読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

スピカ文庫の作品一覧

15件中1-15件 (1/1ページ)
  • デートは、ここから本番です 550円
    作家 群田景 水綺鏡夜
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/09/11

    椋田弥里26歳。中学生のころは、年齢を重ねていけば自然に恋人ができ、大人になり(深い意味で)、結婚するものなのだと思っていた。だが、いまだに彼女もできず、清らかな身体のまま誕生日を迎えてしまった...

  • おいしい恋、しませんか? 550円
    作家 桜部さく 一夜人見
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/07/31

    失業を機に、姉の経営する家庭的な小料理屋「まちや」を手伝うようになった夏樹。自由奔放な姉が海外に旅立ち、店に顔を出すどころか帰国すらしないまま一年が経つ。見るからにエリートといった雰囲気を漂わせ...

  • 柳の下で愛を抱く 550円
    作家 灯束きはれ 時瀬こん
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/07/10

    別れさせ屋を家業とする春海は「旦那が悪い男にたぶらかされた。二人の仲を引き裂いて、相手の男に報復をしてほしい」という依頼を受ける。そんな矢先、春海は偶然にも旦那の浮気相手である魔性の男・礼が、今...

  • 西荻窪・深山古書店の奇書 550円
    作家 穂村すずめ 斎賀時人
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/05/01

    「深山古書店には気をつけろ」 宅配ドライバーとして働き出した一本木に、先輩ドライバーから与えられた忠告だ。その古書店は西荻窪の住宅街にぽつんと建っていた。店主は深山凛太郎という、室内でも帽子をか...

  • ランウェイのまえに、キスしたい 550円
    作家 椿姫せいら 一夜人見
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/04/24

    アパレルメーカー「EIJIISM」で社長秘書兼愛人として働いていた翠は、ある日突然プレス担当への異動を命じられる。社長の後ろ盾を失った翠は社内では腫れ物扱い。居心地の悪さに退職の二文字がちらつい...

  • 蛍の恋 550円
    作家 柚槙ゆみ 斎賀時人
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/03/06

    ノンケの幼なじみ・善吉に失恋した蛍は、手当り次第に男をナンパする日々を送っていた。そんなある日、蛍はナンパした男に襲われ夜道で気を失ってしまう。気がつくと、見知らぬ部屋のベッドに寝かされていた。...

  • 運命の王子と幸福のシュガーパン 550円
    作家 桜部さく 時瀬こん
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/01/24

    恵は祖父が経営する田舎町の小さなパン屋「シュガーパン」で働くパン職人。理想の王子様との出会いを夢見ながら、美味しくてかわいい、人を幸せにできるパンを焼くことに心血を注いでいる。ある夜、苦手な運転...

  • 恋と気づいたときから 550円
    作家 今井茶環 斎賀時人
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/01/17

    「もう、お前とは会わない」 卒業式の日にそれだけを告げ、寿鷹は千尋の前から姿を消した。極道の息子でありながらクラスの人気者だった寿鷹とは、友人とも恋人とも呼べないセックスフレンドのような関係だっ...

  • 家族になろうよ 550円
    作家 椿姫せいら いずみ椎乃
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2019/09/06

    叔母が経営する保護猫カフェで店長を務める五十鈴は、学生時代の元彼から受けたひどい仕打ちがトラウマとなり、恋愛に臆病になっていた。ある日の閉店間際、五十鈴は店のガラス窓に一人の強面男性が張り付いて...

  • 獲物は堕ち、獣は哂う 550円
    作家 群田景 夜咲こん
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2019/08/30

    高校時代、陸上部の先輩だった詠一(えいいち)に、社会人になった今なおただならぬ想いを抱く献(ささぐ)。当時もらった詠一の腕時計は今も宝物だ。偶然、近くに住んでいることを知り、以後は時間を捻出して...

  • やさしくそっと、近づいて 550円
    作家 桜部さく 一夜人見
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2019/08/23

    県警本部強行犯係に所属する碧唯(あおい)は、ゲイであることを隠しつつも先輩刑事の中崎に惹かれていた。碧唯より10歳年上の中崎は、準キャリアという立場がため、肩身の狭い思いをしている碧唯に対しても...

  • なつの初恋 550円
    作家 八生愛綺 秋吉しま
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2019/08/09

    30歳を目前に、婚約者から婚約破棄され田舎に逃げ帰ってきた紬生は、駄菓子屋を営む祖母の家でくすぶっていた。そんなある日、祖母の代わりに店番をしていた紬生の前に、6歳年下の幼なじみ・陸翔が現れる。...

  • 出会っていなかっただけ 550円
    作家 一戸ミヅ 八千代ハル
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2019/06/14

    「愛されている気がしない」「ほかに誰かいるよね?」 毎回同じような理由で振られ続けている賀上伸哉は、今夜もまた彼女から聞き覚えのある別れの言葉を告げられた。自分の何が悪いのか。落ち込みながら部屋...

  • 愛してるなんて、言えない 550円
    作家 水戸けい 筑谷たか菜
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2019/04/01

    外資系企業の人事部に勤める信悟が解雇者リストで目にした名前は、幼馴染の秀司だった。身体が小さく、人づきあいが苦手だった信悟をかばってくれたその彼を、自分がクビにしなければならないとは。社員に引き...

  • 腐男子な俺が妄想していた推しカプが、3Pとして成立して... 550円
    作家 群田景 不破希海
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2019/03/29

    今日のプロジェクトでも二人のイケメンが罵り合う。何のご褒美だよ。ついニヤついてしまう腐男子の俺、大宮慎次。しかしこのプロジェクト、二人が言い合いをはじめると、空気も悪くなる。俺だって、二人とも好...

  • 1
セーフサーチの状態