読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「講談社文芸文庫」に掲載された作品一覧

6件中1-6件 (1/1ページ)
  • 夜ふけと梅の花 山椒魚 918円
    作家 井伏鱒二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2017/01/01

    「ああ、寒いほど独りぼっちだ!」。内心の深い想いを岩屋に潜む小動物に托した短篇「山椒魚」。新興芸術派叢書の1冊として、昭和5年4月に刊行された『夜ふけと梅の花』収録15篇に、同人誌『世紀』掲載の...

  • 夢の島 864円
    作家 日野啓三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2017/01/01

    巨大な都市のゴミの捨て場所――夢の島。バイクを疾駆させ、主人公を惹きつける若い女。ゴミの集積地が、"魅惑の場所"に鮮やかに逆転する――時代の最尖端での光芒を放つ、日野文学の最高傑作。芸術選奨受賞作。

  • その言葉を/暴力の舟/三つ目の鯰 1512円
    作家 奥泉光
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/07/10

    東京で三年ぶりに再会した、故郷の俊才の変わり果てた姿「その言葉を」。他人の怒りと攻撃性を誘発せずにはおかない、風変わりな先輩との四年間「暴力の舟」。父の葬式で一堂に会した親族たちの、幼い頃は窺い...

  • わが母の記 花の下・月の光・雪の面 810円
    作家 井上靖
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/11

    80歳の母を祝う花見旅行を背景にその老いを綴る「花の下」、郷里に移り住んだ85歳の母の崩れてゆく日常を描いた「月の光」、89歳の母の死の前後を記す「雪の面」。 枯葉ほどの軽さのはかない肉体、毀れ...

  • 一日 夢の柵 1242円
    作家 黒井千次
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/11

    日常の内奥にひそむ光と闇。――人々が暮らしてゆく、生々しい奇妙な現実。生きることの本質と豊穣。著者60代半ばから70代半ばにかけて書かれた短篇群、野間文芸賞受賞の12の人生の断片。「夢の柵」「影...

  • インド綿の服 864円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「足柄山からこんにちは」――自然に囲まれて暮らす一家の様子を、長女はユーモアあふれる楽しい手紙で知らせてくれる。山の豊かな四季。そこで営まれる若さと活力に満ちた生活。その便りは"私たち"に大きな...

  • 1
セーフサーチの状態