読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春文庫の作品一覧

2134件中1-24件 (1/89ページ)
  • ミスター・メルセデス (1~2巻) 1000円
    作家 スティーヴン・キング 白石朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    「恐怖の帝王」がデビュー40年目にして初めてミステリーを書いた! 暗い霧雨の朝。仕事を求める人々の列に、何者かが駆る暴走車が突っ込んだ。多数の死傷者を残して車は走り去り、事件は未解決に終わった...

  • 透き通った風が吹いて 650円
    作家 あさのあつこ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    おれはなんで、こんなに空っぽなんじゃ――野球部を引退し受験勉強に邁進するはずだった高校3年生の渓哉。だが自分の将来を思い描けず、焦燥感に苛まれている。ある日、道に迷っていた美しい女性・里香を案内...

  • 明智光秀 1000円
    作家 早乙女貢
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」をより愉しむために! 光秀の運命は尽きず、秀吉、家康の生涯を左右する。 美濃国主・土岐氏に連なる家に生まれた明智光秀。 浪々の身となり諸国を流れ巡り、や...

  • 防諜捜査 720円
    作家 今野敏
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    外事課の倉島達夫警部補が“公安の中の公安”である作業班に抜擢された! 誰の助けも借りず、独自に敵対する組織に立ち向かう公安のエースを目指す日々が始まった。 “ゼロ”の研修から戻った倉島警部補は...

  • 女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。 640円
    作家 ジェーン・スー
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    「女でいる」ための鎧を着込んだすべての同志へ! 「都会で働く大人の女」でありたい! そのために、心と身体にゴテゴテと甲冑を身につける。たとえばヨガ、赤い口紅、オーガニック生活。手を出してみては、...

  • ラストライン 800円
    作家 堂場瞬一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    定年まであと10年のベテラン刑事・岩倉剛。 その特異な記憶力と勘を武器に、相棒の若い女性刑事とともに事件を追う! 定年まであと10年の岩倉剛は50歳になる誕生日の目前、捜査一課から所轄の南大田...

  • ファザーファッカー 741円
    作家 内田春菊
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    私は、よく娼婦の顔をしていると言われる。 今までに、ホステスを含めた何種類かの職業を経験したという話をすると、「もしかしてあれも?」と売春をほのめかした聞き方をよくされるのだ。十六歳で家出して、...

  • 緊急重役会 711円
    作家 城山三郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    戦前から続く紡績会社。次期社長の呼び声が高い専務・恩地は検査入院中に社長らが仕組んだ緊急重役会によって平取締役に降格される。社長の椅子へ執念を燃やす恩地がはまった、さらなる組織の罠とは――(表題...

  • そしてだれも信じなくなった 680円
    作家 土屋賢二
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    謝罪会見シミュレーション、大学の七不思議、敬語の存在意義、やたら待たされる銀行、○○するだけダイエット、習慣がもたらす弊害、愛のかけらも感じられない妻との日々。「だれも信じられない」出来事の数々...

  • 天才 藤井聡太 781円
    作家 中村徹 松本博文
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    「ひふみん」こと加藤一二三九段とのデビュー戦から、新記録となる破竹の29連勝。 棋界のトップ、佐藤天彦名人、羽生善治竜王を連破して 全棋士参加の「朝日杯将棋オープン戦」で優勝。 わずか1年余りで...

  • 愛の顛末 恋と死と文学と 770円
    作家 梯久美子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    悲恋、秘められた恋、ストーカー的熱情など、文学者たちの知られざる愛のかたちを追った珠玉のノンフィクション。 ●小林多喜二――沈黙を貫いて亡くなった小林多喜二の恋人、田口タキ。多喜二に深く愛され...

  • 世界を売った男 880円
    作家 陳浩基 玉田誠
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    一夜にして6年間の記憶を失った刑事が“昨日まで追いかけていたはずの事件”の真相に迫る。 『13・67』で華文ミステリーの時代を切り拓いた陳浩基の、島田荘司推理小説賞を受賞した長篇デビュー作! ...

  • 文字通り激震が走りました 789円
    作家 能町みね子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/09

    誤用が多くてイラッとくる「文字通り」、芸能人の結婚報告以外でほぼ聞いたことがない「かねてよりお付き合い」、「今どきの」という意味合いなのに昭和臭さえ漂う「平成の○○」ほか、「しぇしぇしぇのしぇー...

  • マンガホニャララ 600円
    作家 ブルボン小林
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/11/07

    「どの指摘にも、なるほど!」――ピエール瀧さん 『美味しんぼ』は、結婚・出産奨励マンガだった? 「少年ジャンプ」の主人公は草食男子化してきている? 90 年代の女性コミックにおけるフローリング...

  • 薩南示現流 690円
    作家 津本陽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/10/26

    幕末京都の地で、勇猛とおそれられた示現流は、開祖・東郷重位が16世紀末、薩摩の地に定着樹立させた。京の禅院天寧寺で僧侶善吉の教えを受け、研鑽を積んだ重位の峻烈な生きざまを描いた表題作のほか、示現...

  • のるかそるか 471円
    作家 津本陽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/10/26

    明智光秀、宮本武蔵、蜂須賀小六、塚原卜伝、木下藤吉郎、近藤勇、竹中半兵衛、坂本龍馬、前田利家、山岡鉄舟、黒田官兵衛、清水次郎長、佐々成政、紀伊国屋文左衛門、織田信長、渋沢栄一、豊臣秀吉、徳川慶喜...

  • 春風無刀流 481円
    作家 津本陽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/10/26

    幕末から明治にかけて一刀正伝無刀流を拓き、明治維新では勝海舟、西郷隆盛らと親交をかさね、大政奉還後の官軍と幕軍の衝突を防ぐべく身を挺した山岡鉄舟。彼は、剣の人であると同時に天皇側近の人でもあった...

  • 明治撃剣会 610円
    作家 津本陽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/10/26

    魂消える、作品集。 語り草となった太刀風がよみがえる、剣豪小説の醍醐味をいま再び! 明治七年、和歌山へきた撃剣興行一座の一番の遣い手に賭け試合を挑まれた旧幕臣の腕の冴えを描く表題作ほか、著者が...

  • 武の心 471円
    作家 津本陽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/10/26

    剣豪小説の第一人者にして剣道・抜刀術の高段者である著者が、古武道の真髄に迫る! 古来より伝わる六つの流派に取材した出色の対談集。 徒らに勝敗にこだわる昨今の武道は技法に浮薄のそしりを免れないの...

  • 龍馬残影 431円
    作家 津本陽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/10/26

    初航海の途中、海援隊のいろは丸は事故で沈んだ。相手船、紀州藩籍の明光丸艦長高柳は、いろは丸の代表者、才谷梅太郎のとらえどころのない対応に不安を覚える。激動の時代、野心と志のために手段を選ばず行動...

  • 柳生十兵衛七番勝負 511円
    作家 津本陽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/10/26

    家光の密命を受け、諸国を巡り将軍家に仇なす者を討つ。 新陰流、剣の真髄ここにあり! 徳川将軍家の兵法師範をつとめる柳生宗炬の嫡男・十兵衛は、家光公の近習として幼少より仕える。 しかし二十歳の頃...

  • 剣のいのち 800円
    作家 津本陽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/10/26

    時代を駆け抜けた心形刀流の若き志士がいた! 時は幕末。紀州藩の22歳の若き藩士にして心形刀流の名手、東使左馬之助は藩の腐敗をただすために脱藩、京都に乗り込み、志士たちとともに尊攘の機運に乗ずる...

  • 雑賀六字の城 671円
    作家 津本陽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/10/26

    負ければ皆殺し。生きのこりをかけた戦いがはじまった! 元亀元(1570)年9月。大坂石山本願寺から反信長の檄文が各地に発せられ、紀州雑賀の荘も立ち上がった。得意の海上船や銃撃戦で抵抗する雑賀衆...

  • 合気を極めた男・佐川幸義 孤塁の名人 610円
    作家 津本陽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/10/19

    指1本で大男を吹き飛ばす合気を極めた男・佐川幸義。 「大東流合気柔術」を実際に体験した著者が名人の生涯と合気の秘密に迫る。 わずかに身体を動かすだけで、つかみかかる猛者たちを宙に吹き飛ばす「大...

セーフサーチの状態