読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

路面電車の走る街(10) 熊本市電・鹿児島市電

路面電車の走る街(10) 熊本市電・鹿児島市電
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2017/08/10
紙書籍版 取り扱い中

いまも歴史の残る街として多くの観光客でにぎわう九州の2つの都市、熊本と鹿児島。2つの都市には共通して路面電車が走っています。熊本城下や水前寺公園の間近を通る熊本市電は、日本で最初に低床車両を導入した路線としても知られます。日本で最も南に位置する路面電車、鹿児島市電も島津家や明治維新の頃の遺構が残る街を巡りながら、桜島を車窓から見渡せる電車として人気を誇っています。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

講談社関連作品

講談社シリーズMOOK関連作品

「クルマ・鉄道・乗り物」カテゴリ