読み込み中... loading....
サービス終了のお知らせ

「文藝春秋」から出版された作品

4457件中1-24件 (1/186ページ)
  • 米澤屋書店 1701円
    作家 米澤穂信
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/10

    『満願』『王とサーカス』で「ミステリが読みたい!」「週刊文春ミステリーベスト10」「このミステリーがすごい!」の国内部門1位でミステリーランキング3冠を2年連続で達成。 いま最も次回作が待ち望...

  • オレアザラシの食う寝るにゃんこ 1100円
    作家 フナカワ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/10

    Twitterで累計120万いいね! 働く社会人アザラシ、ふわふわっと楽しく生きてます。 イラストレーター・フナカワが描く「オレアザラシ」は、睡眠とごはんと猫が大好き。 休日の朝のライフハック...

  • 帰還 801円
    作家 堂場瞬一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/11/09

    入社30年、同期の記者たちの絆とは 東日新聞四日市支局長の藤岡が工場の夜景を撮影中に水路に転落し溺死した。 警察は事故と判断したが、藤岡とともに新人時代を三重県で過ごした同期三人は納得がいかな...

  • あたいと他の愛 770円
    作家 もちぎ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/11/09

    Twitter フォロワー60万超え「ゲイ風俗のもちぎさん」のルーツが明らかに! おせっかいでも、人の悩みを聞いて一緒に考え、腐らずに立ち向かってみる。 そんな“もちぎ”ができるまでを描いた初の...

  • ドストエフスキーの預言 2801円
    作家 佐藤優
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/09

    ドストエフスキー生誕200年記念出版。 かつて外務省でモスクワ大使館に勤務した著者は、ソ連邦の崩壊に立ち会うことになった。宗教を否定する社会主義の理想が潰え、ふたたび神を求める時代が始まった。 ...

  • プロ野球オーナーたちの日米開戦 1599円
    作家 山際康之
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/09

    80年前の12月8日、真珠湾攻撃で日米戦争がはじまりました。そこに至る過程で重要な役割を果たしたのが東條内閣と大政翼賛会ですが、そこに偶然、3人のプロ野球(職業野球)球団のオーナーがいました。 ...

  • 出世商人 (1~4巻) 701円
    作家 千野隆司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/11/09

    遺されたのは借財、託されたのは店の再建 急逝した父が遺したのは借財まみれの小さな艾屋(もぐさや)。 再建を志した文吉は、荒波を乗り越え立派な商人へとなれるのか。 薬種問屋に奉公していた文吉は、...

  • 新・酔いどれ小籐次 (1~21巻) 681円801円
    作家 佐伯泰英
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/11/09

    背は低く額は禿げ上がった老侍で、なにより無類の大酒飲み。だが、ひとたび剣を抜けば来島水軍流の達人である赤目小籐次が、次々に難敵を打ち破る痛快シリーズ登場。

  • レフトハンド・ブラザーフッド (1~2巻) 681円711円
    作家 知念実希人
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/11/09

    左手に宿る兄とともに殺人犯として追われる俺 事故をきっかけに左手に亡き兄・海斗が宿った高校生の岳士。兄の存在を消す治療を拒否し東京に逃げる道中で殺人事件に巻き込まれる。 ※この電子書籍は201...

  • リンカーン・ライム (1~2巻) 950円1001円
    作家 ジェフリー・ディーヴァー 池田真紀子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/11/09

    大西洋を股にかける殺人鬼VSリンカーン・ライム イタリアとアメリカで発生した拉致監禁事件。殺人の期限までに名探偵ライムは真相を暴き、被害者を救えるか? シリーズ第13弾! NYの路上で男性が拉...

  • 知性は死なない 平成の鬱をこえて 増補版 950円
    作家 與那覇潤
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/11/09

    「うつ」でも大丈夫だよ。 ――どんなに「できること」を失っても、必ずまた一緒にやっていける。 研究者として最盛期を迎えていた30代の半ばに、重度の「うつ」で言葉の読み書きができなくなっていた著者...

  • 高倉健、その愛。 880円
    作家 小田貴月
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/11/09

    最後の十七年間を支えた著者が、健さんの肉声を元に綴る、出逢い、二人の生活、撮影秘話......初めて明かされる素顔。 「僕のこと、書き残してね。僕のこと一番知ってるの、貴だから」 2014年1...

  • 赤毛のアン (1~6巻) 730円880円
    作家 L・M・モンゴメリ 松本侑子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/11/09

    美しいプリンス・エドワード島で愛されて成長していく少女アン。幸福感あふれる名作の日本初の全文訳。 訳文は、お茶会のラズベリー水とカシス酒、アンの民族衣裳、スコットランドから来たマシューの母など...

  • 彼は早稲田で死んだ 大学構内リンチ殺人事件の永遠 1801円
    作家 樋田毅
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/08

    不条理な暴力に私たちはどう抗えるのか―― 内ゲバが激化した一九七二年、革マル派による虐殺事件を機に蜂起した一般学生の自由獲得への闘い。いま明かされる衝撃の事実。 1972年11月8日、早稲田大...

  • ものがたりの賊 2001円
    作家 真藤順丈
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/08

    『宝島』から3年。お待たせしました。天才・真藤順丈による、ハチャメチャで面白い小説、出来ました 光源氏、坊っちゃん、伊豆の踊子......。文学史を彩るキャラクターたちが帝都を舞台に大立ち廻り!...

  • 文藝春秋オピニオン xxxx年の論点100 1599円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/08

    ――未来を先取りするためには、この一冊があればいい。 いま知っておくべき論点を1テーマにつき見開きで専門家がコンパクトに解説。 【巻頭言スペシャル】橘玲・宮口幸治、ヤマザキマリ・中野信子、斎藤...

  • 剣樹抄 (2~2巻) 1500円
    作家 冲方丁
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/05

    捨て子を保護し、諜者として育てる幕府の隠密組織〈拾人衆(じゅうにんしゅう)〉。 これを率いる水戸光國は、父を旗本奴に殺されてのち、自我流の剣法を身につけた少年・六維了助に出会う。 拾人衆に加わっ...

  • カルト村の子守唄 1001円
    作家 高田かや
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/05

    自由だった村は、どうして「カルト」化してしまったのか? 村の過渡期を描く、人気シリーズのエピソード0! 親子が離されて別々に暮らし、子供も朝5時半起きで労働をさせられ、布団はふたりで一組、食事...

  • 笑うマトリョーシカ 1701円
    作家 早見和真
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/05

    国民的人気を誇る若き官房長官。「彼が誰かの操り人形だとしたら?」そう感じた記者が、偽りの仮面に迫る 圧倒的な魅力で、官房長官に上り詰めた青年代議士と秘書。彼らに違和感を持った女性記者が、隠された...

  • 矢印 1400円
    作家 松尾スズキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/04

    演出家、劇作家、俳優、映画監督、小説家とマルチに活躍する松尾スズキ、三年ぶり待望の新作小説。 放送作家見習いの「俺」は、十年間師匠と仰いでいた人物が自殺した日、映画館で偶然出会った女・スミレにい...

  • 桑潟幸一准教授 (1~3巻) 711円880円
    作家 奥泉光
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/11/09

    「日本のジーヴズ」と讃えられるユーモア・ミステリ! 大学の怪事件に挑むヘタレ教員・クワコーと奇人ぞろいの文芸部員。教員の自虐と女子学生の暴言が衝突するとき、謎は解かれる! 解説・辻村深月

  • 都市伝説セピア 630円
    作家 朱川湊人
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/10/28

    人間の怖さ、哀しさを描いた、直木賞受賞作家のデビュー作<br>自ら“都市伝説”の主人公になろうとする狂気を描く「フクロウ男」、友人を失った少年が時間を巻き戻そうとする「昨日公園」など5篇

  • むき出し 1599円
    作家 兼近大樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/10/27

    小さい頃から、殴って、殴られるのが普通だった。誰も本当のことを教えてくれなかった。なぜ自分だけが、こんな目にあうんだろう――上京して芸人となった石山の前に現れる、過去の全て。 ここにいるのは、出...

  • NumberPLUS「Number競馬ノンフィクション... 1300円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/10/27

    名馬堂々。 Legends on the Turf 1980-2021 武豊「僕と名馬とナンバーと」 [甦る奇跡のレース] オグリキャップ 1990「日本近代競馬、最良の日」 [世界最速牝馬...

セーフサーチの状態