読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

アンデル (全48巻) - 朝比奈あすか 木村紅美 長嶋有 山下澄人 松田青子 斉藤弥世 瀧羽麻子 広小路尚祈 前田司郎 柴崎友香 片岡義男 青山七恵 泉麻人 畑野智美 藤野可織 村上春樹 柴田元幸 山崎ナオコーラ 小川洋子 原田ひ香 堀江敏幸 安野モヨコ 岡本かの子 温又柔 芥川龍之介 林芙美子 永井荷風 久生十蘭 本多孝好 松家仁之

48件中1-24件 (1/2ページ)
タイトル数 48 (全48巻) 合計 10560(96ポイント)
  • アンデル 2018年12月号 泉麻人/著 温又柔/著 本多孝好/著 松家仁之/著 松田青子/著 山下澄人/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/12/01

    4年間のご愛読ありがとうございました。「アンデル 小さな文芸誌」は本号をもちまして新たな作品の配信を終了します。

  • アンデル 2018年11月号 泉麻人/著 温又柔/著 松田青子/著 山下澄人/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/11/01

    泉麻人さんの短編「テレビ男」。60歳前後の人、昭和好きの人は必読です。懐かしく前向きになります。

  • アンデル 2018年10月号 温又柔/著 片岡義男/著 山下澄人/著 藤野可織/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/10/01

    夫の浮気が発覚した新婚夫婦。愛情の喪失? 文化の違い?――温又柔さんの作品に胸が締め付けられます。

  • アンデル 2018年9月号 山下澄人/著 温又柔/著 松田青子/著 安野モヨコ/著 久生十蘭/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/09/01

    「壁抜けの谷」に続き芥川賞作家・山下澄人さんが2度目の登場です。今度はどんな世界を覗かせてくれるでしょうか。

  • アンデル 2018年8月号 堀江敏幸/著 温又柔/著 安野モヨコ/著 松田青子/著 永井荷風/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/08/01

    堀江さんと小川洋子さんのコラボレーション小説がついに完結しました。お二人の文学的冒険をご堪能ください。

  • アンデル 2018年7月号 小川洋子/著 温又柔/著 片岡義男/著 松田青子/著 安野モヨコ/著 林芙美子/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/07/01

    小川洋子×堀江敏幸のスリリングなコラボ長編小説「あとは切手を、一枚貼るだけ」の小川さん分がいよいよ最終回。

  • アンデル 2018年6月号 安野モヨコ/著 温又柔/著 片岡義男/著 堀江敏幸/著 松田青子/著 芥川龍之介/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/06/01

    温又柔さん初の長篇小説「魯肉飯のさえずり」連載開始! 台湾出身の母と日本人の父を持つ桃嘉が、結婚して一年......。

  • アンデル 2018年5月号 小川洋子/著 泉麻人/著 松田青子/著 安野モヨコ/著 岡本かの子/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/05/01

    小川洋子さんと堀江敏幸さん往復小説「あとは切手を、一枚貼るだけ」いよいよ佳境に! 安野モヨコさん本誌初登場!

  • アンデル 2018年4月号 泉麻人/著 堀江敏幸/著 松田青子/著 広小路尚祈/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/05/01

    広小路さん「ピ・ン・チ・ケ」完結。アイドルにマジ恋した「おれ」はどこへ向う? 泉麻人さんが描くバブル時代も必読

  • アンデル 2018年3月号 小川洋子/著 広小路尚祈/著 山崎ナオコーラ/著 松田青子/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    山崎ナオコーラさん「偽姉妹」完結! 姉妹喫茶店の40年後は――。松田青子さん「持続可能な魂の利用」も好評です!

  • アンデル 2018年2月号 片岡義男/著 広小路尚祈/著 堀江敏幸/著 山崎ナオコーラ/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    山崎ナオコーラさん「偽姉妹」。実の姉妹と縁を切り、友人と姉妹関係を結んだ正子。風変わりな3人はどこへ向かう?

  • アンデル 2018年1月号 小川洋子/著 広小路尚祈/著 山崎ナオコーラ/著 松田青子/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    広小路尚祈さん短期連載開始! 「あとは切手を――」小川洋子さんと堀江敏幸さんの往復書簡、静かな緊張感が漂います

  • アンデル 2017年12月号 堀江敏幸/著 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 松田青子/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    松田青子さん新連載! ある日、おじさんの目に少女が映らなくなった。少女の復讐はエスカレートし、隔離される事態に

  • アンデル 2017年11月号 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 小川洋子/著 片岡義男/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    片岡さん短編掲載! リリカがナイフを持ったとき、親友の百合子から電話が掛かり――二人の出会いが明らかになる。

  • アンデル 2017年10月号 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 朝比奈あすか/著 堀江敏幸/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    「あとは切手を一枚――」堀江さんと小川洋子さんのスリル溢れる往復書簡。手紙の主はどんな関係だったのか?

  • アンデル 2017年9月号 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 小川洋子/著 朝比奈あすか/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    お金と仕事のシビアな現実に直面する御厨家の人々。原田さんの「節約小説」で意義のある人生を見つけましょう!?

  • アンデル 2017年8月号 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 朝比奈あすか/著 堀江敏幸/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    「あとは切手を、一枚貼るだけ」 前回の小川洋子さんに代わり堀江敏幸さんの登場です。果たしてコラボ小説の行く方は。

  • アンデル 2017年7月号 小川洋子/著 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 藤野可織/著 朝比奈あすか/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    谷崎賞作家の二人、小川洋子さんと堀江敏幸さんの交互連載小説が始まります。原田ひ香さんの長編も新連載です!

  • アンデル 2017年6月号 泉麻人/著 山崎ナオコーラ/著 朝比奈あすか/著 片岡義男/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    山崎ナオコーラさんの長編小説が新連載です。男児を出産してすぐ離婚した女性とその姉と妹、3人の共同生活の行方は?

  • アンデル 2017年5月号 前田司郎/著 青山七恵/著 畑野智美/著 藤野可織/著 泉麻人/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    前田司郎さん、畑野智美さん、青山七恵さんの3作品が最終回です。藤野可織さん、泉麻人さんの短編もお楽しみに!

  • アンデル 2017年4月号 村上春樹/著 片岡義男/著 前田司郎/著 青山七恵/著 畑野智美/著 柴田元幸/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    村上春樹さん『翻訳(ほとんど)全仕事』刊行を記念し、同書収録の柴田元幸さんとの対談を抜粋して掲載しました。

  • アンデル 2017年3月号 前田司郎/著 青山七恵/著 畑野智美/著 朝比奈あすか/著 藤野可織/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    藤野作品の前作との繋がりはカラオケ!? 息子譲治への異常な愛の結末は。宇宙船は名探偵ではなく殺人犯なのか?

  • アンデル 2017年2月号 前田司郎/著 青山七恵/著 畑野智美/著 朝比奈あすか/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    朝比奈あすかさんが初登場。偏愛?変愛? 愛することを描く連作短編です。畑野作品、店長試験合格のメイの選択は?

  • アンデル 2017年1月号 前田司郎/著 柴崎友香/著 青山七恵/著 畑野智美/著 藤野可織/著 220円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    いよいよ柴崎友香さん「千の扉」が最終回を迎えます。そして芥川賞作家・藤野可織さんが登場します。

セーフサーチの状態

松田青子の他の作品

  • 英子の森 1320円
    作家 松田青子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2014/02/28

    わたしたちは奇妙な世界に住んでいる。 『スタッキング可能』の著者、待望の最新小説集!

  • 持続可能な魂の利用 1650円
    作家 松田青子
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/05/20

    この国から「おじさん」が消える―― 会社に追いつめられ、無職になった30代の敬子。 男社会の闇を味わうも、心は裏腹に男が演出する 女性アイドルにはまっていく。新米ママ、同性愛者、会社員、 多くの...

  • ワイルドフラワーの見えない一年 1320円
    作家 松田青子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2016/09/02

    猫カフェ殺人事件、少年という名前のメカ、ベティ・デイヴィス......わずか数行の超短編や寓話を含む色とりどりの50の作品がいま、私たちの「世界」を貫く!著者2年ぶりの最新小説集。

  • スタッキング可能 605円
    作家 松田青子
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/08/19

    『あなた』と『わたし』は交換可能? 5階A田、6階B野、4階C川、7階D山、10階E木......似ているけれどどこか違う人々が各フロアで働いているオフィスビル――女とは、男とは、社会とは、家族...

  • AM/PM 1540円
    作家 アメリア・グレイ 松田青子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2017/10/20

    このアンバランスな世界で見つけた、私だけの孤独――AMからPMへ、時間ごとに奇妙にずれていく120の物語。いまもっとも注目を浴びる新たな才能の鮮烈デビュー作を、松田青子が翻訳!

  • おばちゃんたちのいるところ Where The Wil... 704円
    作家 松田青子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/09/30

    追いつめられた現代人のもとへ、おばちゃん(幽霊)たちが一肌脱ぎにやってくる。失業中の男に牡丹灯籠を売りつけるセールスレディ、 シングルマザーを助ける子育て幽霊、のどかに暮らす八百屋お七や皿屋敷の...

朝比奈あすかの他の作品

  • BANG! BANG! BANG! 1265円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    幼なじみのばんちゃんを失い、口も心も閉ざした俺。いつからか、クラスの"裏掲示板"に、そんな俺への悪意が投稿され始める。そんなある日、掲示板に突如、謎のメッセージが投稿される。〈Bくんのことは悲し...

  • さよなら獣 704円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/12/19

    美しく野性的な野々花、聡明でプライドの高い阿佐、繊細ゆえに孤絶しがちな咲。 小学5年生の春、三人はそれぞれの理由でクラスで浮いてしまう。 共通点も一切ない彼女たちだったが、二十歳になり、 それぞ...

  • 憧れの女の子 517円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/05/31

    「次は女の子を産むわ」。そう宣言して産み分けに躍起になる妻。そんな妻の決断にうっすらとした違和感を抱く夫。互いに心揺れる日々を経て、その果てに夫婦が得たものとは――(表題作)。男女の日常に生じた...

  • ばんちゃんがいた 495円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2017/04/18

    大晦日の夜、親友のばんちゃんが死んだ。以来、俺はクラスで喋らなくなった。そんな態度がうざいという裏掲示板の書き込みをきっかけに、刃のような言葉が行き交う。あの夜、ばんちゃんに対して俺が密かに計画...

  • 闘う女 562円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2015/06/19

    ロスジェネ世代・キャリア女性の欲望と葛藤の行方は――。要注目の著者が放つ、女の狡さと本音全開の“黒い”お仕事小説!

  • Valentine Stories 704円
    作家 三羽省吾 中島要 木村紅美 秋吉理香子 加藤千恵 鯨統一郎 石井睦美 朝比奈あすか
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/03/09

    まるでリアルな短編映画のような、ドラマチックでビター&スウィートな8編。ちょっと贅沢な夜の、お酒のおともに。

山下澄人の他の作品

前田司郎の他の作品

青山七恵の他の作品

瀧羽麻子の他の作品

柴崎友香の他の作品

木村紅美の他の作品

山崎ナオコーラの他の作品

片岡義男の他の作品

  • 花までの距離 880円
    作家 片岡義男
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    裸で刺激的なポーズをとる女、それを見つめるだけで触れられない男...二人だけの密室に咲く透明なエロスを描いた長篇。

  • コミックス作家 川村リリカ 1980円
    作家 片岡義男
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/04/21

    コミックス作家のリリカと、編集者の百合子。「俺」「お前」と呼び合う二人が喫茶店で、イタリアンで、カツカレーの店で、新作の打ち合わせをする。創作の秘密が垣間見える連作集。

  • ミッキーは谷中で六時三十分 1540円
    作家 片岡義男
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    ふと入った喫茶店で突然、独身の娘のおまけつきで喫茶店をやらないかと誘われた柴田は......!?(「ミッキーは谷中で六時三十分」)。翻訳家の西野は打ち合わせの時も、建て替えの相談の後も、母が亡く...

  • この冬の私はあの蜜柑だ 1540円
    作家 片岡義男
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/12/25

    高3の夏、水着姿で自転車に乗った美樹子が差し出した葡萄味のアイスキャンディーを、明彦は今もはっきり覚えている――(「愛は真夏の砂浜」)。かつての同級生、兄と妹、客と店員、編集者と作家、元夫婦。都...

  • 洋食屋から歩いて5分 1144円
    作家 片岡義男
    出版社 東京書籍
    販売開始日 2014/05/23

    今、美味しい「食」エッセイといえば、片岡義男!

  • くわえ煙草とカレーライス 1980円
    作家 片岡義男
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2018/08/03

    昭和の喫茶店に誘われるように出会う男と女、漂う音楽、そして本と珈琲とカレーライス......滝口悠生氏推薦!奇跡のような「日常」がここにはある。片岡義男が贈る、至極の7篇。

長嶋有の他の作品

  • パラレル 550円
    作家 長嶋有
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    会社をやめ、妻と離婚したけど、別れた後も彼女から連絡が......男女の行き違いを絶妙な距離感で描く長嶋有、初の長篇!

  • 俳句は入門できる 660円
    作家 長嶋有
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2020/02/13

    なぜ、俳句は大のオトナを変えるのか!?「いつからでも入門できる」 「俳句は打球、句会が野球」「この世に傍点をふるようによむ」‐‐俳句でしかたどりつけない人生の深淵を見に行こう。芥川賞作家で俳人の...

  • 夕子ちゃんの近道 495円
    作家 長嶋有
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    風呂の攪拌(かくはん)棒を人にあげたがる女、鋸(のこぎり)を上手に使う娘、北の湖を下の名前で呼ぶフランス人、そして空気の抜けるような相槌をうつ主人公......。自覚のない(少しだけの)変人たち...

  • 電化文学列伝 440円
    作家 長嶋有
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    作品中の家電製品の描かれ方を軸に文学を語る、新しくて深い書評エッセイ。小川洋子『博士の愛した数式』のアイロン、吉田修一『日曜日たち』のリモコン、花輪和一『刑務所の中』の電気カミソリなど、作家が作...

  • 猛スピードで母は 448円
    作家 長嶋有
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    小学生の慎と母は母子家庭。その母が「結婚するかも」と恋人を紹介して......第126回芥川賞を受賞した傑作短篇集!

  • 祝福 638円
    作家 長嶋有
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/08/13

    女ごころを書いたら、女子以上!ダメ男を書いたら、日本一!!長嶋有が贈る、女主人公五人VS.男主人公五人の夢の紅白短篇競演。あの代表作のスピンオフやあの名作短篇など、十篇を収録した充実の一冊!

泉麻人の他の作品

畑野智美の他の作品

  • 運転、見合わせ中 660円
    作家 畑野智美
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2017/04/04

    朝のラッシュ時に電車が停止! そのとき、大学生、フリーター、デザイナー、OL、引きこもり、駅員は? 突然のアクシデントに見舞われた若者6人のドラマを描く私鉄沿線・恋愛青春小説!

  • 罪のあとさき 759円
    作家 畑野智美
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    中学生だった正雄はある理由から同級生を殺害。14年後、同じく同級生だった楓と再会する。楓は大学進学と同時に上京。ある事情から勤めていた会社を辞め、カフェで働いていた。――罪を犯した人間は、幸せに...

  • 大人になったら、 1760円
    作家 畑野智美
    出版社 中央公論新社
    レーベル 単行本
    販売開始日 2018/11/02

    大人は片想いなんてしないと思ってた。彼がいなくても充実していた日々が、恋をして大きく動き出す! 傑作長編小説。

  • 海の見える街 737円
    作家 畑野智美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    この街でなら明日が変わる。奇跡も起きる。海が見える市立図書館で働く、4人の男女を、誰も書けない筆致で紡ぐ連作中編集。

  • 南部芸能事務所 (1~5巻) 704円792円
    作家 畑野智美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/16

    「とにかく、お前と一緒に漫才がやりたいんだよ」弱小プロダクションを巡る愛すべき人々を誰にも書けない筆致で紡ぐシリーズ第1弾!

  • 神さまを待っている 1427円
    作家 畑野智美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/10/26

    誰にも「助けて」と言えない。 圧倒的リアリティで描かれる貧困女子の現実。 文房具メーカーで派遣社員として働く二十六歳の水越愛。 派遣期間の終了とともに正社員になるはずだったが、 会社の業績悪...

堀江敏幸の他の作品

広小路尚祈の他の作品

温又柔の他の作品

  • 空港時光 1650円
    作家 温又柔
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2018/07/27

    羽田⇔台北――空港を舞台に鮮やかに浮かびあがる10の人生、そして新しい生のかたち。各紙絶賛の表題作「空港時光」と傑作エッセイ「音の彼方へ」。いま最も注目される気鋭作家の飛翔作。

  • 魯肉飯のさえずり 1815円
    作家 温又柔
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/08/21

    ママがずっと、わたしの恥部だった―― 就活に失敗し、逃げるように結婚を選んだ桃嘉。 優しい台湾人の母に祝福されるも、理想だった夫に 一つ一つ〈大切なもの〉をふみにじられていく。 「もしも、あた...

  • 台湾生まれ 日本語育ち 1232円
    作家 温又柔
    出版社 白水社
    レーベル 白水Uブックス
    販売開始日 2018/12/21

    三つの言語の狭間で育った東京在住の台湾人作家が、自らのルーツを探った感動の軌跡。日本エッセイスト・クラブ賞受賞作の増補新版!

小川洋子の他の作品

  • 完璧な病室 649円
    作家 小川洋子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    病に冒された弟との日々を描く表題作、デビュー作「揚羽蝶が壊れる時」に、第二短篇集「冷めない紅茶」を加えた最初期の四短篇。

  • 約束された移動 1650円
    作家 小川洋子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/11/29

    こうして書棚の秘密は私とB、<br>二人だけのものになった――<br><br>ハリウッド俳優Bの泊まった部屋からは、決まって一冊の本が抜き取られていた。Bからの無言の合図を受け取る客室係.......

  • 密やかな結晶 605円
    作家 小川洋子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    『妊娠カレンダー』の芥川賞作家が澄明に描く人間の哀しみ。記憶狩りによって消滅が静かにすすむ島の生活。人は何をなくしたのかさえ思い出せない。何かをなくした小説ばかり書いているわたしも、言葉を、自分...

  • 人質の朗読会 607円
    作家 小川洋子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2014/04/04

    それは絶望ではなく、今日を生きるための物語――しみじみと深く胸を打つ、小川洋子ならではの小説世界。

  • 猫を抱いて象と泳ぐ 652円
    作家 小川洋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    チェス盤の下の寡黙な少年、リトル・アリョーヒンの密やかな奇跡を描いた、静かで切なく愛おしい小川洋子の最高傑作!

  • 妊娠カレンダー 459円
    作家 小川洋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    臨月の姉に、毒に染まったジャムを食べさせる妹......心理と生理のゆらぎを繊細に描く芥川賞受賞の表題作ほか2篇

原田ひ香の他の作品

安野モヨコの他の作品

  • 食べ物連載 くいいじ 639円
    作家 安野モヨコ
    出版社 文藝春秋
    販売開始日 2013/12/10

    激しい〆切中でもやっぱり美味しいものが食べたい! 漫画家・安野モヨコが自らのどうにも止まらない「喰い意地」を描いた、初の食べ物エッセイ集。 口癖は「お腹へった」。昼ごはんを食べながら夕食のメ...

  • シュガシュガルーン フルカラー分冊版 550円
    作家 安野モヨコ
    出版社 コルク
    レーベル コルク
    販売開始日 2020/08/13

    <単行本コミック1巻収録の第1話~第3話を収録> 2003年~2007年、少女漫画誌「なかよし」で連載されていたあの名作『シュガシュガルーン』フルカラーになって電子書籍化!! 魔界の次期クィーン...

  • エンジェリック・ハウス 462円
    作家 安野モヨコ
    出版社 講談社
    掲載誌 Amie
    販売開始日 2019/07/12

    モテない、サエない人生を送ってきた柊志に、突然、輝かしい人生をつかむチャンスが訪れた!? それは、21世紀からきた少年・ハルの代わりに、「エンジェリック・ハウス」という新しい音楽を世の中に発表す...

  • さくらん 660円
    作家 安野モヨコ
    出版社 講談社
    掲載誌 イブニング
    販売開始日 2019/07/12

    男の極楽、女の地獄。ここは遊郭・江戸吉原――。江戸吉原は男と女、女と女がだまし合う色の街。江戸吉原の「玉菊屋」に売られてきた、ふてぶてしくて意地っ張りだけどちょっと健気な少女。彼女が、ほかの遊女...

  • ラブ・マスターX (全3巻) 462円
    作家 安野モヨコ
    出版社 講談社
    掲載誌 なかよし
    販売開始日 2019/07/11

    恋をしているやつは誰だ!? どこにでもいる普通の中学生・野沢ナオ。入学当時から好きな先輩は、ちょっと暗めでハヤリに流されてないカッコイイ人。けれど、先輩が噂の美少女に告っているのを見てしまい.....

  • 花とみつばち (全7巻) 660円
    作家 安野モヨコ
    出版社 講談社
    掲載誌 ヤングマガジン
    販売開始日 2019/07/11

    どうしたら女の子にモテるようになるんだッ!? 高校生の格差社会、もちろんモテるかモテないかが最重要秩序のシビアなヒエラルキー社会。末端じゃないけど、フツーでモテない男子・小松。ある日、どう考えて...

藤野可織の他の作品

村上春樹の他の作品

本多孝好の他の作品

  • 君の隣に 836円
    作家 本多孝好
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    そこは、顔のない「寂しさ」がつながる場所。姿を消した“大切な人”がかけた残酷な魔法とは? 『dele』著者の傑作ミステリー!

  • チェーン・ポイズン 765円
    作家 本多孝好
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    不思議な自殺の連鎖を調べる記者。「死」に希望を見いだした女性が残した謎の意味とは? 新境地を切り開く驚愕のミステリー。

久生十蘭の他の作品

林芙美子の他の作品

永井荷風の他の作品

芥川龍之介の他の作品

柴田元幸の他の作品

岡本かの子の他の作品

松家仁之の他の作品

  • 優雅なのかどうか、わからない 1324円
    作家 松家仁之
    出版社 マガジンハウス
    販売開始日 2014/11/25

    48歳、再び独身。 新しい町に移って、ひとりで暮らし始めた。 こうして生きているのは、気楽だった。 佳奈と再び、出会うまでは。 18年余の結婚生活を解消、 井の頭公園に接して建つ、築55年の...