読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「講談社文庫」に掲載された作品一覧

4121件中1-24件 (1/172ページ)
  • 新着!
    脂肪の塊・テリエ館 540円
    作家 モーパッサン・新庄嘉章
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    フランス自然主義を代表する文豪モーパッサンが、30歳で発表したデビュー作「脂肪の塊」と、その翌年に発表して不動の地位を得た「テリエ館」の、中編2作。ともに、世間からは卑しめられる娼婦が、心の底に...

  • 新着!
    グリーン車の子供 594円
    作家 戸板康二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    子役が気に入らず出演をとまどっていた雅楽は、グリーン車で偶然隣合わせた奇妙な女の子を見るうちに......。新幹線をともに旅する読者を意外な結末に導く絶品。日本推理作家協会賞を受賞した表題作ほは...

  • 新着!
    天下を取る 702円
    作家 源氏鶏太
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    二流大学卒ながら、エリート人間とはひと味違うバイタリティを社長にみこまれ、東洋物産に入社した大門大太。入社早々、「天下取り」を宣言し、参謀を買って出た同期の亀村兵治、爽快な生き方に惚れた安原沢子...

  • 新着!
    青春をわれらに 702円
    作家 源氏鶏太
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    婿の周吉に社長の椅子を譲った南部友助は、閑暇な日常がもの足らず、とかく小言幸兵衛になりがちだ。この上は茶飲み友達でもあてがおうと、周吉夫婦が見合いのプランを立てた。一方、友助が昔世話をした女性が...

  • 新着!
    麦とロッキード 594円
    作家 本多勝一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    自然保護だけで、自然は守れるのか? 進歩のための開発が、自然を破壊してはいないだろうか? 豊かなみのりである小麦など食糧が、国際金融資本支配の戦略物資に悪用されてはいないだろうか? 種々な環境破...

  • 新着!
    緑に匂う花 648円
    作家 源氏鶏太
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    初夏の日曜日、蕗子は自転車に乗って、兄の家を次々と訪問していく。父はとうに停年で、嘱託期間もあとわずか。その後の生活についても、相談しなければならない。しかも相談相手の兄夫婦は、不安定な生活だ。...

  • 新着!
    天下泰平 864円
    作家 源氏鶏太
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    ソ連から復員して会社に戻ってみると、会社は合併されていて元社長は格下げになっていた。熱血漢・立春大吉は、恩顧を受けた元社長の重役復帰を画策するが、会社側の猛反撃を受けて窮地に陥る......。会...

  • 新着!
    日蝕の檻(下) 648円
    作家 小林久三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    若手プロデューサー加瀬は、次の映画製作に情熱を燃やしていたが、主演女優が目の前でビルから墜死し......。その映画「日蝕の森」の製作は上部からの圧力で中止させられ、加瀬が映画界の複雑な人脈図の...

  • 新着!
    商社一族 小説穀物戦争 702円
    作家 咲村観
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    昭和60年、地球を異常気象が見舞った。ソ連、中国、インドをはじめ、世界は深刻な食糧危機に突入する。アメリカ穀物メジャーを舞台に、各国の存亡を賭けた血みどろの争奪戦が始まった。この日あることを見越...

  • 新着!
    二十四歳の憂鬱 864円
    作家 源氏鶏太
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    K商事の支店長で妻子ある青地を恋する滝沢みき子は、悪いこととは知りつつも、彼との逢瀬に溺れてゆく悦楽には勝てずにいる。一方、会社の若い同僚・三森は、みき子に思いを寄せ求婚を公表している。――とき...

  • 新着!
    日本人は美しいか 648円
    作家 本多勝一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    地球上のあらゆる人びとがみんな幸せになるべき現代なのに、国家間の、また個人どおしの差別や偏見がますます激しくなるのは、どうしたことか。人種や民族、経済力や生活格差、身体的なハンディキャップなど、...

  • 新着!
    ピーター・パン 648円
    作家 J・M・バリ/高杉一郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    星のきれいな夜、妖精の粉をふりかけられて、ウェンディと二人の弟は、ピーターを先頭に窓から飛びだしました。行く先は、夢と冒険の島・ネバーランドです。そこには、ご存じ海賊フックが待ちうけています.....

  • 新着!
    愛しき哉 810円
    作家 源氏鶏太
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    恋に破れた長女、姉の許婚者にひそかな想いを寄せる次女、陰影の濃い男性にプロポーズされた三女、そろって青春の岐路に立った可愛い三人娘に、父親はとまどう。不憫な思いをさせたくない親心とは裏はらに、嫉...

  • 新着!
    日蝕の檻(上) 648円
    作家 小林久三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    東洋映画の若手プロデューサー・加瀬は、映画「日蝕の森」の製作に情熱を燃やしている。ところがその矢先、彼の眼前で主演女優の横井美奈がビルから墜死し、にわかに前途に暗雲が立ちこめた。しかも、何者かが...

  • 新着!
    青い麦 540円
    作家 コレット・新庄嘉章
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    美しいブルターニュ海岸の自然描写の中に、思春期の男女の悩ましい官能の芽生えを、みずみずしいタッチで描き、詩的・音楽的な表現を得た、不朽の青春小説ーー。鋭い感覚で豊かな本能の流れを捉え、近代フラン...

  • 新着!
    山椒魚・本日休診 540円
    作家 井伏鱒二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    処女作「山椒魚」から「鯉」「屋根の上のサワン」「丹下氏邸」など初期短編をはじめ、「遙拝隊長」「本日休診」など戦前、戦後の中短編の名作9編を収録。鋭い人間観察と洒脱な表現で、庶民生活の哀歓を描く、...

  • 新着!
    黄金の侏儒宮 540円
    作家 半村良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    見る者の血を妖しく煽り、燦然と輝く黄金の侏儒宮。その所有者・津降家は、一代前にのしあがった大富豪だ。だが、その莫大な富の背景は、ベールに隠れたままである。津降家の娘・渚との愛の破局を迎えた江木が...

  • 新着!
    小説・江戸歌舞伎秘話 648円
    作家 戸板康二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    「車引」の場で梅王丸・松王丸・桜丸の3兄弟は、赤の襦袢を着る恒例になっているが、五代目団十郎はあるとき白襦袢を着用してアッといわせた。団十郎に新趣向を思いつかせるには、陰にどんな事情があったか(...

  • 新着!
    運河が死を運ぶ 540円
    作家 菊村到
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    頭と脚と手首のない胴体だけの死体を詰めたトランクが、アムステルダムの運河で発見される。この猟奇的事件の被害者は、日本人の商社マン。強盗説、怨恨説などが飛び交うが、いずれも推理の域を出ない。敏腕記...

  • 新着!
    奥様多忙 648円
    作家 源氏鶏太
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/18

    いいなずけを嫌って家出して、東京の義兄の家に転がり込んだ現代娘・悠子さんの周辺に起こる、波瀾の数々。オフィス・ラブの誘惑に揺らぐサラリーマンたち、亭主の横暴に業を煮やした夫人たちの主婦連盟の結成...

  • 大江戸閻魔帳 756円
    作家 藤井邦夫
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/16

    蔦屋重三郎の娘から、店に持ち込まれた写楽の大首絵の真贋を確かめたいと相談を受けた若き戯作者、青山麟太郎。落款がないだけで、出来はすこぶるよい。だが持ち込んだ御家人は、自宅で殺されていた。臨時廻り...

  • 贖罪の街(上) 950円
    作家 マイクル・コナリー/古沢嘉通
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/16

    ボッシュはDROP(定年延長選択制度)の任期半ばでのロス市警退職を余儀なくされ、異母弟のミッキー・ハラーを代理人に立て、ロス市警への異議申立ての訴訟をおこなっているが、それ以外は、引退後の念願だ...

  • スカーフェイス2 デッドリミット 警視庁特別捜査第三係... 842円
    作家 富樫倫太郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/16

    顔の傷により「スカーフェイス」と呼ばれる女刑事淵神律子。犯人逮捕の為なら暴走も厭わない律子は警視庁内で孤立し、意に添わぬ異動を命じられる。律子を名指しで、身元不明の中年男が警視庁に来る。その男の...

  • 集団左遷 864円
    作家 江波戸哲夫
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/16

    篠田洋が本部長を命じられた首都圏特販部は、大量解雇を目的とした新設部署だった。各部署から集められた精鋭50名というのは名ばかりで、不況下の不動産業界で初年度60億という実現不可能な販売計画を副社...

セーフサーチの状態