読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「なっとくシリーズ」に掲載された作品一覧

6件中1-6件 (1/1ページ)
  • なっとくする相対性理論 2420円
    作家 松田卓也・二間瀬敏史
    出版社 講談社
    掲載誌 なっとくシリーズ
    販売開始日 2016/10/01

    この著者にして、このわかり易さ! 特殊相対論と現代物理、一般相対論と宇宙の構造との関係をはっきりさせて、私たちにとって相対論とは何であるかをなっとくさせる。必要最小限の数式を用いて平易明解。※こ...

  • なっとくする量子力学の疑問55 2420円
    作家 和田純夫
    出版社 講談社
    掲載誌 なっとくシリーズ
    販売開始日 2016/10/01

    常識を超えた量子の世界に起こる疑問に深い考察を加え、疑問を通して量子力学の体系をつかむ書。アインシュタインさえ惑わせた難問に切り込む知的興奮を味わう。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子...

  • なっとくする流体力学 2420円
    作家 木田重雄
    出版社 講談社
    掲載誌 なっとくシリーズ
    販売開始日 2016/10/01

    難しい数式を極力へらし、基本的な考え方をていねいにわからせる! これから学ぶ人のために。水の流れ、空気の流れ、はたまたプラズマの流れ......。世の中、至る所に流れがある。流体力学で、それらの...

  • なっとくする演習・熱力学 2420円
    作家 小暮陽三
    出版社 講談社
    掲載誌 なっとくシリーズ
    販売開始日 2016/10/01

    熱力学法則やエントロピー等、基本問題充実。熱力学第1・第2法則、エントロピー、熱力学関数、状態方程式など、熱力学の基本問題を定評ある著者の語り口でくわしく、やさしく解説したユニークな演習書。※こ...

  • なっとくする解析力学 2420円
    作家 都筑卓司
    出版社 講談社
    掲載誌 なっとくシリーズ
    販売開始日 2016/10/01

    重要だが難解な解析力学を一挙に平易にする。ラグランジアン、ハミルトニアン、正準変換など、解析力学特有の言葉の意味を充分納得させ、ニュートン力学と近代物理学との橋渡しをしてくれる本。※この商品は紙...

  • なっとくする演習・電磁気学 2420円
    作家 後藤尚久
    出版社 講談社
    掲載誌 なっとくシリーズ
    販売開始日 2016/10/01

    読むだけで演習と同じ効果を上げる画期的本。電磁気学の根本を、パズルやパラドックスのような興味ぶかい問題を解きあかすことによって修得させる。こんせつていねいな解説は、紙と鉛筆を不要とするくらい。良...

  • 1
セーフサーチの状態