読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊
6件中1-6件 (1/1ページ)

. 絞り込み検索

人物で絞る 出版社で絞る 作品で絞る 価格で絞る 販売開始日で絞る
  • 経済史から考える 発展と停滞の論理 岡崎哲二/著 2420円(税込) 24ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/05/17

    ■経済学の理論と第一次史料の分析をもとに、日本の経済発展の論理を一貫して研究、経済史研究のフロンティアを切り開いてきた著者による「歴史からみた日本経済論」...

  • 若い読者のための経済学史 ナイアル・キシテイニー/著 月沢李歌子/訳 3520円(税込) 35ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/04/06

    初学者にとって偉大な案内役となる経済学入門。読者に力強く訴えかけて、ワクワクさせる本だ。 この世界を理解するうえで、どのような貢献を経済学者がしてきたかが...

  • 資本主義の思想史―市場をめぐる近代ヨーロッパ300年の... ジェリー・Z・ミュラー/著 池田幸弘/訳 6600円(税込) 66ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/02/02

    人々は資本主義をどう捉えてきたか。スミスからハイエクまで、各時代の思想家の言説を丹念にたどった壮大な思想史。

  • 戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか 野口悠紀雄/著 1408円(税込) 14ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/05/29

    東京大空襲の記憶や大蔵省勤務時代など、著者の体験談も絡めた戦後日本経済史。日本の病理は残存する戦時経済体制にあると説く。

  • 藩札の経済学 鹿野嘉昭/著 3344円(税込) 33ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/03/14

    藩札はどのように発行され、流通したのか。江戸時代の経済システムにおける藩札の意義はなにか。幕末期に藩札が乱発されたのは本当か。藩札に関する初の全国的研究。

  • 世界史の中の資本主義―エネルギー、食料、国家はどうなるか 水野和夫/編著 川島博之/編著 1408円(税込) 14ポイント(1%)
    販売開始日: 2013/07/05

    大膨張した金融資本主義はどこへ向かうのか。資源、食料バブルはいつまで続くのか。大転換後の「次なる社会」を読み解く。

    試し読み 試し読み
  • 1
セーフサーチの状態