読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

創元推理文庫の作品一覧

318件中1-24件 (1/14ページ)
  • 新着!
    アリス殺し 680円
    作家 小林泰三
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/04/26

    毎晩、不思議の国に迷い込んだ少女アリスの夢を見る大学院生・亜理。ある事件をきっかけに、現実と夢で起きる死亡事故がリンクしていることに気がつき......。どれだけ注意深く読んでも、この真相は見抜...

  • 泡坂妻夫引退公演 絡繰篇 950円
    作家 泡坂妻夫 新保博久
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/04/19

    ミステリ界の魔術師の、生前単行本に収録されなかった短編小説などを収めた作品集を、二分冊にしてお届け。『絡繰篇』には〈亜智一郎〉シリーズなど傑作17編を収録。

  • 泡坂妻夫引退公演 手妻篇 950円
    作家 泡坂妻夫 新保博久
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/04/19

    巨匠によるラストステージ! 本格ミステリ、マジックを愛した騙しの名人。『手妻篇』には、〈ヨギ ガンジー〉シリーズや、書籍初収録「酔象秘曲」など名品13編を収録。

  • 過ぎ行く風はみどり色 1200円
    作家 倉知淳
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/03/29

    密室殺人、降霊会、そして幽霊による毒殺!? 方城家を襲う連続殺人の謎に挑むのは、いつも飄々と現れる名探偵猫丸先輩! 隅々まで謎解きの面白さに満ちた、著者代表長編。

  • 有栖川有栖の密室大図鑑 740円
    作家 有栖川有栖 磯田和一
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/03/29

    1892年~1998年に発表された、名作・有名ミステリ41作を、“密室”から紐解く。有栖川有栖と磯田和一がタッグを組んだ、ファン必携の書。

  • 予告状ブラック・オア・ホワイト 760円
    作家 市井豊
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/03/01

    求む、川崎市内のご近所で起こる奇妙な謎! ご当地アイドルに届いた予告状の謎など、全5編を収録。ものぐさ探偵と生真面目女性秘書が依頼人の悩みを晴らす、連作ミステリ。

  • 退職刑事4 590円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/02/22

    現職退職両刑事と推理作家が、遺稿のシノプシスをもとにミステリの展開や結末を巡って文殊の知恵を絞る「あらなんともな」など8編を収録。安楽椅子探偵の名シリーズ第4集。

  • 退職刑事6 590円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/02/22

    退職刑事が調べて現職刑事が寝台探偵を務めるという逆の構図で描かれ、終盤ドッキリさせられる「拳銃と毒薬」や、美恵が岡目八目ぶりを見せる「耳からの殺人」など、8編を収録。安楽椅子探偵の名シリーズ第6集。

  • 退職刑事5 590円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/02/22

    退職刑事若かりし頃の事件「凧たこあがれ」や、五郎の妻美恵がディスカッションに参加する「五七五ばやり」、なんとも皮肉な結末に退職刑事の問題発言が飛び出す「Xの喜劇」など8編を収録。安楽椅子探偵の名...

  • 日曜の夜は出たくない 850円
    作家 倉知淳
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/02/01

    あちらでは船頭、こちらでは役者。神出鬼没の破天荒なキャラクター“猫丸先輩”が登場する、痛快無比のデビュー作品集! 本格、ハードボイルド風、怪談調、シリアスタッチあり、スラプスティックあり、の7編...

  • 櫛の文字 銭形平次ミステリ傑作選 1200円
    作家 野村胡堂 末國善己
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/25

    凄腕の岡っ引・銭形平次。投げ銭と卓越した推理力を武器に、子分のガラッ八と共に難事件に立ち向かう! 著名な捕物帳から、ミステリに特化した傑作17編を収録した決定版。

  • 京都東山 美術館と夜のアート 740円
    作家 高井忍
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/25

    京都の市立美術館を舞台に、警備員女子たちが活躍する! 警備員あるあるから、東洲斎写楽の新作騒動ぎまで、博覧強記のミステリーズ!新人賞作家が描く、連作ミステリ。

  • 退職刑事2 570円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/11

    退職後も刑事気質が抜けない父親に、捜査一課の現職刑事である五郎は、親孝行を兼ねて目下の懸案を話す。父親の眼光はたちまち炯々として......。往年の辣腕刑事がいぶし銀の推理を披露する、安楽椅子探...

  • 黒いハンカチ 650円
    作家 小沼丹
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/11

    A女学院のニシ・アズマ先生が太い赤縁のロイド眼鏡をかけると、たちまち名探偵に変身する!飄飄とした筆致が光る短編の名手による連作推理全12編。

  • 退職刑事1 650円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/11

    かつては硬骨の刑事、今や恍惚の境に入りかけている定年退職刑事に、捜査一課の現職刑事である息子が捜査中の難事件を語る。たちまち真相を引き出す父親の名推理七編を収録。

  • 退職刑事3 570円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/11

    ダイイング・メッセージから犯人像を割り出す「乾いた死体」や、暗号もどきを解読して真犯人を名指しする「筆まめな死体」など、現職刑事の手に余る難題に快刀乱麻の腕をふるう定年退職刑事。安楽椅子探偵の名...

  • 一週間のしごと 850円
    作家 永嶋恵美
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/11/30

    渋谷に置き去りにされた謎めいた子供。親や警察の手を借りず、高校生たちは事態を解決しようとするが!? 迷子を送り届ける。それだけのはず、だったのに。少年少女の波瀾に満ちた一週間。

  • ニャン氏の童心 680円
    作家 松尾由美
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/11/30

    女性編集者の田宮宴は、雑用ばかりの日々に悩んでいる。ある日、ミーミ・ニャン吉先生の事務所で、自らが経験した不思議な出来事を秘書の男性に話すと......。愛すべきニャン氏の事件簿第2弾。

  • 恋牡丹 760円
    作家 戸田義長
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/10/26

    『八丁堀の鷹』の二つ名を持ちながら園芸を愛する同心、心優しきその息子――二人が解き明かす四つの謎。『屍人荘の殺人』と競った、新たな時代ミステリの書き手が登場。滋味溢れる時代ミステリ。

  • 翼をください 760円
    作家 田南透
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/10/05

    周囲の男たちに好意を寄せられる愛らしい女子大生・石元陽菜。光と影、双方の顔を持つ彼女を巡り、殺意の糸が張り巡らされる......あまりに意外な犯人の正体、そして戦慄の真相。覆面作家による驚愕のデ...

  • 放課後の名探偵 630円
    作家 市川哲也
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/09/21

    ミス研部員が挑むダイイング・メッセージの謎など、高三になった蜜柑花子と中葉悠介を巡る、4つのささやかな事件。あわただしくも爽やかな一日を描いた、シリーズ第2弾。

  • 図書館の殺人 850円
    作家 青崎有吾
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/09/14

    図書館で殺害された大学生は、二つのダイイングメッセージを残していた。アニメオタクの高校生探偵・裏染天馬は、警察からの礼金目当てにその謎に挑む! シリーズ第4弾。

  • お節介な放課後 御出学園帰宅部の献身 700円
    作家 阿藤玲
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/09/07

    へんてこな相談に乗り、イベントを手伝い、トイレ掃除を免れるために試験で平均点をクリア。暇なはずの高校生活は誤算続きで理不尽に忙しい。お人好し帰宅部員の活躍第二集。

  • 王とサーカス 789円
    作家 米澤穂信
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/08/30

    この男は、わたしのために殺されたのか? 王族殺害事件の取材を開始した太刀洗万智を嘲笑うかのように、彼女の前に転がったひとつの死体――。絶賛を浴びた『満願』を超える、現在最注目の著者の最高傑作長編!

セーフサーチの状態