読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「講談社」から出版された作品

949件中1-24件 (1/40ページ)
  • 三人の二代目 上 上杉、毛利と宇喜多 972円
    作家 堺屋太一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社+α文庫
    販売開始日 2017/09/29

    闘将・織田信長は大軍を率い、「天下布武」へ向け着々と歩を進めていた。強大な信長軍に、どう立ち向かうのか。偉大な祖父・毛利元就から大藩を受け継いだ輝元。戦国の世を成り上がった宇喜多直家の嫡男・秀家...

  • 三人の二代目 下 上杉、毛利と宇喜多 972円
    作家 堺屋太一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社+α文庫
    販売開始日 2017/09/29

    「天下獲り」まであと一歩のところまで来ながら、信長は本能寺の変に倒れる。幼少の宇喜多秀家は、美貌の母・お福の知謀により、羽柴秀吉に接近。その猶子となることで、「お家の安全」を図ろうとする。一方、...

  • 水滸伝 (一) 1836円
    作家 井波律子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2017/09/22

    中国武侠小説の最大傑作。「中国四大奇書」の一つ。北宋末期の不正と汚職が支配する乱世を舞台に、暴力・知力・胆力を思う存分に発揮して、好漢百八人が、戦いを繰り広げながら、「梁山泊」へと集結。その後、...

  • おねだり女房 影十手活殺帖 596円
    作家 宮本昌孝
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/09/01

    良人(おっと)との離縁を望み最後の助けを求めて女が駈け込む「縁切寺」として名高い鎌倉の東慶寺。門前にある餅菓子屋の倅(せがれ)で忍びの末裔でもある平左十手の使い手・和三郎が、寺役人の野村市助、公...

  • 有楽斎の戦 1404円
    作家 天野純希
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/08/25

    信長、秀吉、家康だけじゃない――私だって、いるんだよっ!戦国は、英雄だけで語れない。戦国随一の「トリックスター」織田有楽斎は、「本能寺の変」「関ヶ原の戦い」「大坂の陣」でどう戦ったのか。島井宗室...

  • 霞と飛燕 駆込み宿 影始末 659円
    作家 鳥羽亮
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/11

    将軍の金銀、調度を管理する御納戸頭が、出世のため悪事を働いていると嫌疑がかかる。捜査の手が及ぶと、暗殺部隊が反撃を繰り返す。御助け人の宗八郎、忍びの霞らと鬼気迫る死闘の果ては......。大人気...

  • 半百の白刃(下) 虎徹と鬼姫 756円
    作家 長辻象平
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/11

    興里改め虎徹の刀は評判を呼ぶ。刀剣好きの吉原の花魁勝山も刀に魅せられ、、虎徹に入れこんでいく。だが越前の甲冑師だった興里と勝山には因縁があったのだった。ある日、虎徹の仕事場が荒らされる。同業者の...

  • 半百の白刃(上) 虎徹と鬼姫 713円
    作家 長辻象平
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/11

    明暦の大火のあと、日本橋の刀屋に長曽祢興里という男が無骨な刀を持って現れた。旗本にして死体を試し斬る役の鵜飼家の娘邦香は、鬼姫と呼ばれていた。越前で甲冑師であったという興里の鍛えた刀に魅せられた...

  • 決戦!関ヶ原2 1404円
    作家 葉室麟・東郷隆・宮本昌孝・冲方丁・天野純希・吉川永青・簑輪諒
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/07/28

    『決戦! 関ヶ原』が、さらにスケールアップして帰ってくる!慶長五年九月十五日(一六〇〇年十月二十一日)。美濃国関ヶ原の地で、天下分け目の大会戦が勃発。乱世を終わらせる運命を背負ったのは、どの男だ...

  • 絢爛たる奔流 1512円
    作家 岩井三四二
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/07/28

    戦国から江戸へ時代が移り変わる慶長年間、京都に「水運の父」と呼ばれた男がいた。豪商・角倉了以は金融業や海外貿易で得た莫大な資金を投じ、京の都をさらなる繁栄に導くため、大堰川や高瀬川を開削する大プ...

  • 孟徳と本初 三國志官渡決戦録 1458円
    作家 吉川永青
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/07/28

    「友よ、お前は強い。だが、俺はどうしても勝たねばならぬ」帝を擁する奸雄・曹操孟徳と名門袁家の王者・袁紹本初。中原の覇者となり天下を望むには、かつての友が最大の障壁となった。劉備、関羽、筍イク、筍...

  • 新版 平家物語(四) 全訳注 2106円
    作家 杉本圭三郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2017/07/21

    「おごれる人も久しからず」――討たれた平家一族の首は都に曝され、捕虜となった重衡は六条を引き回される。平家の没落は、誰の目にも明らかだった。三種の神器を持ったまま敗走を続ける平家と、追う源氏、壇...

  • ジョン・マン1 波濤編 648円
    作家 山本一力
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/07/14

    土佐に生まれた作家が渾身の筆で描いた初の歴史大河小説。わずか14歳。寺子屋にも満足に通えなかった貧しい漁師が鎖国日本から身ひとつで漂流。初めて西洋文明(アメリカ)の中で暮らした日本人となり、初め...

  • 御三家が斬る! 殺しの鬼棲む妻籠宿 713円
    作家 井川香四郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/07/14

    中山道の名宿妻籠では、「旅人を食う鬼が出る」との不穏な噂が立っていた。危機に乗じて制定された悪法に苦しむ百姓たち。見かねた新之助と箕山は、代官所に乗り込んで葵の御紋の印籠をかざすも、偽物と突き返...

  • まるまるの毬 778円
    作家 西條奈加
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/07/14

    親子三代で菓子を商う「南星屋」は、 売り切れご免の繁盛店。武家の身分を捨て、職人となった治兵衛を主に、出戻り娘のお永と一粒種の看板娘、お君が切り盛りするこの店には、他人に言えぬ秘密があった。愛...

  • ジョン・マン6 順風編 1404円
    作家 山本一力
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/07/14

    シリーズ第六弾は、二等航海士としてフランクリン号に乗り込む万次郎の冒険と成長を描く。凪や嵐に悩まされながら的確な判断で船長を支え、成長するジョン・マン。郷土の先達、中浜万次郎ことジョン・マンの奇...

  • ジョン・マン2 大洋編 648円
    作家 山本一力
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/07/14

    時代小説の名手が挑む、初めての歴史大河小説。幕末日本を救う中浜万次郎こそジョン・マン、まだ何者でもないひとりの貧しい少年が、大海へ漕ぎ出す! 十四歳になった万次郎は、初めて乗った船で嵐に巻き込ま...

  • 隠密 味見方同心(八) ふふふの麩 659円
    作家 風野真知雄
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/07/14

    江戸の味を知り尽くした、あの人気料理人も驚愕の面白さ。「料理は無限である。読む程に空想の味を再現したくなった」―つきぢ田村三代 田村隆。僧侶となって正体を隠す伝説の大悪党・河内山宗俊に強引に連れ...

  • ジョン・マン3 望郷編 756円
    作家 山本一力
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/07/14

    WOW! ついに辿り着いたアメリカ本土、ニューベッドフォード港に、ジョン・マンの雄叫びが響き渡る。ハワイ、グアム、南氷洋、ブラジル。そして故郷の土佐・室戸沖では、津呂組の鯨獲りに遭遇。日本の鯨漁...

  • 因果 百万石の留守居役(九) 713円
    作家 上田秀人
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/07/14

    加賀藩領内に入り、お国入りの一行がほっとしたのもつかの間、高岡の名刹瑞龍寺境内で、襲撃者が藩主綱紀を狙う。道中交渉役をはたしてきた数馬が、応戦するのだが......。そして数馬を待つ琴のいる金沢...

  • 新装版 はやぶさ新八御用帳(四) 鬼勘の娘 734円
    作家 平岩弓枝
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/07/14

    「鬼勘」と呼ばれる岡っ引きの勘兵衛の家に立ち寄った新八郎は、その娘・お初から奉公先の青木甲斐守の家で、次男の新一郎の命が狙われているという話を聞く。親譲りの気の強さで、お初は自分が新一郎を守ると...

  • ジョン・マン5 立志編 1296円
    作家 山本一力
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/07/14

    晴れて、名門バートレット・アカデミーの入学試験に合格した万次郎。ホイットフィールド船長に、最優秀の成績を収めることを誓う。大好評シリーズ第5弾は万次郎の蛍雪時代を描く。郷土の先達、中浜万次郎こと...

  • ジョン・マン4 青雲編 670円
    作家 山本一力
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/07/14

    アメリカで航海術を学ぶ前に、基礎学力を身に付けるため16歳のジョン・マンこと万次郎は、小学校に入学する。年下の子どもたちとの交流はすべてが楽しいわけではなかった。さらに地元の教会に通うも、ある問...

  • 福袋 1404円
    作家 朝井まかて
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/06/23

    本書は著者初の完全独立短編集です。江戸時代の江戸を舞台に、この時代をこよなく愛する著者が描き出す、喜怒哀楽にあふれた庶民の物語。その日暮らしの気楽さ、商売のさまざま、歌舞伎の流儀、祭の熱気、男女...

セーフサーチの状態