読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

医療捜査官 一柳清香 (1~2巻) - 六道慧

2件中1-2件 (1/1ページ)
タイトル数 2 (1~2巻) 合計 1512(14ポイント)
  • 医療捜査官 一柳清香 トロイの木馬 六道慧/著 778円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/11/02

    東京都国分寺市で強盗殺人事件が発生した。警視庁行動科学課の美人検屍官・一柳清香(ひとつやなぎさやか)と、その相棒である浦島孝太郎は現場へと急行。そこで二人...

  • 医療捜査官 一柳清香 六道慧/著 734円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/07

    医療と捜査が結びついたとき、事件の真実が明らかになる――。警察小説に新風を吹き込む六道慧、渾身の新シリーズ始動!

  • 1
セーフサーチの状態

六道慧の他の作品

  • 深川日向ごよみ 432円
    作家 六道慧
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    故あって国許を離れ、長屋暮らしの時津日向子、大助母子。小野派一刀流の遣い手でもある日向子は、骨董屋<天秤堂>の裏の仕事を手伝い糊口を凌いでいた。

  • 殺愛 巡査長・倉田沙月 756円
    作家 六道慧
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/06/07

    5年前、警視庁凶悪犯対策課の警部補だった倉田沙月は、捜査中の殺人犯に拉致・暴行され、事件は未解決となった。少年課に異動となり業務にいそしむ彼女だったが、当時と同じ手口の事件が管轄内で発生し......

  • 安倍晴明あやかし鬼譚 724円
    作家 六道慧
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2014/08/01

    稀代の陰陽師、安倍清明が源氏物語に囚われた!? 平安朝の現(うつつ)と夢を紡ぐ怪異また怪異の宮廷絵巻!

  • 公儀鬼役御膳帳 (1~5巻) 679円710円
    作家 六道慧
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2015/05/29

    木藤家の御役目は御膳奉行。その主な役割は将軍が食する前に味見をして、毒が盛られることを未然に防ぐ、毒味役である。しかし、当主・多聞の妾腹の子・隼之助は、父に命ぜられ、町人として市井で暮らしていた...

  • 山同心花見帖 (1~3巻) 702円713円
    作家 六道慧
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2014/07/18

    徳川幕府最後の年となる慶応三年二月。上野寛永寺で将軍警備の任についていた若き山同心、佐倉将馬(さくらしょうま)と森山建(もりやまたける)に密命がくだった。江戸市井に住み、各藩の秘花を守れという。...

  • 警察庁α特務班 ペルソナの告発 734円
    作家 六道慧
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2015/02/20

    新宿署管内で立て続けに起こった連続婦女暴行事件。女性刑事・夏目凜子をはじめとする特任捜査チーム「α特務班」は、山口茂樹という男に容疑者を絞った。ところが山口は何者かに監禁され、ネットの動画配信で...