読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

河出文庫の作品一覧

7件中1-7件 (1/1ページ)
  • 赤ん坊の生まれない日 550円
    作家 三田誠広
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/10/25

    時代背景は、全国のキャンパスを吹き荒れたあの政治の季節。主人公は大学生。恋人のお腹に二人の赤ん坊が――青春の重い課題の底から、全く新しい若者の感性を創出したユーモア溢れる長篇傑作。

  • 都の西北 550円
    作家 三田誠広 黒鉄ヒロシ
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/10/25

    都の西北ワセダの杜ならぬ、ワセダの隣の麻雀屋の話から始まる、笑いと涙の青春コミカルエッセイ。他人には言えず秘め続けたマカ不思議な悩みを黒鉄ヒロシの絶妙な挿絵と共に伝える奇妙な自叙伝!

  • 僕って何 605円
    作家 三田誠広
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/10/25

    田舎から上京し、学園紛争真っ只中の大学に入学した僕。何も知らない母親っ子の僕が、いつの間にかセクトの争いや内ゲバに巻き込まれ、年上のレイ子と暮らすことになる......。芥川賞受賞の永遠の青春小説。

  • 吾輩はハスキーである 愛犬物語 605円
    作家 三田誠広
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/10/25

    生後2ヶ月で飼いはじめたシベリアン・ハスキー龍之介との、歓びと発見と笑いにみちた6年の歳月を細やかに描いて、人間の原点である“日常生活”の愛の絆を深く考察した、ユーモアあふれる家族の物語。

  • 漂流記1972 (全2巻) 660円
    作家 三田誠広
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/10/25

    連合赤軍事件(1972)―かつて全国の学園を席券した全共闘時代の末期、ある驚くべき事件が起こった。あれから十数年、青春の熱はさめ世紀末と呼ばれる時代に、新たな銃声が響く...。セスジも凍る、オモ...

  • 高校時代 550円
    作家 三田誠広
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/10/25

    女生徒との出逢い、初恋、両親との葛藤、社会への目覚め、登校拒否、反抗――人生へのスタートラインに並びながら、不安の迷路をさまよう少年少女の群像を愛惜をこめて描く、芥川賞作家の評判の青春小説!

  • いちご同盟 506円
    作家 三田誠広
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/10/25

    中学三年生の北沢良一は、ある日、野球部のエースで四番の羽根木徹也に、試合のビデオ撮影を頼まれる。治らない病気で入院中の幼なじみ上原直美に見せるためとも知らずに――。純粋な友情と恋を描く。

  • 1
セーフサーチの状態