読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春文庫の作品一覧

42件中1-24件 (1/2ページ)
  • 物理波矢多シリーズ 1099円
    作家 三津田信三
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/08

    あの真っ暗闇の奥から、何かが私を凝っと覗いている! ホラーミステリーの旗手による新シリーズ、ここに開幕。 戦後まもない混乱期。 主人公の物理波矢多(もとろい・はやた)は満洲の建国大学から日本に...

  • 死仮面 880円
    作家 折原一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/02/08

    亡くなった夫はいったい何者だったのか? 奇妙な小説の世界と現実の事件が共鳴する、折原ワールド全開の長篇ミステリー! かつてDVによる離婚を経験した秋月雅代。 週末だけ同棲していた内縁の夫・十津...

  • 新・学問のすすめ 脳を鍛える神学1000本ノック 789円
    作家 佐藤優
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/07/10

    これが世界基準の教養だ! 偏差値トラウマを克服し、学べ! もっと学べ! 「知の怪物」佐藤優氏が母校同志社神学部の学生だけに明かした最強の勉強法! 神学を知ると現代が見える。文庫オリジナルでお届...

  • 六〇年安保 センチメンタル・ジャーニー 1300円
    作家 西部邁
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/06/08

    かつて保守派の論客としてマスコミを賑わせた西部邁氏が、今年1月、78歳で自死した。 その言論活動の原点は、日米安保条約に反対する武力闘争「六〇年安保」。 本書は、1986(昭和61)年に著者がは...

  • 恋愛仮免中 570円
    作家 奥田英朗 窪美澄 荻原浩 原田マハ 中江有里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/05/26

    人の数だけ、恋の形はある。 奥田英朗、荻原浩、原田マハ、窪美澄という実力派の直木賞・山本賞作家に、新鋭の中江有里を加えた、豪華執筆陣によるアンソロジー。テーマは“恋愛”。 28歳の彩子は、付き...

  • 悪魔の勉強術 年収一千万稼ぐ大人になるために 701円
    作家 佐藤優
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/03/17

    「役立つ。そして稼げる」知識と教養が身につく特別講義! 同志社大学神学部の後輩へ向けての20時間におよぶ集中講義を完全収録。 「やや刺激的かつ俗物的にいえば、年収1000万円を稼げる大人になる...

  • もっとスッキリ暮らしたい ためない心の整理術 690円
    作家 岸本葉子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/03/17

    こまめに心を小掃除しよう! 多忙な日々を送る女性に、簡単にできる整理法を提案。心の澱は気づかない内にたまってしまうもの。気持ちよく生きる為のヒント満載! *頭が疲れているのに眠れないとき *同...

  • 植村直己・夢の軌跡 800円
    作家 湯川豊
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/02/17

    稀代の大冒険家の伝記〈決定版〉! 日本人初のエベレスト登頂に続き、世界初の5大陸最高峰登頂を果たした1ヵ月後、植村は1枚のたたんだ紙を畳の上に広げ「南極の地図です」と言った。ここを単独で横断す...

  • 直面(ヒタメン)三島由紀夫若き日の恋 880円
    作家 岩下尚史
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/01/27

    多くの假面を纏い、読者の前で華麗に舞い、駆け抜けた三島由紀夫。その若き日には、一人の女性との知られざる恋愛の季節があった。『金閣寺』執筆前後の作家の全盛期を共に生き、しかし思い出を固く封印した女...

  • 若い読者のための短編小説案内 550円
    作家 村上春樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/11/21

    「小説って、こんな風に面白く読めるんだ!」。村上春樹が小説家としての視点から、自らの創作の秘訣も明かしつつ、吉行淳之介、安岡章太郎、丸谷才一といった戦後の日本を代表する作家六人の短編小説を読み解...

  • 学校では教えない「社会人のための現代史」 池上彰教授の... 550円
    作家 池上彰
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/11/13

    冷戦後の15年を知れば、混迷の現代が見える! EUの挫折、イスラム国の登場、エネルギー戦争、反日の原点――すべて東西冷戦後に原点が。ビジネスにも投資にも現代史は必須です!

  • 最終講義 生き延びるための七講 800円
    作家 内田樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/07/03

    学びの本質をとく、感動の講演集 神戸女学院大学退官のさいの「最終講義」を含む、著者初の講演集。学校という場のもつ意味、学びの真の意味が立ち上がる感動の書

  • 更紗屋おりん雛形帖 (1~6巻) 640円800円
    作家 篠綾子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/02/17

    江戸幕府の第5代将軍・徳川綱吉の後継問題で世間が騒いでいたころ、父を亡くした京の呉服屋の一人娘おりんは、叔父を頼って江戸に出た。ところが、江戸の店はすでに閉じており、おりんは叔父夫婦と3人で長屋...

  • 縮尻鏡三郎 夢に見た娑婆 630円
    作家 佐藤雅美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/02/20

    しくじり御家人・鏡三郎が今日も行く。好評第7弾! 鏡三郎が行きつけの店で楽しむ鳥肉料理。だが鳥問屋をめぐっておかしな動きが......。鏡三郎は飼鳥屋の新三郎のために一肌脱ぐことに。

  • おまえじゃなきゃだめなんだ 570円
    作家 角田光代
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/01/30

    ジュエリーショップで、婚約指輪を見つめるカップルたち。親に結婚を反対されて現実を見始めた若い二人と、離婚を決めた大人の二人。それぞれの思いが形になる光景が胸に響く「消えない光」他23編。人を好き...

  • 十一番目の志士 (1~2巻) 680円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/12/12

    天堂晋助。長州藩の下層の出ではあったが、剣の天稟は尋常ではなかった。ふとしたことから彼を知った藩の過激派の首魁、高杉晋作は、晋助を恐るべき刺客に仕立てあげる。京に、大坂に、江戸に忽然と現れ、影の...

  • 夢の花、咲く 640円
    作家 梶よう子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/07/11

    松本清張賞受賞作『一朝の夢』姉妹篇。あの“朝顔同心”が再び登場! ときは前作から遡ること5年。ひとりの植木職人が殺され、物語の幕が開きます。江戸を襲った安政の大地震、相次ぐ付け火――。朝顔栽培が...

  • 読むための日本国憲法 680円
    作家 東京新聞政治部
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/06/06

    集団的自衛権、憲法改正など「日本国憲法」をめぐる話題が連日報じられているが、興味はあっても、憲法そのものは読んだことがない方も多いのでは? 本書は現役の政治部記者が、すべての条文を現実の私たちの...

  • 平成海防論 膨張する中国に直面する日本 600円
    作家 富坂聰
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/02/28

    経済大国となった中国は、海上にも膨張を続けている。日本の対応は万全なのか。いま、何をなすべきか――? 日本が世界有数の海洋国家であるという事実を、私たちは普段あまり意識していません。が、わが国を...

  • かわいそうだね? 540円
    作家 綿矢りさ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/02/07

    「許せないなら別れる」――彼氏が元彼女を居候させると言い出した。愛してるのは君だけ、と彼は言うけど......。週刊誌連載中から痛快なラストが話題を呼んだ表題作。そして、併録の「亜美ちゃんは美人...

  • ちがうもん 586円
    作家 姫野カオルコ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/01/17

    自分の気持ちがうまく言えない。もどかしい、くやしい。そんなことが、こどものとき、ありませんでしたか? これは、あなたの物語です。 1960年代、まだダサかった日本。関西の田舎町。3歳の少女はな...

  • ハルカ・エイティ 980円
    作家 姫野カオルコ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/01/17

    大正に生まれ、見合い結婚で大阪に嫁ぎ、戦火をくぐり抜け、戦後の自由な時代の波に乗り......。人生の荒波にもまれつつも、平凡な少女は決して後ろ向きになることなく、その魅力を開花させ、みんながハ...

  • 龍馬の油断 幕末七人の侍 600円
    作家 津本陽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2013/11/29

    撃剣家として知られた坂本龍馬は、人を斬るのを厭いピストルを常に所持していた。彼が池田家でみせた油断とは? 父の失脚で辛酸を舐めた少年時代をおくり、勝海舟のもとにきた陸奥宗光の剣。ほか山岡鉄舟、吉...

  • 君たちは何のために学ぶのか 576円
    作家 榊原英資
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2013/11/15

    “ファーストクラスに乗る人が機上で読む本”として紹介された本書。他人と違うことを強みに、変化の激しい社会を生き抜こう!と「ミスター円」こと榊原英資先生が、グローバル化が進む新しい時代の生き方を若...

セーフサーチの状態