読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

宝島社文庫の作品一覧

109件中1-24件 (1/5ページ)
  • 科警研のホームズ (1~3巻) 634円639円
    作家 喜多喜久
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/06/04

    大人気「化学探偵Mr.キュリー」シリーズの著者が描く、初の科学捜査ミステリー! 科学警察研究所・本郷分室にやってきた三人の研修生たちは、科警研の仕事に興味を示さない室長・土屋の態度に困惑する。...

  • こちら副業推進部、事件です 693円
    作家 阿部考二
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/06/04

    副業推進で注目されるレッツ株式会社の社長が、移動中のヘリコプターの機内で殺害された。 同乗した副社長、専務、常務の三人は社長の指示でアイマスクとヘッドホンを装着し大音量で音楽を聴いていたという。...

  • 猫色ケミストリー 613円
    作家 喜多喜久
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/06/04

    第9回『このミステリーがすごい!』大賞・優秀賞受賞作家が描く、人気有機化学ミステリー・シリーズ第2弾がついに文庫化です! 計算科学専攻の大学院生・明斗は、落雷により、野良猫と同級生の女子院生スバ...

  • ラブ・ケミストリー 565円
    作家 喜多喜久
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/06/04

    大好評、第9回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞作。「前代未聞空前絶後の有機化学ラブコメ。いやもう爆笑です」大森望(翻訳家・書評家)はじめ、「見事にだまされた! 」「爽やか青春物!」「爽やか...

  • 辰巳センセイの文学教室 (1~2巻) 713円
    作家 瀬川雅峰
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/05/11

    応募総数10,332作品。第8回ネット小説大賞受賞作! 辰巳祐司は国語科のセンセイ。ゆえに言葉で、こじれた心と謎を解く。彼は校内の階段で負傷した女生徒を見つける。彼女はなんらかのトラブルに巻き...

  • 総務課の播上君のお弁当 ひとくちもらえますか? 644円
    作家 森崎緩
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/05/11

    第6回ネット小説大賞受賞作! “メシ友”から恋人へ。お弁当が結ぶ、ちょっぴり鈍感でのんびり屋さんの恋愛ストーリー! 札幌の企業に就職し、新生活をスタートさせた料理男子・播上。昔から料理好きで毎日...

  • 行動心理捜査官・楯岡絵麻vsミステリー作家・佐藤青南 673円
    作家 佐藤青南
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/05/11

    累計72万部突破の大人気シリーズ最新刊! 刃物でめった刺しにした殺人事件の容疑者の男は、犯行は認めたが、なぜか被害者を認識していなかった。その後も酷似した殺害方法が続き、やがて被害者は皆、SNS...

  • シャトゥーン ヒグマの森 557円
    作家 増田俊也
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/04/26

    あの超人気作家、夢枕獏氏が大絶賛した、第5回『このミス』大賞優秀賞受賞作が待望の電子化! 「何年かに一度、時おり、動物パニックものの傑作が登場する。西村寿行 『滅びの笛』、吉村昭 『羆嵐』、志茂...

  • 甘美なる誘拐 792円
    作家 平居紀一
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/04/07

    第19回『このミステリーがすごい!』大賞・文庫グランプリ受賞作! ヤクザの下っ端二人組、真二と悠人。人使いの荒い上司にこき使われる彼らの冴えない日常は、ある日、他殺体を発見したことで変わり始める...

  • 静かに眠るドリアードの森で 緑の声が聴こえる少女 752円
    作家 冴内城人
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/04/07

    第19回『このミステリーがすごい! 』大賞・隠し玉! 植物学者になる夢に挫折し、寂れた田舎の生花店「ドリアード」で働く草壁大樹。父の怪我をきっかけに女子高生の青葉をアルバイトとして雇うが、青葉は...

  • 臨床法医学者・真壁天 秘密基地の首吊り死体 713円
    作家 高野結史
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/04/07

    第19回『このミステリーがすごい! 』大賞・隠し玉作品! 法医学者・真壁天は、人間と関わるよりも死体を解剖して分析する方がマシだと思っている生粋の人間嫌い。しかし、教授から児童虐待を鑑定する仕事...

  • 私立図書館・黄昏堂の奇跡 持ち出し禁止の名もなき奇書たち 713円
    作家 岡本七緒
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/04/07

    第8回ネット小説大賞受賞作! 偏屈でぐうたらな館長と苦労人司書、奇妙な来館者が織りなすビブリオファンタジー! 鬱蒼とした雑木林に囲まれた町はずれの私立図書館・黄昏堂《たそがれどう》。そこで働く新...

  • 鎌倉うずまき案内所 743円
    作家 青山美智子
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/04/07

    『木曜日にはココアを』で第1回宮崎本大賞を受賞し、『お探し物は図書室まで』で本屋大賞にノミネートされた人気作家・青山美智子氏の最新文庫です。主婦向け雑誌の編集部で働く早坂瞬は、取材で訪れた鎌倉で...

  • 劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班 673円
    作家 仁志光佑 林弘 佐野晶
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/03/12

    2021年4月2日公開! 坂口健太郎主演、傑作サスペンスドラマの劇場版を完全ノベライズ。 無線機だけで繋がる“現在”と“過去”の刑事が協力し、未解決事件に挑む―― ※『シグナル 長期未...

  • 死にたがりな少女の自殺を邪魔して、遊びにつれていく話。 713円
    作家 星火燎原
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/03/04

    第8回ネット小説大賞の受賞作かつ、小説投稿サイト「小説家になろう」の恋愛部門において、月間1位を獲得した星火燎原(せいか・りょうげん)による恋愛小説です。死神と取り引きをし、寿命が3年になる代わ...

  • クロウ・ブレイン 693円
    作家 東一眞
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/03/04

    第19回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉作品は、読売新聞記者が描く記者vs.カラス! 日本新聞社会部・環境班の権執印(ごんしゅういん)は、カラスが人を襲う件数が増加していることに気づいた...

  • 暗黒自治区 792円
    作家 亀野仁
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/03/04

    第19回『このミステリーがすごい!』大賞・文庫グランプリ受賞作! 隣国に併合され、〈太洋省〉〈東海省〉〈直轄市〉〈和族自治区〉そして〈国連暫定統治区〉に分かれて統治される日本列島で、〈拉致チーム...

  • 三度目の殺人 644円
    作家 是枝裕和 佐野晶
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/02/05

    会うたびに変わる供述。 二転三転する動機。 なぜ殺したのか、本当に殺したのか 是枝裕和監督、最新作。 小説で浮かび上がる「真実」のその先―― 二度目の殺人を犯した男、翻弄される弁護士、そして...

  • 万引き家族 644円
    作家 是枝裕和
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/02/05

    第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門にてパルムドール(最高賞)をはじめ、 第42回日本アカデミー賞最優秀作品賞はど数々の賞を受賞した映画『万引き家族』を 是枝裕和監督自ら小説化。是枝監督...

  • そして父になる 650円
    作家 是枝裕和 佐野晶
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/02/05

    「6年間育てた息子は、他人の子でした――。大切に育ててきた6歳の息子。彼は、出生時に病院で取り違えられた他人の子供だった」。是枝裕和・監督、福山雅治・主演で、カンヌ映画祭・審査員賞を受賞した映画...

  • スクールカースト復讐デイズ 正夢の転校生 723円
    作家 柴田一成
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/02/04

    山田悠介氏(作家)絶賛! 「ラストの衝撃に、息を呑むこと間違いなしです!」 カバーイラストは四宮義俊氏(映画『君の名は。』回想シーン演出・原画・撮影) 映画『リアル鬼ごっこ』『がっこうぐらし!...

  • 紙鑑定士の事件ファイル 模型の家の殺人 683円
    作家 歌田年
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/02/04

    第18回『このミステリーがすごい! 』大賞・大賞受賞、読書メーター「読みたい本ランキング」第1位(単行本部門 月間(2020年1月6日~2020年2月5日))の作品が、待望の電子化! どんな紙...

  • 警視庁捜査一課八係 警部補・原麻希 イエロー・エンペラー 723円
    作家 吉川英梨
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/02/04

    YouTubeの催眠ショーの生配信中に、殺人事件が発生――!? 警視庁捜査一課八係に所属する原麻希は、上司である広田達也のもと、連続アポ電強殺事件の首謀者である極右組織の陰謀について捜査を進めて...

  • 長崎・オランダ坂の洋館カフェ シュガーロードと秘密の本 634円
    作家 江本マシメサ
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/02/03

    長崎の女子大学に入学した東京出身の乙女は、オランダ坂の外れに一軒の洋館カフェを見つけ、バイトをすることに。クラシカルで雰囲気たっぷりのカフェのメニューは、一日一品のデザートセットのみ。その上、雨...

セーフサーチの状態