読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

女王陛下が愛した、イギリスの伝統刺繡 ゴールドワークの小物たち

女王陛下が愛した、イギリスの伝統刺繡 ゴールドワークの小物たち
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1760円(税込)
ポイント還元 17ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/01/16

【ゴールドワークってどんな刺繍?】
金銀にきらめく金属の糸を用いるゴールドワークは、英国の伝統刺繍のひとつ。
クラシックな美しさが一番の魅力。
もともとは中世、王侯貴族といった特権階級の衣装や装飾品に用いられ
現代でも王室、教会、軍などの儀式用品や衣装にあしらわれています。

【本格的なテクニックでたのしんで】
英国王立刺繍学校で学んだ倉富さんの
本格的でありながらアレンジ豊かな作品をたのしめます。
基本的なステッチと、パーツの使い方を丁寧に解説。
ゴールドワークならではの材料のページを特設し、つまずかない工夫がたくさん。

【シックな小物でおしゃれを格上げ!】
倉富さんゴールドワークは、伝統的なテクニックを生かしながら
モードに、そしてモダンなアクセサリーにアレンジされています。
初心者でも取り組みやすい作品も多数取り入れ、1日で仕上げられる作品も掲載。
英国らしい伝統が楽しめるアイテムも提案します。

(※電子書籍の仕様により、本文掲載の実物大図案はその通りには表示されません。
あらかじめご了承お願い申し上げます。)

<著者について>
倉富喜美代(くらとみ・きみよ)
刺繍作家。2003年よりイギリス王立刺繍学校 Royal School of Needlework にて伝統刺繍を学ぶ。帰国後、制作活動を続けながら、2008 年よりカルチャーセンターや少人数制のレッスンにて、指導活動を行う。ゴールドワークの伝統的技法をベースにした、遊び心たっぷりの作品を制作、発信している。

日本文芸社関連作品