読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

あっぱれ街道 小料理のどか屋 人情帖21

あっぱれ街道 小料理のどか屋 人情帖21
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 756円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/07/01
紙書籍版 取り扱い中

九歳の千吉が大手柄!
一茶ゆかりの地・流山で悪党の化けの皮を剥ぐ。

江戸の大火で悪党が近郊の野田、流山に移り、押し込み。
のどか屋常連の大橋季川が味醂造りの秋元家の句会に招かれ、同行した千吉は......。

旅籠付き小料理のどか屋の常連大橋季川は、のどか屋を常宿にしている江戸近郊流山の味醂づくり秋元家の句会に宗匠として招かれた。ただし江戸の大火で焼け出された悪党が近場の野田や流山に移り、押し込みを続けているという。のどか屋のあるじ時吉は、一人息子で満九歳の千吉、大橋季川と流山へと旅立った。秋元家は俳人小林一茶の後ろ盾だったという。

本書に登場する小料理
・青蕗の鯛皮八幡巻き ・伊勢豆腐 ・長芋の梅肉和え
・穴子と胡瓜の酢の物 ・お宝煮(油揚げ袋煮)・西瓜糖
・海老と若布の黄身酢 ・梅おかか焼き飯 ・豆腐焼き素麺

倉阪鬼一郎関連作品

二見書房関連作品

  • 新着!
    きみと二人でウチごはん (1~3巻) 108円
    作家 杉原チャコ・牧山とも
    出版社 二見書房
    販売開始日 2019/08/23

    もう帰さない。ここが、きみの家だ スタイリッシュなメゾネットに、食事の世話を焼きたがるこだわりの同居人つき!? 牧山とも原作の「ウチごはん」が待望のコミカライズ! 就職を機に実家を出た史佳は...

  • 上に立つ者 御庭番の二代目9 756円
    作家 氷月葵
    出版社 二見書房
    販売開始日 2019/08/09

    大洪水に悩む美濃から治水堤普請の嘆願書。 将軍家重は遂に決断! 手伝普請の命に薩摩藩では、無理難題ゆえ公儀との戦もやむなしの声もあったが...。 過酷な治水堤建設の現場へ 御庭番の加門と栄次郎...

  • 老舗にもいろいろありまして【特別版】 756円
    作家 花川戸菖蒲・秋吉しま
    出版社 二見書房
    販売開始日 2019/08/09

    わたしにとって、価値のあるもの――春告くん、きみの時間が欲しい 窮地に陥った老舗染物店「染谷」に救済話を持ちかけてきたのは、和菓子の老舗「九露澤」の御曹司・黒澤貴寛。しかしそれは春告が担保にな...

  • 甘い悦びの罠におぼれて 972円
    作家 ジェニファー・L・アーマントラウト/阿尾正子
    出版社 二見書房
    販売開始日 2019/08/09

    RITA賞受賞作家が描く愛と憎しみの物語! 静かな町で起きた連続殺人事件の生き残りサーシャ。10年ぶりに町に戻ると、酷似した事件が――。 小さな町を震撼させた連続殺人事件。その唯一の生き残り...

  • 先生の淫笑 756円
    作家 館淳一
    出版社 二見書房
    販売開始日 2019/08/09

    8年ぶりに会った先生は、「あのとき」と同じで...... あこがれの女教師との再会。過去の秘密を共有しつつ新たな段階へと‐‐ 美大生の朝人に、小学校の同級生から電話があった。担任だった妃美子...

  • 獣王と失われた王女の秘密愛 756円
    作家 花川戸菖蒲・蘭蒼史
    出版社 二見書房
    販売開始日 2019/08/09

    あなたの純潔はわたしが頂戴する 魔の森に住む謎の貴公子と盲目の王女 あなたの純真さにふれると罪悪感が芽生える――。町長の館で魔除けとは名ばかりのぞんざいな扱いを受けながら、感謝と幸せを感じて...