読み込み中... loading....
とってもお得なNeowingコイン! 電子書籍サービスの特徴はコチラ

「双葉社」から出版された作品

3400件中1-24件 (1/142ページ)
  • 新着!
    ゆう太のこと 648円
    作家 しまたけひと
    出版社 双葉社
    レーベル アクションコミックス
    販売開始日 2018/02/23

    「2015年のとある日、僕は長年一緒に暮らした飼い犬の墓を掘りました。ゆう太。オスの紀州犬。17歳と7ヶ月。高齢でしたがその死は老衰ではなく、安楽死。僕が決めた死でした...」 晩年のゆう太は、...

  • 新着!
    名香智子コレクション 540円
    作家 名香智子
    出版社 双葉社
    レーベル ジュールコミックス
    販売開始日 2018/02/21

    嫁いだ先で義母と義姉にいじめられ、あげく度重なる不幸に見舞われる撫子は、まるで現代のシンデレラ。そんな彼女の前に、ご期待通り王子様のような素敵な人が現れるのですが...!? 2003年に発売され...

  • 一晩でわかる 経営者の法律知識 1210円
    作家 大山滋郎
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/02/16

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 独...

  • 荒海を渡る鉄の舟 1382円
    作家 鳥羽亮
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/02/16

    日本が大改革を成し遂げた明治維新。その最も重要な分岐点となった江戸城無血開城を成し遂げる一方で、剣の修行に励み、ついには剣禅一致の境地にまで達した最後の武人・山岡鉄舟。そんな彼の波乱の生涯を雄大...

  • 虹の向こう 1123円
    作家 池田久輝
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/02/16

    2017年の「日本推理作家協会賞短編部門」の候補作を含むミステリー短編集。探偵モノから青春まで、著者の魅力がぎっしり詰まっていて、あなたのお気に入りの一編がきっと見つかるはず。心地よい文章に身を...

  • 父と子の旅路 562円
    作家 小杉健治
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/02/16

    青年弁護士・祐介のもとに難題がまわってきた。その難題とは、自分の両親を惨殺した死刑囚の再審を担当して欲しいという酷い依頼だった。悩み苦しんだ末、祐介はひとつの結論をだした・・・。法廷ミステリーの...

  • 知られざるわたしの日記 ベテラン処女の最後の一年 1296円
    作家 南綾子
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/02/16

    勅使河原一子(彼氏いない歴年齢、もちろん処女)は36歳の誕生日から日記をつけ始める。熊本城も真っ青の鉄壁と化した下半身に男性を受け入れることを一年の目標とし、動き出そうと決めたからだ。「普通の」...

  • 蜜嫁さがし 497円
    作家 乃坂希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/02/16

    あと3年で40歳を迎える兎一郎は、四十路までには結婚したいと考えている。ある土曜日の朝、ラブホテルのベッドの上で目覚めた兎一郎はTシャツにボクサーショーツ姿。昨夜に相席居酒屋で意気投合した、30...

  • ワースト・インプレッション 刑事・理恩と拾得の事件簿 508円
    作家 滝田務雄
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/02/16

    始末書を乱発している若き刑事・畑山理恩。捜査本部長に減らず口を叩いたり、異常な食い意地で騒動を起こしたり、出かけるたびに迷子になったり......。だが推理だけは超一流! 理恩をバカ扱いする部下...

  • 匂いに恋して 529円
    作家 成宮和美
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/02/16

    ひどい鼻炎持ちのサラリーマン、花田隆太郎は想いを寄せる受付嬢、木戸佐都美の家に招かれ舞い上がるも、肝心なところでくしゃみを連発して玉砕。意を決してレーザー手術を受けた隆太郎だったが、術後の鼻孔を...

  • 夕焼けのかなた 583円
    作家 眉村卓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/02/16

    外との接触を拒むかのように、町の入り口に位置する「峠」。就職し赴任したひなびた町で、閉塞感に包まれながら、若き日々を過ごした男は、久方ぶりに町を訪れた際に、「峠」で不思議な感覚にとらわれる――長...

  • 小林さんちのメイドラゴン カンナの日常 (1~4巻) 540円
    作家 クール教信者 木村光博
    出版社 双葉社
    レーベル アクションコミックス
    販売開始日 2018/02/15

    ドラゴン娘とお疲れOLの大人気人外系コメディ『小林さんちのメイドラゴン』より初スピンオフ!!トールと一緒に、小林さんちにお世話になっているドラゴン娘カンナ。ちょっと毒舌だけど、ぷに&ロリでカワイ...

  • ディエンビエンフー TRUE END (1~2巻) 540円
    作家 西島大介
    出版社 双葉社
    レーベル アクションコミックス
    販売開始日 2018/02/15

    こんな戦争文学がまだあったのか――西島大介の未完の大長編『ディエンビエンフー』ついにトゥルーエンド(本当の完結)へ。完全新作の完結編第1巻ついに刊行。完結へのカウントダウンが始まった。1970年...

  • 書店員さんの部屋に聖騎士が住んでます。 540円
    作家 あかまる TATSUBON
    出版社 双葉社
    レーベル アクションコミックス
    販売開始日 2018/02/15

    異世界の騎士、普通の書店員さんに忠誠を誓う!? 異世界で闘っていた聖騎士・アンティは 気が付くとなぜか秋葉原にいた。 さらに仕えていた王にそっくりな書店員・雨澤を王と勘違い。 一方、雨澤はア...

  • サクラコ博士のメモリアツリー (1~2巻) 540円
    作家 岬下部せすな
    出版社 双葉社
    レーベル アクションコミックス
    掲載誌 アクションコミックス
    販売開始日 2018/02/15

    進学先の片田舎でバイト先を探していた薬科大学1年生の大葉子チガヤは、何かに導かれるように大きな屋敷へと入った。そこは植物に関する資格を多く持ち、アメリカの大学を飛び級で卒業した彩咲サクラコが代表...

  • 鳩の王 648円
    作家 河合あめ
    出版社 双葉社
    レーベル コミックマージナル
    販売開始日 2018/02/10

    スパダリ鳩男、降臨!! 「しかし私も、人間との交尾は初めてだ」 助けた鳩がイケメンに変身して...!? “鳩の王” ×冴えない大学生の超はーとふるラブコメ!! 表題作他、「初恋スズメ~米と田...

  • LOOP THE LOOP 飽食の館 分冊版 (1~7巻) 108円
    作家 Kate カズミヤアキラ
    出版社 双葉社
    レーベル アクションコミックス
    販売開始日 2018/02/09

    この家族とならうまくいくと思ったのに―――。 「望んだものが何でも手に入る」という不思議な洋館に囚われた高校生・荒川零弥(あらかわれみ)と11名の若い男女。互いを「家族」と呼び合い毎日を仲良く暮...

  • 久住小春写真集「moment」 2419円
    作家 丸谷嘉長
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/02/09

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ...

  • 芳野友美ファースト写真集『或る女』 2160円
    作家 佐藤裕之
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/02/09

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ...

  • 野干~お狐さまの言うとおり~ 分冊版 108円
    作家 三田六十
    出版社 双葉社
    レーベル コミックマージナル
    販売開始日 2018/02/02

    「本能のまま、僕は最奥を許したのです――――」 酔った男はバーのマスターに不思議な話を聞く。店から油あげを盗んだ狐とマスターが関係をもったというのだ。ホラだと思いつつ男はかわいいマスターに魅せら...

  • カラス男に気をつけて! 分冊版 108円
    作家 河合あめ
    出版社 双葉社
    レーベル コミックマージナル
    販売開始日 2018/02/02

    「僕 ホントはカラスなんだ☆ すごいでしょ!」 公務員としてカラスの駆除対策をしている白鳥は、 住所不定無職のキザなイケメン・クロオに 毎日ご飯をたかられる上に、口説かれていた。 図々しいのにな...

  • 神坐す山の物語 518円
    作家 浅田次郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/02/02

    奥多摩の御嶽山にある神官屋敷で物語られる、怪談めいた夜語り。著者が少年の頃、伯母から聞かされたのは、怖いけれど惹きこまれる話ばかりだった。切なさにほろりと涙が出る浅田版遠野物語ともいうべき御嶽山物語。

  • 妖しの箱庭に浮かぶ月 分冊版 108円
    作家 羽純ハナ
    出版社 双葉社
    レーベル コミックマージナル
    販売開始日 2018/02/02

    「ここは“人成らざる者”の巣窟だ」 ある事件から勤めていた学校を辞めざるをえなくなった 教師の結城朱里は、私立 鴉台学園に赴任する。 そこで犬に咥えられていた鳥を助けようとすると、 犬が鬼の姿...

  • 狐の婿入り 分冊版 (1~2巻) 108円
    作家 北国良人
    出版社 双葉社
    レーベル コミックマージナル
    掲載誌 comic marginal
    販売開始日 2018/02/02

    「だからもっと 私を欲しがって――」 家のために強要される嫁取りにうんざりしていた青年・義重。 そんなある日、狐の妖怪が現れ、 義重と結婚の約束をしたと言い張るが...? 「くたばれ妖怪ィイ...

セーフサーチの状態