読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「清流出版」から出版された作品

4件中1-4件 (1/1ページ)
  • 女の足指と電話機 : 回想の女優たち 1980円
    作家 虫明亜呂無
    出版社 清流出版
    販売開始日 2013/11/22

    文学、映画、演劇、音楽、恋愛...幅広いテーマから、女性の愛と生き方、精神の深淵を見事に浮かび上がらせた名エッセイ集。...リタ・ヘイワース、マリー・ラフォレ、ドミニク・サンダ、シャーロット・ラ...

  • 仮面の女と愛の輪廻 1980円
    作家 虫明亜呂無
    出版社 清流出版
    販売開始日 2013/11/22

    甘美で悲痛な自伝的回想、三島由紀夫、伊丹十三、三宅一生、藤田嗣治らを論じた卓抜な人物スケッチ、悲劇のマラソンランナー円谷幸吉を描いた幻の傑作長篇評論「朽ちぬ冠」も収録。

  • 表現の世界 : 芸術前衛たちとその思想 1540円
    作家 松本俊夫
    出版社 清流出版
    販売開始日 2013/11/22

    『気狂いピエロ』、『8・1/2』、『市民ケーン』など映画史に残る名作を公開時にリアルタイムで論じた評論ほか、アンダーグラウンド・シネマ、文学、演劇、写真論など幅広いテーマを独創的な視点でとらえた...

  • 映像の発見 : アヴァンギャルドとドキュメンタリー 1540円
    作家 松本俊夫
    出版社 清流出版
    販売開始日 2013/11/22

    伝説的な名エッセイ「前衛記録映画論」をはじめ、エイゼンシュタイン、ゴダール、ブニュエル、アントニオーニ、レネなどの世界的名作を独創的な視点で論じた。

  • 1
セーフサーチの状態