読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

-

57件中1-24件 (1/3ページ)
タイトル数 0 合計 0(0ポイント)
  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 金をひろったら 並木さとし/演出 細谷秋夫/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/12/13

    どちらも一文無しの二人の旅の男。もしも金をひろったらと話をしているうちに、とうとう喧嘩になってしまう。さてその結末は?

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 絵姿女房 並木さとし/演出 鈴木愛/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/12/13

    うだつの上がらない男の家に、見たこともない美しい女がやってきて、女房となった。やがて女の絵姿を見た殿さまは、城に連れてゆくのだが...。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 こんにゃく問答 並木さとし/演出 矢澤範生/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/12/13

    旅のお坊さんから、問答をと願われた和尚さん。実は、問答なんてできない。そこで、碁打ち仲間のこんにゃく屋に内裏を頼んだ。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 閻魔さまの失敗 平柳益実/演出 清島ゆう子/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/04/05

    地獄の入り口・三途の川で、神主さんと軽業師と医者が出逢う。だが、正直者のこの三人、地獄へ堕ちた理由が思い当たらない。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 海幸彦と山幸彦 並木さとし/演出 松崎一/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/29

    高天原の神さまの一族に、山幸彦と海幸彦という兄弟がいた。ある日、狩りと釣り、二人の仕事を一日だけ取り替えることにした。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 河童が出てきた日 平柳益実/演出 森田浩光/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/22

    旅の商人は野宿した夜、山の神と水の神が語り合うのを聞いた。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 水の神の文使い 並木さとし/演出 奈須川充/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/15

    旅の男に声をかけたのは、なんと湖に浮かぶように立つ水神だった。驚く男に、水神は手紙を届けてくれと頼む。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 鬼の妹 平柳益実/演出 本多敏行/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/08

    「妹が吸血鬼になってしまった!」驚いた兄は両親に相談するが、信じてもらえず家を追い出されてしまう。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 かぐや姫 並木さとし/演出 小林三男/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/01

    竹取のお爺さんが、竹を取りに行くと、根元の光っている竹が。切ってみると、そこには小さくて、可愛らしい女の子が座っていたのです。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 いもころがし 並木さとし/演出 鈴木卓夫/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/02/22

    長者さまのお祝いの席に、村の人たちもお呼ばれすることになった。ところが、村の人たちは誰も、行儀作法というものを知らない。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 そそうの相九郎 並木さとし/演出 秦義人/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/02/15

    相九郎は、とんでもない慌て者。「あんた、今日、町で...」と聞けば、「よっしゃ」と用もないのに町へ走ってゆく。そんなやつ。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 運のよいにわか侍 平柳益実/演出 さくら十四郎/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/02/08

    ふとしたことから侍の着物を手に入れた若者が、町の剣道場に師範代として迎えられる。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 厠のかみさま 並木さとし/演出 森田浩光/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/02/01

    昔むかし、家の守り神になった七福神が、担当を決めるために、寄り合いを開くことに。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 天の羽衣 並木さとし/演出 須田裕美子/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/01/25

    若者が、松林で見つけたのは、天女の羽衣だった。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 わらしべ長者 並木さとし/演出 空島カルタ/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/01/18

    「ここを出て、初めにつかんだ物を持って、西に行け」と観音さまにお告げを受けた。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 無精くらべ 並木さとし/演出 森田浩光/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/01/11

    弁当背負って用事に出たが、昼時になっても、背中の弁当、下ろすのもいや。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 まんじゅうこわい 並木さとし/演出 福冨博/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/12/28

    恐いものなどなにもないと自慢していた若者。まんじゅう屋がやってくると、急に逃げ出してしまう。それなら、まんじゅうで脅かしてやろうと・・・。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 和尚と小僧のぷ~ぷ~... 並木さとし/演出 小林三男/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/12/21

    お寺の小僧さんたちが布団に入ると、ぷ~ぷ~ぱたぱたという音が。和尚さんがお餅を食べていたのです。それを見た小僧さんたちは・・・。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 ねずみのすもう 並木さとし/演出 ノコゆかわ/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/12/14

    お爺さんが山で見たのは、長者さまの家のねずみと自分の家のねずみのおすもうでした。お爺さんの家のねずみは負けてばかり。そこで...。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 髪そり狐 並木さとし/演出 冨永恒雄/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/12/07

    人を騙しては髪の毛を剃り落としてしまうおとん狐。二人の若者が狐を退治しようと、峠で待ち伏せする。だが、二人はやがて、思いがけない出来事に巻き込まれていく。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 オンバの皮 平柳益実/演出 平田敏夫/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/11/30

    沼の主大ヘビにうっかり願いをかなえられた長者は、このヘビに大事な末娘を嫁がせるはめになる。娘は蛙の化身の婆さんに力を借りて、この大ヘビを退治する。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 闇夜にカラス 平柳益実/演出 渡辺三千成/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/11/23

    「名人」と呼ばれた絵描きが、素人相手にケンカを売って、無理やり絵を描かせる。男が生まれて初めて描いた絵は、名人も見たことのない奇妙きてれつなものだった。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 織姫と彦星 並木さとし/演出 中田彩郁/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/11/16

    天帝のひとり娘・織姫は、働き者の彦星を婿にむかえる。二人は、それはそれは幸せだったのだが...。七夕伝説の織姫と彦星のお話です。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 ふるやのもり 並木さとし/演出 清島ゆう子/脚本 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/11/09

    おじいさんとおばあさんの家に忍びこんだ盗人と狼が聞いたのは、「この世で一番恐ろしいものはふるやのもり」って言葉。ふるやのもりって、どんなやつなの?

セーフサーチの状態