読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

【単話売】かつて私は、魔法少女だった (1~6巻) - 山口ねね

6件中1-6件 (1/1ページ)
タイトル数 6 (1~6巻) 合計 1230(9ポイント)
  • 【単話売】かつて私は、魔法少女だった 6話 山口ねね 194円(税込) 1ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/08/24

    この気持ちは、なんて名前をつけたらいいんだろう―― ついに少し違う形ではあれどつながることのできた悪魔と桃子。その嬉しさから気持ちが高揚した桃子は頭で想...

    試し読み 試し読み
  • 【単話売】かつて私は、魔法少女だった 5話 山口ねね 194円(税込) 1ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/04/24

    あなたにも喜んでほしいと願った私がそこにはいた 悪魔に半強制的に奉仕を命じられた桃子。 最初はとまどいもあったけど、いつしか悪魔にも気持ちよくなってほし...

    試し読み 試し読み
  • 【単話売】かつて私は、魔法少女だった 4話 山口ねね 194円(税込) 1ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/04/24

    あなたにも喜んでほしいと願った私がそこにはいた 悪魔に半強制的に奉仕を命じられた桃子。 最初はとまどいもあったけど、いつしか悪魔にも気持ちよくなってほし...

    試し読み 試し読み
  • 【単話売】かつて私は、魔法少女だった 3話 山口ねね 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/23

    彼は私をどうしたいの? 桃子が悪魔に惑わされていたところ、急に桃子のお母さんが来てしまった!?なんとか言い訳をしようとした桃子だが、お母さんは悪魔の存在...

    試し読み 試し読み
  • 【単話売】かつて私は、魔法少女だった 2話 山口ねね 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/12/22

    まさか魔法少女だった私が宿敵の花嫁に選ばれるなんて! 芦原桃子は普通の大学生。 人とちょっと違うのは、小さい頃小説のキャラクターのモデルになったこと。 ...

    試し読み 試し読み
  • 【単話売】かつて私は、魔法少女だった 1話 山口ねね 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/11/24

    まさか魔法少女だった私が宿敵の花嫁に選ばれるなんて! 大学1年生の桃子はSNSで「魔法少女大学生」などと呼ばれている。 その原因は桃子をモデルにして作っ...

    試し読み 試し読み
  • 1
セーフサーチの状態

山口ねねの他の作品

  • 快楽寓話~おやゆび姫とカエル王子 324円
    作家 山口ねね
    出版社 宙出版
    掲載誌 ミッシィヤングラブコミックス
    販売開始日 2017/03/08

    あることがきっかけで、大人の男がカエルに見えるようになってしまったひかり。彼女にひと目惚れをし、無謀な恋に挑む春太郎。彼は彼女の世界の中で、カエルから人間に変わることはできるだろうか。優しい町で...

  • ストーカーに追いかけられて困っています! 756円
    作家 山口ねね
    出版社 宙出版
    販売開始日 2019/07/17

    隣の席の変態にときめいたなんて認めないんだから...!! 恋の扉を開けたのは隣の席のアナタ 恋愛とは程遠い生活をしてきて2年半が経つ十和子。 女を忘れないために、と紐パンツを履いて出社したとこ...

  • 初恋はチクっとした 432円
    作家 山口ねね
    出版社 宙出版
    販売開始日 2016/03/12

    友達の友華に「彼女募集中」と声をかけてきた孝至を紹介すると言われ会いに行った美咲。それは口実で孝至は友華目当てだった!でもそんな美咲を気遣ってくれた孝至の友人・潤に惹かれてしまう。軽い性格だけど...

  • 快感・ジュリエット (全3巻) 648円
    作家 山口ねね
    出版社 宙出版
    販売開始日 2016/03/17

    社長派と専務派が対立している社内。社長の娘・小林絹(こばやしきぬ)が恋したお相手は専務の息子・三池弦(みいけゆづる)。2人の仲は思うようには進まなくて、周囲の思惑を巻き込んでのラブ・バトル勃発!...

  • 愛のしるし・山口ねね初期作品集 540円
    作家 山口ねね
    出版社 宙出版
    販売開始日 2016/03/12

    失恋したうえ、盲腸で入院した私。ドクターの宮地先生は、お腹だけじゃなく、心の傷まで治してくれた。先生に好きって告白したいのに、ドキドキしすぎて間違った方向に暴走し、先生にとんでもない誤解されてし...

  • 官能ドール×蜜甘オフィス 648円
    作家 山口ねね
    出版社 宙出版
    販売開始日 2016/03/12

    「こういうのがいいんだろ? 犬みたいで」――会社のデキル上司・黒崎課長はちょっぴりアブナイご趣味をお持ち♪ 彼の一番になりたくて、でもなれなくて何されても平気なふりしてたらはじめての痛みを知っち...