこぼれ話で著す珠玉のエッセイ。銀座一丁目から八丁目までを東と西に分け、全16章で構成。本物の大人に愛されてきた銀座の魅力の源泉を、講談社エ...

  • 新着!
    エムエス 継続捜査ゼミ2 1404円
    作家 今野敏
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/10/18

    正義の暴走から、逃げ切れるのか。容疑者は教官・小早川?警察の「横暴」に美しきゼミ生たちが奮闘する。未解決事件を取り上げるため「継続捜査ゼミ」と呼ばれる小早川ゼミの5人の女子大生は、冤罪をテーマに...

  • 新着!
    決戦!設楽原 武田軍vs.織田・徳川軍 1404円
    作家 赤神諒・佐藤巖太郎・砂原浩太朗・武川佑・簑輪諒・宮本昌孝・山口昌志
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/10/18

    累計18万部を突破し、ますます進化を続ける「決戦!」シリーズ。今回の舞台は鉄砲が雌雄を決した「設楽原(長篠)の戦い」。武田軍と織田・徳川軍、両軍はいかに戦ったのか。徳川信康、武田頼勝、朝比奈泰勝...

  • 新着!
    時代 1512円
    作家 本城雅人
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/10/18

    スポーツ紙で働く記者・笠間に、販売部への辞令が下った。記者職への断ち切れない思いを抱えながらも、それまでの人脈を活かし、販売部でも存在感を発揮し始める。だが会社の根幹を揺るがす事件を解決した矢先...

  • 新着!
    夜になると僕は 454円
    作家 一×・益子悠
    出版社 講談社
    掲載誌 週刊少年マガジン
    販売開始日 2018/10/17

    8年前、姉が殺された。加害者は悪魔のような3人の少年たち。「少年法」によって顔も名前も知られずに反省もなく刑期を終えた彼らを、どうしても許せなかった。だから、復讐を決意した。調べ上げ、策を練り、...

  • 新着!
    地球46億年 気候大変動 炭素循環で読み解く、地球気候... 1296円
    作家 横山祐典
    出版社 講談社
    掲載誌 ブルーバックス
    販売開始日 2018/10/17

    地球46億年気候大変動の謎に迫る・地球を「生命の星」に変えた大酸化イベントはなぜ起きたのか? ・温室効果ガスは現在のなんと6倍! 白亜紀の超温暖化を引き起こした犯人は ・1000年以上、待機から...

「ビジネス・経済」カテゴリ