読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

創元推理文庫の作品一覧

6件中1-6件 (1/1ページ)
  • ミステリなふたり ア・ラ・カルト 850円
    作家 太田忠司
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2016/09/26

    県警捜査一課の刑事・景子と、イラストレーターで主夫の新太郎。旦那さまお手製の美味しい料理と名推理が、今夜も京堂家の食卓を賑やかに彩る。デザートまで取り揃えた謎解き全9編。

  • 無伴奏 720円
    作家 太田忠司
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2015/04/20

    父は妻のため、家族のために罪を犯したのか。元警官の介護士・阿南は父危篤の急報を受け、二十数年ぶりに実家に戻った。あまりにも様変わりした父の口から漏れた衝撃的な一言とは‐‐。家族と人の絆を描く長篇...

  • 天国の破片 700円
    作家 太田忠司
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2014/10/03

    阿南、37歳、邂逅。冬から、春へ。コンビニの店員として日々を過ごす元警官・阿南は、勤務先で起きた強盗未遂事件をきっかけに、ふたたび私立探偵まがいの調査を手掛けることになるが......。胸に迫る...

  • Jの少女たち 850円
    作家 太田忠司
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2014/09/22

    少女は、誰にも何も告げず屋上から飛び降りた。その死の後に起きた一人の少年の失踪が、孤独に贖罪の日々を送る元警官・阿南を動かす。『刑事失格』に続く初期の最高傑作、シリーズ第2弾。

  • 刑事失格 700円
    作家 太田忠司
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2014/08/08

    「堅苦しいんだな」「当然だ。警官なんだから」――阿南巡査、31歳の冬の事件。鴬橋派出所管内で起きた殺人が、刑事を目指す若き警官・阿南の運命を変えた。煩雑な日常の業務に忙殺されながら、彼は個人的に...

  • 奇談蒐集家 596円
    作家 太田忠司
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2014/03/07

    【求む奇談! 高額報酬進呈。ただし審査あり】という新聞の募集広告を見て酒場に訪れる老若男女が、「奇談蒐集家」を名乗る恵美酒と助手の氷坂に、怪奇に満ちた体験談を披露するが......。安楽椅子探偵...

  • 1
セーフサーチの状態