読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

双葉文庫の作品一覧

1102件中1-24件 (1/46ページ)
  • 太秦荘ダイアリー 518円
    作家 望月麻衣
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/10/19

    懐かしい三羽の小鳥たちへ。約束の時が来ました――ある日、京都の高校に通う太秦萌、小野ミサ、松賀咲の3人の元に、一通のハガキが届いた。何かに導かれるように出会った3人は、初対面のはずがどこか懐かし...

  • 夏を拾いに 659円
    作家 森浩美
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/10/19

    「お父さんが小学生のときはな......」父が息子に誇りたい、昭和46年のひと夏――小五の文弘は、祖父から町に不発弾が埋まっている話を聞く。様々な家庭の事情を抱えた仲間四人で、不発弾探しを始める...

  • 道後温泉 湯築屋 暖簾のむこうは神様のお宿でした 562円
    作家 田井ノエル
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/10/12

    道後温泉にたたずむ温泉宿『湯築屋』。古びた宿に見えるが、暖簾を潜ることのできる「お客様」にとっては、居心地がよく、癒しの効果もある、おもてなしの宿であった。なにせ、お客様は神様ばかり。そんな湯築...

  • あやかし電気店の陰陽師 (1~2巻) 529円551円
    作家 四葉夕卜
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/10/05

    東京八王子の某所、タテヨコ横町商店街。そこにたたずむ一軒の電気店「ナンデイ電気」。最近はすっかり数も減ってしまったが、そこは地域に根ざした義理人情を大切にする街の小さな電気店だ。しかし、そんな電...

  • 十返舎一九 あすなろ道中事件帖 551円
    作家 木村忠啓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/10/05

    重田貞一(のちの十返舎一九)は、堺の家も妻子も捨て去り、戯作者として名を立てるべく、江戸でひとり悪戦苦闘の日々を送っていた。そこへ北町奉行・小田切土佐守から探索への協力を求められる。土佐守にはか...

  • おれは一万石 (1~6巻) 518円551円
    作家 千野隆司
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/10/05

    一俵でも禄高が減れば旗本に格下げになる、ぎりぎり一万石の大名家に婿として入った十七歳の若者が、失敗を繰り返しながらも奮闘し、家臣や領民と徐々に心を繋げて藩政を立て直してゆく。待望の新シリーズ!

  • ときめき淫楽園 529円
    作家 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/10/05

    愛人の子として生まれた二十歳の小林修吾は、母の死を報告するため実父で地方の山林王の天道寺修太郎の元を訪れる。目的を果たすとすぐに立ち去るつもりだった彼だが、先妻の子で跡継ぎの修一が事故で昏睡状態...

  • 左近 浪華の事件帳 (1~2巻) 551円
    作家 築山桂
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/10/05

    千年の時を超え、古の帝からの密命を守り続けてきた〈在天別流〉。その闇の組織に属し、大坂の町と人を守るその使命に命を賭ける、若き美剣士・東儀左近の活躍を描く、書き下ろし長編時代小説の新シリーズ。舞...

  • クラッシュマン 626円
    作家 柴田哲孝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/10/05

    過剰防衛による殺人の裁判で無罪となり、警察庁警備局公安課特別捜査室“サクラ”に復帰した田臥を、新たな任務が待ち受けていた。東京発博多行きの“のぞみ167号”の車内ごみ箱でTNT爆弾が発見されたの...

  • 竜巻ガール 486円
    作家 垣谷美雨
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/22

    父親の再婚相手の連れ子と同居することになった高校二年生の哲夫。なんと義妹は同学年のガングロ娘だった! その日から破天荒で過激な彼女に翻弄される日々が始まった。第27回小説推理新人賞受賞作家のデビ...

  • 禁煙小説 540円
    作家 垣谷美雨
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/22

    どこに行っても喫煙者は肩身の狭い時代になった。早和子も年に10回は禁煙しようと心に誓うが、未だにタバコが心の友となっている。会社の数少ない喫煙女子社員も次々に禁煙し、いよいよ早和子は本気を出す。...

  • リセット 562円
    作家 垣谷美雨
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/22

    ぼんやりした不安と不満を抱え、それでも平凡に暮らしていた三人の女性が、突然、高校時代にタイムスリップさせられてしまう。“未来の想い出”がリプレイされる毎日は、彼女たちの意識を少しずつ変えていく。...

  • ひっくり返ったおもちゃ箱 傑作短編集 486円
    作家 五十嵐貴久
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/22

    ホラーサスペンス『リカ』、青春小説『1985年の奇跡』、家族小説『パパとムスメの7日間』、警察小説『贖い』など様々なジャンルで活躍する著者が、デビュー時に発表した短編を収録した作品集。「作家のす...

  • はじめまして、お父さん。 529円
    作家 山本甲士
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/22

    地方在住の売れないフリーライター・白銀力也のもとにインタビュー取材の仕事依頼が舞い込んだ。取材相手は、俳優業の傍ら飲食店経営を成功させた合馬邦人。奇しくもその合馬は、力也が一度も会ったことのない...

  • ジャッジメント 540円
    作家 小林由香
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/22

    大切な人を殺された者は言う。「犯罪者に復讐してやりたい」と。凶悪な事件が起きると人々は言う。「被害者と同じ目に遭わせてやりたい」と。20××年、凶悪な犯罪が増加する一方の日本で、新しい法律が生ま...

  • 自画像 594円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/22

    男子が作った女子ランキング。あの子よりも、私は上だった――。美醜のジャッジに心を弄られ、自意識が衝突しあう教室。そこではある少女に対し、卑劣な方法で「魂の殺人」がなされていた。のちに運命を束ねた...

  • 贖い (1~2巻) 616円
    作家 五十嵐貴久
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/22

    7月1日東京・杉並。小学校の校門に男児の切断された頭部が置かれていた。2日埼玉・和光。林で、中学生の少女の刺殺死体が発見された。3日愛知・名古屋。ス-パーで幼児が行方不明になる。これらの事件を追...

  • 君の膵臓をたべたい【無料お試し読み増量版】 0円
    作家 住野よる
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/07

    【劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」大ヒット記念! 無料お試し読み増量版公開中!】ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴...

  • また、同じ夢を見ていた【無料お試し読み増量版】 0円
    作家 住野よる
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/07

    【劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」大ヒット記念! 無料お試し読み増量版公開中!】デビュー作にして80万部を超えるベストセラーとなった「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」の著者が贈る、待望の最新作。...

  • あの夏、浴衣の君 551円
    作家 草凪優
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/04

    東京のアパレルメーカーに勤める浴衣デザイナーの宇佐美慎吾は、郷里の田舎町で浴衣フェアを開催するため、十二年ぶりに故郷の町に帰ることになる。久方ぶりに地元に戻った宇佐美は、高校時代の同級生や後輩、...

  • フリー! 562円
    作家 岡部えつ
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/04

    緑川千春は食品メーカーの子会社の広告代理店に働く37歳。仕事や恋愛に心をすり減らされる日々に、疲れはもう限界だ。かつての恋人が教えてくれた、千春のとっておきの癒し場所、日本酒バー『drop』。お...

  • 淫らな夏を校舎で 529円
    作家 霧原一輝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/04

    定年前に教職を辞し、故郷に帰ってきた59歳の五十嵐陽介。妻と死別するまで、五十嵐は長らく故郷の中学校で英語を教えていたが、その中学校の廃校が決まり、15年前に埋めたタイムカプセルを掘り出すことに...

  • 校長、お電話です! 529円
    作家 佐川光晴
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/04

    母校の中学に校長として着任したシバロクこと柴山緑郎。問題山積の学校を建て直すために、異例の若さで抜擢されたのだ。だが、校内でタバコの吸い殻が見つかり、ある女性教師は自殺未遂を起こす。教師たちは日...

  • 猫でござる (1~3巻) 508円540円
    作家 柏田道夫
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/04

    拙者は猫でござる。あちきはねこでありんす。あっしはネコでござんす――お江戸の猫は知っている。生きる喜び、生きる悲しみ、さだめの苛酷さ、この世の情け。映画『武士の家計簿』脚本家・柏田道夫が描く、心...

セーフサーチの状態