読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「桜の花出版」から出版された作品

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • 古風土記逸文 330円
    作家 栗田寛
    出版社 桜の花出版
    販売開始日 2016/07/20

    散逸してしまった各地方の古風土記を水戸藩国学者であり後に帝国大学教授となった栗田寛が纂訂。国の歴史や神道について知るための貴重な資料。 ※本製品は、国会図書館デジタルコレクションとして公開されて...

  • 標註古風土記(常陸) 220円
    作家 栗田寛
    出版社 桜の花出版
    販売開始日 2016/07/20

    『古事記』と『日本書紀』の二大古典を補う最適な資料とされる古風土記に、幕末水戸藩に仕えた国学者であり歴史学者である栗田寛が標註を加えた。歴史的、神道的に重要な資料。 ※本製品は、国会図書館デジタ...

  • 標註古風土記(出雲) 220円
    作家 栗田寛
    出版社 桜の花出版
    販売開始日 2016/07/20

    『古事記』と『日本書紀』の二大古典を補う最適な資料とされる古風土記、中でも唯一ほぼ完全な形で残っている出雲国の風土記に、幕末水戸藩に仕えた国学者であり歴史学者である栗田寛が標註を加えた。歴史的、...

  • 古風土記逸文考証 330円
    作家 栗田寛
    出版社 桜の花出版
    販売開始日 2016/07/20

    『古事記』と『日本書紀』の二大古典を補う最適な資料は古風土記であると言われる。古風土記の多くは散逸して他書の引用にのみ内容が残っている。それらの逸文に、幕末水戸藩に仕えた国学者であり歴史学者であ...

  • 神祇志料 (1~3巻) 165円220円
    作家 栗田寛
    出版社 桜の花出版
    販売開始日 2016/07/08

    二百数十年にも及ぶ一大歴史プロジェクトである『大日本史』の神祇志のために編纂された『神祇志料』は、それ自体が貴重史料となっている。著者の栗田寛は、水戸藩に仕えた国・歴史学者であり、後に帝国大学教...

  • 1
セーフサーチの状態