読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「ルナマリア」から出版された作品

9件中1-9件 (1/1ページ)
  • 連続的恋愛綺譚 1080円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2017/08/25

    愛されているということは、守られているということは、なんて切ないことなんだろう。家族であるということは、ときどき、幸福な呪いみたいに感じられる。 碓井四兄弟の連続恋愛短編小説3編収録 家族の絆...

  • 花と天使 756円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2017/04/28

    静かな住宅街にある一軒の小さな洋菓子店“fleur et ange” この店でパティシエとして働く深海秋彦は人生でただ一度だけ一目惚れをしたことがあった。小学4年生の新学期、相手はおかっぱ頭の転...

  • きみは眠る ぼくの夢で 1080円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2017/01/27

    「日本でダンスや演技を学ぼうと思う」 片想いの相手の気をひくため、そう言って上海からやって来た18才の青年、梁 浩宇(リャン ハオユ)。 空港に迎えに来た人物は全身黒づくめの怪しげな男で、八雲奏...

  • ぼくのうさぎちゃん 756円
    作家 阿賀直己 ばんどう
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2016/08/26

    大学生の陸人は最近彼女に振られたばかり。バイト先の先輩、グミの口車にのせられて、うさぎのキュウを飼うことになる。 最初は渋々だったが、キュウの愛らしさにいつしかめろめろになり、失恋の傷までも癒さ...

  • きみの背中ぼくの手のひら“ウラモノガタリ”LOVE? 108円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2016/07/29

    『きみの背中 ぼくの手のひら』のスピンオフストーリー

  • ファクトリー!香鹿と糸島の場合 864円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2016/07/29

    香鹿優人は、アルバイトで生計を立てながらバンドでのメジャーデビューを夢見る優しく気遣い屋のいたって普通の青年だ。ある日、彼が働く糸島塗装工業に副社長の息子、糸島薫が現れる。イケメンと形容できる容...

  • 神さまは この恋をわらう 1080円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2016/07/29

    駅前の小さなコーヒーショップでアルバイトをしながら美大に通う拓海。 彼には長い間、絵のモティーフにしたいと観察している青年がいた。 毎日、コーヒーショップの前を自転車で通り過ぎる青年は素晴らしく...

  • きみの背中ぼくの手のひら 1080円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2016/07/29

    大手広告代理店で働く和泉東五は自身が同性愛者であることに対してコンプレックスを抱え、そのため恋愛に対しても積極的にはなれずにいた。 ある日、上司に連れられて訪れたイタリアンレストランでコックの花...

  • 翳りの星 1080円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2016/07/29

    「羽根木なつめは天使だ。」 仁慧学園中学に通う“納見かける”と“羽根木なつめ”。 二人は幼い頃から兄弟のように育った。 お互いを誰よりも必要としながらも、大人になるにつれ変わっていかざるをえない...

  • 1
セーフサーチの状態