読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

フェアウェイ社員 (全2巻) - やまさき十三 村祭まこと

2件中1-2件 (1/1ページ)
タイトル数 2 (全2巻) 合計 990(8ポイント)
  • フェアウェイ社員(2) やまさき十三/作 村祭まこと/画 495円(税込) 4ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/09/16

    北斗商事の営業課に勤務している沢田鳥平の仕事は、ほかの社員とは少し違う。朝はハイヤーの迎えが来て、お偉いさんに会いに行く......。そんな彼の仕事とは『...

  • フェアウェイ社員(1) やまさき十三/作 村祭まこと/画 495円(税込) 4ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/09/16

    北斗商事の営業課に勤務している沢田鳥平の仕事は、ほかの社員とは少し違う。朝はハイヤーの迎えが来て、お偉いさんに会いに行く......。そんな彼の仕事とは『...

  • 1
セーフサーチの状態

やまさき十三の他の作品

村祭まことの他の作品

  • 開化将棋異聞 ヤンケの香介 (全8巻) 330円
    作家 村祭まこと
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2015/01/30

    今は遠き明治の世、“真剣師”と呼ばれる将棋に命を賭ける男たちがいた――。小柄な体格のため、相撲部屋の弟子入りを断わられた駒田香介(こまだ・きょうすけ)。しかし、彼には誰にも負けたことのない将棋の...

  • 馬なり日誌 (1~6巻) 198円
    作家 村祭まこと
    出版社 n2project
    販売開始日 2016/10/14

    華やかな国営競馬場にはさまざまなドラマがあるが、地方の公営競馬場にもまた、それなりのドラマがある。そんな地方競馬場を舞台に、スポーツ新聞のとある記者が触れた日常のほのぼのした話や感動のドラマを1...

  • ヤンケの香介 開化将棋異聞 (全4巻) 495円
    作家 村祭まこと
    出版社 ビーグリー
    レーベル まんがフリーク
    販売開始日 2016/04/01

    時は明治中ごろ、同郷の歩一とともに相撲取りを目指し上京するも体型のせいで相撲部へ入門できなかった香介はひょんなことから将棋に目覚める。幾多の強豪にもまれながら棋士を目指し悪戦苦闘の将棋修行の旅が...

  • 噂の知恵蔵 (1~8巻) 198円
    作家 村祭まこと
    出版社 n2project
    販売開始日 2016/10/14

    東京のとあるタクシー会社に、大阪からちょっと変わった運転手が新人として入ってきた。彼は、大阪ではちょっと有名なタクシードライバーだったそうなのだが...。

  • ウッドの大木 330円
    作家 村祭まこと
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2015/01/30

    朝日物産営業三課に勤める大木功(おおき・いさお)は、ゴルフ歴8年ながら、いまだ100を切ったことがない。ただドライバーが好きないわゆる飛ばし屋で、ドラコン賞を獲得したことは多い。そこからつけられ...