読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「講談社文庫」に掲載された作品一覧

28件中1-24件 (1/2ページ)
  • 快楽ハラスメント 691円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/07/13

    課長がセクハラを繰り返すアパレル企業。冴えない中年係長の浪男は、女性の身方をしているうち、モラルぎりぎりの性的体験が次々と。人気シリーズ、待望の最新作!

  • 快楽のリベンジ 691円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/12/08

    親友が50歳の誕生日に逝った。会社と家庭を往復してきた営業課長の忠男が、これから淫らに生きようと決めた途端、チャンスが次々と訪れる。アスリート美女、人妻OL、処女から親友の未亡人までくまなく堪能...

  • 快楽のグルメ 691円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/02/10

    「私と経験してみる?」40歳を目前にした平凡なサラリーマン勇司のモテ期は美人上司の冴子からの誘惑で始まった。入社直前の処女学生・早希から発する甘い匂いをラブホテルで堪能し、職場の後輩だった若妻・...

  • 初夏 一九七四年 691円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/07/08

    「あの頃」の十八歳の一人暮らしに何が起こるのか? 予想外の体験が主人公を待っていた。出会いと期待は止まらない。十八歳の夏は間近に迫っていた。受験に失敗した黒江竜児が東京で暮らし始めて一ヵ月。一人...

  • 卒業 一九七四年 691円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/02/12

    七〇年代、田舎の純な女子高生はこんなに、まぶしく美しかった!一九七四年冬。黒江竜児は高三、受験と卒業の季節を迎えた。一年前、卒業までに初体験を済ませると誓ったが、十八歳の誕生日が来てもキスもまだ...

  • 帰ってきた平成好色一代男 完結編 713円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/07/10

    週刊現代連載大ヒット官能小説最新、第3シリーズ完結編。平凡なサラリーマンだった中田史郎の毎日は変貌していた。「向こう一年は、人生で最大の女性運」占い師の言葉通りの悦楽の出会いは、縁日で女子大生、...

  • とろり蜜姫・掛け乞い 睦月影郎傑作選 713円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/05/08

    これぞ極上睦月作品詰め合わせ。小説現代に掲載され、話題を呼んだ短編「みだら根付け」「掛け乞い」「あによめ」「祭の夜」の4編と中編「とろり蜜姫」を収録。睦月三昧夢の文庫オリジナル。

  • 傀儡舞 659円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/13

    偽若様裏日記。藩仕えの女忍びの願いで若殿に成りすまし江戸屋敷へ。側仕えの熟女、町娘、大名の姫君と次々と。崖崩れにあった譜代大名花沢藩の行列。病弱だった若殿様は死んでしまい、渡り徒士として潜り込ん...

  • 平成好色一代男 清純コンパニオンの好奇心 540円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    文具メーカーに勤務する与野今日介。ごく普通のメタボ中年だった彼に今、思いがけない女運の風が吹いていた。同業各社が集まるイベント、隣のブースのコンパニオン・早瀬彩乃は長身、ロングヘアの23歳。彼女...

  • 平成好色一代男 占女楽天編 637円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    向こう一年は、人生で最大の女性運。中田史郎の日常は激変する! 女占い師、由良子に「向こう一年は、人生で最大の女性運」と告げられた中田史郎の日常は激変した。次々と告げられる謎の言葉は、ことごとく的...

  • 密通妻 596円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    桜庭(さくらば)勇吾は近頃、父を亡くしたばかりの若侍。母は既に亡く天涯孤独の身の上だった。小普請(こぶしん)吟味役のさらに下という閑職で、写本の内職をして暮らしの足しにしている程だった。その勇吾...

  • 平成好色一代男 和装セレブ妻の香り 540円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    鎌倉の実家の近くで今日介は、黒髪の甘い香りと長い睫毛(まつげ)が魅力的な和服の若妻、森下美佐子と知り合う。草履(ぞうり)の鼻緒(はなお)を直すため、誰もいない今日介の実家へ。そして、足のツボを診...

  • 武家娘 明暦江戸隠密控 540円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    承応から明暦に変わったばかりの江戸。奉公先を探す申太(しんた)は18歳、詣でた神田明神で武家娘と出会う。その娘、千織(ちおり)が掏られた巾着を素早い手業で掏り返してやったのだ。清楚な姿に心惹かれ...

  • 平成好色一代男 独身娘の部屋 540円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    不惑を越えた今日介の毎日が激変する。高嶺のOL、女子大生、金髪美女、次々と......。男子、夢の日々。週刊現代連載小説。知的で颯爽とした27歳の美人OL、松永夕香。「お願い、課長。お部屋まで....

  • 有情 武芸者 冴木澄香 540円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    噂に聞いていた女剣士が洋之進の町道場にもやってきた。6尺ばかりの長身だが、髪を束ねて垂らした美しいその女の名は冴木澄香。江戸中の剣術道場に出没しているという。一方の洋之進だが実は剣術は大の苦手。...

  • 新・平成好色一代男 隣人と。女子アナと。 648円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    隣室の美女、弁護士、警備員、女子アナと陽介の女運は冴え渡って......。絶妙の連作官能12話。完結編。単身赴任中の野上陽介は食品メーカーに勤務するサラリーマン。秘伝の書の力もあり、充実の独り身...

  • 新・平成好色一代男 元部下のOL 596円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    会議のため、地元に帰った陽介は夜のオフィスに。元部下のOL、明日香がひとり残業をしていて......。東京から会議のため、福岡に戻った野上陽介。長引いた会議が終わり、以前の部署を訪ねると、一人残...

  • 義姉 武芸者 冴木澄香 540円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    幕末の嵐も間近の文久の頃、18歳の若者、高原丈九郎は美しい兄嫁、美苗と旅路を急いでいた。兄を斃(たお)した長身美麗の武芸者、冴木澄香を仇と追っていたのだ。小藩の武家の九男坊で戯作者を夢見ていた丈...

  • 忍萌 540円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    侍屋敷に仕える小者の風太は18歳。祝言も間近の1つ年上の主の娘、美穂に秘かに思いを寄せていた。そんな彼だが、実は忍びの里の出で素破(すっぱ)の技を身につけていた。ある日、山中で美穂と一緒のところ...

  • 帰ってきた平成好色一代男 一の巻 637円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    週刊現代連載大ヒット官能小説。斯界の名匠描く絶品官能小説。サラリーマン、中田史郎には最近、人に言えない悩みがあった。衰えていた性欲が甦り簡単に股間が疼いてしまうのだ。そんな時、繁華街で入った占い...

  • 影舞 659円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    今度も新作! 睦月影郎の時代官能書下ろし最新刊。(講談社文庫)

  • 姫遊 596円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    十八歳の若侍、真山友治は、そろそろ婿入りの口探しに真剣にならないといけない小藩の下士の次男坊だった。江戸勤めになって半年程のある日、藩の重役に料亭に呼び出され、これは良い婿入りの話かと思ったとこ...

  • 肌褥 596円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    時代官能書下ろし最新刊。神田淡路町の小間物屋の次男、三次は兄夫婦が主の店で部屋住みの身。幼い頃から絵が好きで、紅を入れる貝殻に絵を入れたり、紙入れや化粧紙に花柄を描いたり、売り物に絵を添えて、重...

  • 卍萌 540円
    作家 睦月影郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    貧しい小藩の下級武士、小四郎は剣術は苦手だが、学問はまあまあ得意の若侍。藩剣術指南・杉村家への婿入りが決まり、やっと運が開けつつあった。ところが、家老の馬鹿息子の罪を被り、あわや切腹の窮地に。し...

セーフサーチの状態