読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

創元推理文庫の作品一覧

559件中1-24件 (1/24ページ)
  • 新着!
    魔導の黎明 950円
    作家 佐藤さくら
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/21

    禁術、それは強大な力を秘めた恐るべき技――消えたレオン、〈鉄の砦〉の魔導士たちの失踪、謎を解く鍵は亡き師の日記に記された禁術に。迫害に耐えたくましく生きる魔導士たちの姿を描く〈真理の織り手〉シリ...

  • 劇場の迷子 1300円
    作家 戸板康二 日下三蔵
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/15

    優美なり雅楽の絵解き。自宅を訪ねてくる後輩役者や竹野記者の持ち込む謎に対峙する雅楽翁。能楽師の息子が巻き込まれた表題作や、著者最晩年の作品「演劇異聞」など全28篇。シリーズ第4巻。

  • 松風の記憶 1200円
    作家 戸板康二 日下三蔵
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/15

    中村雅楽よ永遠なれ。シリーズ最終巻は、優雅で趣き深い名編『松風の記憶』と、安楽椅子探偵の妙味が味わえる『第三の演出者』の長編2本を掲載。豊富な資料も併録した《中村雅楽探偵全集》完結。

  • 望月のあと 覚書源氏物語『若菜』 950円
    作家 森谷明子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/15

    隆盛を誇る平安の世が、「源氏物語」をなぞらえはじめた?! 権力を欲しいがままにする道長に、紫式部が自作を通して仕掛けた雅な罠......物語に秘められた式部の思いとは?

  • 海泡 850円
    作家 樋口有介
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/15

    人間なんて、海の泡と同じ。生まれては儚く消える、ただそれだけ......。暑い小笠原での憂鬱な夏休み、ぼくはかつての同級生が変死した事件に遭遇する。“著者ベスト級”青春ミステリ!

  • 星水晶の歌 (1~2巻) 1400円
    作家 遠藤文子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/08

    世界中を覆う異常な天候。アトーリス王国の秘密兵器の影響なのか。敵国もこの兵器を奪おうと画策している。戦いに翻弄されながらも精一杯生きる人々を描く壮大な四部作完結。

  • 團十郎切腹事件 1200円
    作家 戸板康二 日下三蔵
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/01

    ミステリ史に燦然と輝く老歌舞伎役者・中村雅楽の名推理の数々を完全収録。第1巻は、旅先の旅館で自刃を遂げた8代目市川團十郎の謎を読み解く第42回直木賞受賞作「團十郎切腹事件」など全18編。

  • 目黒の狂女 1200円
    作家 戸板康二 日下三蔵
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/01

    梨園を描く、雅楽推理譚。老優・中村雅楽の推理は名人の域に。名前のみ雅楽が登場する「かんざしの紋」、『推理小説年鑑』に収録された名編「楽屋の蟹」「木戸御免」など、粒ぞろいの《中村雅楽探偵全集》第3...

  • グリーン車の子供 1400円
    作家 戸板康二 日下三蔵
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/01

    “日常の謎”ミステリの代表作とされる表題作をはじめ、雅楽が遭遇した最初の事件「密室の鎧」など、多彩な《中村雅楽探偵全集》第2巻。ますます研ぎ澄まされる、雅楽翁の名推理。ミステリ界を代表する名シリ...

  • 空の幻像 1300円
    作家 アン・クリーヴス 玉木亨
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/01

    「海辺で踊る白い少女を見た」そう話した翌日、女性は失踪し死体で発見された。ペレス警部が挑む、哀しくも優美な謎。シェトランドに屹立する、現代本格ミステリの最高峰。CWA最優秀長編賞受賞シリーズ。

  • イメコン 670円
    作家 遠藤彩見
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/01

    “本当のあなた”を見つけます――人生負け犬気味の男子高校生の前に現れた謎のイケメン。イメコンの一色は、依頼人の毎日を過ごしやすく変えていく! 『給食のおにいさん』の著者が贈る、新機軸のお仕事ミ...

  • 死後開封のこと (1~2巻) 1000円
    作家 リアーン・モリアーティ 和爾桃子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/05/31

    屋根裏部屋で見つけた一通の手紙。夫の字で「死後開封のこと」と書かれていた。すべてはあの手紙がきっかけだった。開けてはいけない〈パンドラの箱〉を開けてしまった女性たちを描くトリッキイなミステリ。世...

  • 火災調査官 950円
    作家 福田和代
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/05/18

    都内で起こる連続放火事件。現場に残された天使の絵は何を示すのか? 炎に魅せられた火災調査官と正義感の強い消防士。火災のプロ達が、放火犯の謎を追う! 緻密な取材と抜群のリーダビリティで描くミステリ。

  • 日曜の午後はミステリ作家とお茶を 1000円
    作家 ロバート・ロプレスティ 高山真由美
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/05/18

    大学図書館の殺人、初版本盗難事件、馬の誘拐......「事件を解決するのは警察だ。ぼくは話をつくるだけ」と、言いつつ謎を解く羽目になるミステリ作家。名推理が光る連作短編集!

  • 気まぐれ食堂 神様がくれた休日(なつやすみ) 630円
    作家 有間カオル
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/05/11

    「おいしい」の一言で、明日も私は頑張れる。豊かな自然、楽しい食事、ときどき猫――瀬戸内海の小島に建つ不思議な食堂で過ごす、心もお腹も満たされる、かけがえのない休日。

  • 弁護士アイゼンベルク 1400円
    作家 アンドレアス・フェーア 酒寄進一
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/04/28

    殺人罪で逮捕された依頼人の容疑を晴らそうとする凄腕の女性弁護士。二転三転する事件と法廷での熾烈な論述戦で判明するあまりに意外な犯人。ドイツ推理作家協会賞受賞作家が贈る、一気読み必至の傑作ミステリ!

  • 占い師はお昼寝中 610円
    作家 倉知淳
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/04/27

    渋谷のおんぼろビルにある「霊感占い所」には、今日も怪現象に頭を悩ますお客さんがやって来る。そんな彼らの相談に応え占い師が口にするのは、奇妙な霊や妖怪の名前ばかり。それらは全部インチキだが、しかし...

  • 壺中の天国 (1~2巻) 680円
    作家 倉知淳
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/04/27

    知子が家族とのんびり暮らす街、稲岡市。しかし怪文書と共に女子高生の撲殺死体が発見され、静かな地方都市を揺るがす騒動の幕があがる! 精緻な伏線とロジックが光る、第1回本格ミステリ大賞受賞作。

  • 過ぎ行く風はみどり色 950円
    作家 倉知淳
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/04/27

    亡き妻に謝罪したい――引退した不動産業者・方城兵馬の願いを叶えるため、長男の直嗣が連れてきたのは霊媒だった。インチキを暴こうとする超常現象の研究者までが方城家を訪れ騒然とする中、密室状況下で兵馬...

  • ベンスン殺人事件 640円
    作家 S・S・ヴァン・ダイン 日暮雅通
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/04/27

    ニューヨークで発生した証券会社の経営者ベンスンの射殺事件に、類例のない心理的推理手法で挑むファイロ・ヴァンス。ミステリの歴史を変えた名シリーズ第1弾!

  • ピラミッド 1400円
    作家 ヘニング・マンケル 柳沢由実子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/04/27

    北欧ミステリの帝王ヘニング・マンケルが生んだ刑事、クルト・ヴァランダー。ガラスの鍵賞受賞の第一長編『殺人者の顔』以前の、理想の刑事像を求めて苦闘する若き日のヴァランダーを描いた贅沢な短編集。

  • カナリア殺人事件 640円
    作家 S・S・ヴァン・ダイン 日暮雅通
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/04/27

    美しき元女優は密室で殺された。不可解極まりない事件に、ファイロ・ヴァンスの推理が冴える! 『ベンスン殺人事件』で颯爽とデビューしたヴァン・ダイン。ミステリ作家としての名声を確固たらしめたシリーズ...

  • 007/薔薇と拳銃 680円
    作家 イアン・フレミング 井上一夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/04/13

    英国秘密情報部の腕利き、007ことジェームズ・ボンドの活躍を描く短編集。表題作「薔薇と拳銃」のほか、イタリアからの麻薬密輸ルートを追跡する「危険」など全5編を収録。映画『007/慰めの報酬』原作...

  • 現代詩人探偵 680円
    作家 紅玉いづき
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/04/13

    かつての詩人仲間達は、なぜ死ななければならなかったのか。生きることと詩作の両立に悩む孤独な探偵は、仲間の死にまつわる謎を探り始めるが。気鋭の著者が何者にもなれなかった創作者への哀悼を描く、謎と祈...

セーフサーチの状態