読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春e-bookの作品一覧

469件中1-24件 (1/20ページ)
  • Seven Stories 星が流れた夜の車窓から 1500円
    作家 恩田陸 井上荒野 三浦しをん 川上弘美 桜木紫乃 糸井重里 小山薫堂
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/26

    寝台列車「ななつ星」から生まれた極上のストーリー。 列車の旅を愛する人たち垂涎の豪華寝台列車「ななつ星」は、開業7年目を迎えるいまも、予約が取れない状況が続いています。 ゆったりと流れる時間、車...

  • 傍聴者 1801円
    作家 折原一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/26

    彼女は女神か、悪魔か――。〇〇者シリーズ最新作! 複数の交際相手を殺害した牧村花音。彼女の公判の傍聴に通う女性たち。 事件の全貌が見えた時、いつしか「傍聴者」たちが主役になる。 交際相手に金品...

  • 浄土双六 1599円
    作家 奥山景布子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/20

    転がる運命に翻弄される坊主、女房、将軍たち―― 花の御所、銀閣寺をうんだ室町時代の滅びの始まりを描く。 籤引きで将軍になった男、 銭で乱世を動かす女、 育てた子に抱かれる乳母。 現世に惑い浄土...

  • オペレーション雷撃 1801円
    作家 山下裕貴
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/19

    日本最西端の島に漂着した一隻の潜水艇。 孤島に強行着陸した 「琉球独立団」を名乗る謎の武装組織。 彼らが狙うのは、そう、〈あの島〉――。 国防最前線を知り尽くした自衛隊元陸将が初めて書き下ろした...

  • 青春とは、 1500円
    作家 姫野カオルコ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/19

    コロナ禍のさなか、家でひきこもっていた女性が 棚のなかから見つけた古い名簿と本。 「今からすればーー」 記憶の扉が開き、昭和50年代に共学の公立高校で過ごした思い出が、 まるで映画を見ているかの...

  • 声が通らない! 1300円
    作家 新保信長
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/11

    居酒屋で店員を呼んでも気づいてもらえない著者が、〈通る声〉をめざして悪戦苦闘。「声がよくなる」本を試し、アナウンサー、音響科学の専門家、アメ横のおじさん、大相撲の呼出し、オペラ歌手などに教えを乞...

  • コモンの再生 1500円
    作家 内田樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/07

    天下りのマッチポンプ、地方の過疎化、アンチ・グローバル化現象...... コモン(共有地)の再生が日本の活路を開く! ・西部劇『シェーン』が示すコモンをめぐる原理的な主題 ・ベーシックインカム...

  • 江戸染まぬ 1400円
    作家 青山文平
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/05

    江戸に生きる人々が織りなす鮮やかな人生。 “青山流時代小説”の真骨頂! 旗本の次男坊で部屋住みの俺は、武家であらねばならぬ、などとは思っていない。堅物の兄が下女に好意を寄せているのを見て取って...

  • ほんのよもやま話 作家対談集 1599円
    作家 瀧井朝世
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/30

    人気作家46組がずらりとそろった豪華対談集! 「いま、何を読んでいるの?」「これからどんなものを書くの?」 書き手同士だからこそわかる創作秘話を語ったり、 お互いにオススメの一冊を紹介し合ったり...

  • 眠れる美女たち (1~2巻) 2600円
    作家 スティーヴン・キング オーウェン・キング 白石朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/29

    その疫病は、女だけを眠りにつかせる。 そして町には男たちだけが残される。 女子刑務所のある小さな町、ドゥーリング。平穏な田舎町で凶悪事件が発生した。 山間部の麻薬密売所を謎の女が襲撃、殺人...

  • 夢七日 夜を昼の國 1701円
    作家 いとうせいこう
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/29

    ベストセラー『想像ラジオ』から7年。言葉の力を知り抜く著者が世に問う、渾身の小説集! 【夢七日】交通事故に遭い、意識不明となった木村宙太。震災後、原発で働いていた君だが最愛の妻の呼びかけにも応...

  • 善医の罪 1701円
    作家 久坂部羊
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/23

    彼女は善意の名医か、患者を殺した悪魔か――。 クモ膜下出血で意識不明の重体で運ばれてきた、横川達男。彼の手術の執刀医の白石ルネは、これ以上の延命治療は難しいと、本人の意志もあり治療を中止するこ...

  • 乱都 1701円
    作家 天野純希
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/23

    戦乱の京に覇を唱えんとした男たちを描く連作集。 都には人を滅びに導く魔物が棲んでいる。応仁の乱から室町幕府崩壊まで、天下人にならんと戦いと裏切りに明け暮れた畠山義就、細川政元、足利義輝ら七人の男...

  • 落葉の記 2001円
    作家 勝目梓
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/22

    追悼、勝目梓 純文学、ハードボイルド、私小説など、三百二十二冊を上梓した孤高の作家による最後の作品集。絶筆となった長編「落葉日記」を含む。

  • 別冊文藝春秋 (1~34巻) 200円801円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/20

    1946年に創刊以来、井伏鱒二、川端康成、坂口安吾、三島由紀夫......と綺羅星の如き作家が登場してきた「別冊文藝春秋」が、電子版へと大リニューアル。記念すべき電子化第一号は、道尾秀介と綾野剛...

  • アニーはどこにいった 2200円
    作家 C・J・チューダー 中谷友紀子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/15

    スティーヴン・キングが賛辞を贈る新鋭、 恐怖と驚愕を増量して前作『白墨人形』をしのぐ傑作。 ホラーか? ミステリか? いや、これは恐怖と驚愕を両立したホラー・ミステリの傑作なのだ。 妹アニ...

  • 静おばあちゃんシリーズ 1400円
    作家 中山七里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/12

    元裁判官で80歳を超えた今も信望が厚い高円寺静と、中部経済界の重鎮にして車椅子の〝暴走老人〟香月玄太郎の老老コンビが難事件を解決する、人気シリーズ第2弾。 今回は舞台を東京に移し、玄太郎ががんを...

  • 孔丘 2001円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/08

    人間・孔子が生きている! 「論語」に描かれる神格化された姿ではなく、不運や失意にも苛まれた男の波瀾万丈を書いた大河小説。構想三十年にして最高傑作誕生!

  • 絵ことば又兵衛 1801円
    作家 谷津矢車
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/09/30

    最近の学説では「浮世絵の祖」といわれ、また「奇想の絵師」のひとりとして江戸絵画で注目の絵師・岩佐又兵衛を正面から描く、力作長編。 母のお葉とともに暮らす又兵衛は、寺の下働きをしていたが、生来、...

  • 横尾忠則 創作の秘宝日記 2801円
    作家 横尾忠則
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/09/30

    美アートは肉体だ! 84歳にして旺盛な創作を行う「全身芸術家」の濃密な日常. 大病にも負けず、自粛にも負けず、飼い猫のことを心配し、夢と現実のあわいを往還しながら、休むことなく書かれた1498日...

  • 網内人 2200円
    作家 陳浩基 玉田誠
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/09/28

    網の中(インターネット)にひそむ悪魔をあぶり出せ! 『13・67』の著者、渾身の勝負作 自宅アパートの22階から飛び降り自殺した女子中学生シウマン。 彼女は通学電車の中で痴漢事件に巻き込まれ、...

  • 汚れた手をそこで拭かない 1500円
    作家 芦沢央
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/09/28

    平穏に夏休みを終えたい小学校教諭、認知症の妻を傷つけたくない夫。 元不倫相手を見返したい料理研究家......始まりは、ささやかな秘密。 気付かぬうちにじわりじわりと「お金」の魔の手はやってきて...

  • ネヴァー・ゲーム 2400円
    作家 ジェフリー・ディーヴァー 池田真紀子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/09/25

    あのディーヴァーが新シリーズを始動! シリコンバレーで失踪した娘を探せ。懸賞金のかかった事件に挑む 人探しの名人にして流浪の名探偵ショーは狡猾な連続誘拐事件を追う! 姿を消した人間を追跡する名...

  • 震雷の人 1400円
    作家 千葉ともこ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/09/17

    第27回松本清張賞受賞作 運命に抗う兄妹の、ロマン香る大河小説。 「書の力で世を動かしたい」。文官を目指しながら、信念を曲げず敵陣の刃に倒れた青年・顔季明。 彼の許婚の采春は、興行一座に身を隠...

セーフサーチの状態